チャイナよりアイーンをこめて

本日、大学から帰ってきて、夕食中にNHKのニュースを見ていたら、思わず噴き出しそうになりました(実際にはふきだしてません、念のため)。
何と、中国産のしんちゃんの監督姿をしたぬいぐるみが、基準値を超える鉛が検出されたというのです。げろげろ。

ツーカ、その監督しんちゃんのぬいぐるみ、私持ってるんですよ。しかも、手に入れたのは、今からちょうど2週間前、クレヨンしんちゃん オフィシャルホームページ11月7日にララガーデンカスカベに出来た「ゲーセン クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリシネマスタジオ」内にあるゲームセンターのUFOキャッチャーでゲットしたものなのです。いやあ、この監督しんちゃん欲しさに100円玉をゲームの投入口に何度も放り込んだものですね。

遂に私の手に来た時の達成感、忘れられませんよ。その後、きれいなおねいさんの店員がしんちゃんの袋を持ってきて、入れてくれた時だって忘れられませんよ。私は思わず、「おねいさ~ん、UFOキャッチャーでオラのアソコをつかんでみない~」とナンパして、近くを警ら中だった警察に逮捕されてしまいました。(←この部分は下ネタと妄想にまみれたガセです。ご注意ください。とまあ、一応警告を)

さて、そのぬいぐるみですが、現在のところ健康被害の報告は無いようですが、それでも基準値を上回っているのは問題なわけで、回収が開始されました。ララガーデンのシネマスタジオに持っていくと、新品を郵送してくれるそうで、私も時間のある時に春日部に行って取り替えてもらおうかと思います。それほど危険ではないにせよ、まあ持っているのはさすがに何かと問題でしょうしね。

今回は中国がらみの記事でしたが、次回はロシアがらみです。なお、クレしんは全く出てこないと思います。

"チャイナよりアイーンをこめて" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。