ドッペルゲンガー的な服と猿

2021年6月5日放送分の感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは116回目となります。

まずはOP。そして、

クレヨンしんちゃんクイズです。
ひまわりは「なんといっているでSHOW」

1.クッキー
2.ウッキー
3.ラッキー
4.ロッキー

CM後、正解の発表です。ひまわりが言ったのは「2ウッキー」でした。

確か、ひまわりの「なんといっているでSHOW」は、2020年10月17日以来ではないでしょうかね。

それと正解の「ウッキー」は、今回のBパートとCパートの話を暗示していますね。

というわけで、Aパートです。


「ちがいのわかるオラだゾ」
(脚本:ひるまちかこ、絵コンテ:しぎのあきら、演出:横山広行、作画監督:原勝徳、・原画:原勝徳、吉田侑加、三本めぐみ)


しんのすけが「黒ひげ危機一発」ならぬ「アクション仮面危機一発」みたいなおもちゃで遊んでいると、みさえが新しい服を着るように言います。と言っても、普段の赤い服に、ロケットの絵が入っているだけのもので、いつもと特に違和感はありませんが、しんのすけはカッコ悪いのではと不満そうです。

試着を終えて服を脱ぐと、ななこがやってきます。元の服に着て、玄関にきたしんのすけは、ななこはフリーマーケットで買ったしんのすけの服を出します。その服は、先ほど試着した服と同じでした。

しんのすけは、さっきまでカッコ悪いと言っていたのに、今度はベタ褒めをします。ななこは300円で買ったのですが、みさえはネットで500円で買ったらしいです。

ななこは明日また来ると約束して大学へ行くのでした。

みさヘはななこの服を洗濯しようと、しんのすけの服を脱がしますが、マサオ君が遊びに来ます。しんのすけはななこの服を着ると言い出しますが、みさえは手に持っている全く同じデザインの服のうち、どっちが菜々子からもらったものかが分からなくなります。

しかし、しんのすけはみさえの右手に持っている服がななこの服だと指摘します。しんのすけは違いの分かる男だと言いますと、反発したみさえは、本当にしんのすけが分かっているのか試すことに。

ななこの服にカンタムのバッチを付けて見えないように畳むと、服をシャッフルして、しんのすけに当てさせます。すると、しんのすけは見事にカンタムのバッチが付いたななこの服をあてます。みさえはもう一度シャッフルすると、また当てます。それで、みさえはもう一度・・・、と繰り返していきます。

28回目のチャレンジでも、しんのすけは当てまして、ななこへの愛だと言って、みさえは根を上げるのでした。

で、長時間待たされてうんざりなマサオ君と一緒に公園へ。

マサオ君は砂場で、どっちが大きいトンネルを作れるか勝負しようと提案しますが、しんのすけの服に砂が付いてしまいます。大騒ぎしたしんのすけは家に帰って、みさえに洗濯を頼みますが、この日の洗濯は終了、明日洗濯すると言い、さらにみさえが買った服と交互に着ることを提案。するとしんのすけは、砂場遊びやカレーうどんを食べる時に着るとのこと。

その夜、しんのすけはみさえの服を着ていますが、ななこが明日来ると聞いて、今すぐななこの服を洗濯しろと言います。しんのすけはみさえをお母様と呼びますが、今からでは外に干せないとのこと。さらに美人のママと言って見つめ、みさえは渋々洗濯ネットに入れて、洗濯機をオンにします。

それを室内干ししますが、一晩過ぎると悪臭が放つようになってしまいました。生乾きですね。しんのすけは、スプレーをかけたりしますが、却ってビショビショになってしまいます。その直後にななこが来てしまいましたので、しんのすけは仕方なくみさえの方の服を着ますが、ななこにバレるのではないかと落ち着きません。

すると、みさえが洗いざらい事情を話してしまいますが、ななこはしんのすのけの着ている服が自分の買ったものではないと気づいていました。というのも、ななこが買った服は、刺繍が少しほつれていたのだそうです。300円という、みさえの買った500円より安いのはそのためでした。そして、しんのすけはななこの服を直感で見抜いていたのでした。改めて驚嘆するみさえなのでした。

Aパートが終わると、ケツだけ星人のしんのすけが「お」の文字を描くように動き「お」と言うのでした。


「動物園はウキウッキーだゾ」
(脚本:うえのきみこ、絵コンテ・演出:大塚隆史、作画監督・原画:大森孝敏、林静香)


2015年10月10日に放送された話の再放送です。あと、この話は『新クレヨンしんちゃん』の第33話と第34話に収録されています。

「かすかべ動物園ZOO」に来たふたば幼稚園の一行。この日は遠足です。

ペンギンが歩いてくると、上尾先生は気合いを入れて写真を撮ります。ここで、しんのすけがペンギンの姿で飼育員のおねいさんをナンパする約29秒の場面は削除されています。

中に進むとキリンを見たりしますが、しんのすけはまつざか先生をケバいと言ったり。ここで、熱心にキリンを撮影する上尾先生に、よしなが先生が子供たちも撮ってあげてという約4秒の場面が削除されています。

ライオンを見たり。ライオンでも組長ならぬ園長先生の顔は怖いらしいです。それで、ヤギにヤギせんべいをあげると、しんのすけはお尻であげようとしたり、マサオ君が弁当をヤギに略奪されそうになったり。その弁当はしんのすけが取り戻しますが、しんのすけは弁当をヤギたちに分けさせようとしたり。

ここで、しんのすけがマサオ君に油断ができないと言われ、ネネちゃんがお腹すいたと言う約14秒の場面が削除されています。

弁当の時間。マサオ君はおにぎり、ネネちゃんはそぼろご飯、風間君はサンドイッチを食べようとすると、しんのすけは自分のニンジンとサンドイッチを交換しようと言ってきます。すると、風間君のサンドイッチが取られてしまいます。

しんのすけがサンドイッチを食べていると思った風間君ですが、実際はしんのすけそっくりの猿でした。しかも、まつざか先生がそのしんのすけ猿にモテたり。さらに、風間そっくりの猿も登場。耳に息を吹きかけられると力が抜けるのも同じです。

ネネちゃんとマサオ君とボーちゃんにそっくりな猿まで登場。こうして、しんのすけら5人はそっくりな5匹の猿と対峙。この猿たちは猿山の掃除中に逃げ出したそうで、係員が捕まえにきますが、5匹の猿は逃げ出します。

そして、しんのすけたちの弁当やリュックサックは猿たちに奪い取られていました。しんのすけ猿はしんのすけと一緒にケツだけ星人を披露して、5匹の猿は木に登ってしまいます。しんのすけたちはその光景を下から見ているしかありませんでした。ネネ猿はネネちゃんのリュックからバナナを出して食べてしまいました。

しんのすけたちはバナナはおやつか否かで議論をしだしますが、そんなことをしていると猿たちが木から降りて逃げ出し、それをしんのすけたちは追いかけるのでした。

というわけで、Cパートに続きます。


さてCパート。しんのすけたちは猿たちの居場所が分からなくなります。園長先生たちは、動物園か広いから迷子になってしまうかもしれない。飼育員に任せるよう言いますが、風間君が異を唱えます。風間君のリュックはルイ尾藤のブランドものなんだそうです。ここで、風間君が人手の多い方が猿を見つける確率は上がると思うと提案する約6秒の場面が削除されています。

ネネちゃんたちも自力で取り戻すことに同意。というわけで、かすかべ防衛隊は探しに行きます。すると、しんのすけは、昔多摩川にいたアザラ
シの赤ちゃんを見つけ、風間君は思わず 「たまちゃ〜ん」と呼んだり。

で、しんのすけたちは道に落ちているパンくずを追ってみると、マサオ猿を発見。風間君のサンドイッチを食べていましたが、風間君のリュックのルイ尾藤のプレートの「ル」が、左の部分がなくなっていて、レイ尾藤になっていました。

怒鳴った風間君に驚いたマサオ猿はナマケモノの檻に入ってしまいました。しかし、駆けつけた飼育員によると、ナマケモノでもかなり凶暴とのこと。マサオ猿は飼育員に助けを求めて捕まりました。

風間君は、自分たちと性格が似ているから、人物像から他の猿たちがどこにいるかを推測しようと提案します。さて、「わくわく うさぎ ひろば」へ行きます。どうもネネ猿が入っているようですが、うさぎを暴行しているのではないかと思いきや、ネネ猿うさぎに虐められていました。怒ったネネちゃんはうさぎのぬいぐるみを殴り、ネネ猿はネネちゃんからうさぎの殴り方の指導を受けるのでした。

今度は、昔荒川にいた荒川のアザラシを、風間君は「あらちゃ〜ん」を呼んだりします。その風間君そっくりの風間猿は、猿山に戻ってママ猿に甘えていました。飼育員によると、いつまで経っても乳離れできない甘ったれなんだそうです。風間ザコン君だけのことはあります。

そこへ、よしなが先生が駆けつけまして、しんのすけ猿がよしなが先生の肩を叩いたりします。しんのすけはしんのすけ猿の背負っているリュックから水着のおねいさんの写真集を出したり、しんのすけ猿と一緒にケツだけ星人をしたりします。

ここで、しんのすけがしんのすけ猿と一緒に「コラボで紅白ブリブリ」とケツだけ星人を披露する場面がもう少しあったのですが、この約11秒の場面が削除されています。

残りはボー猿ですが、ボーちゃんがいません。ここで、よしなが先生が自分を馬鹿と責めると、しんのすけがタワシとカバと言う約6秒の場面が削除されています。

というわけで、ボーちゃんを探すことになりましたが、しんのすけたちはボーちゃんの気持ちになってボーちゃんのいそうなところを推理してみることにします。

しんのすけたちは推理に従って、昼食を食べているところに戻ると、そこに案の定ボーちゃんがいました。しかも、ボー猿と石の交換をしていました。

クレヨンしんちゃん界きってのスーパーエリートのボーさまは、猿になってもスーパーエリートでした。

Cパート終了後、パラパラ漫画のしんのすけが「じゃ」と言いました。


EDでは、遂に『天カス学園』の映像がなくなりました。嗚呼、『天カス学園』の公開はまだまだ遠いようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風ネネholic
2021年06月08日 10:21
EDから「天カス学園」の映像と主題歌がなくなりましたが、新たな公開日が決まり次第また流れると思います(映像を5月いっぱいまで使用したのは契約などの兼ね合いからではと考えています)。とにかく公開される日を首を長くして待ちたいです。

P.S.
先日管理人さんがTwitterで大塚正実氏の作画について書き込みされていましたが、私も子供心ながらに「明らかに絵が違いすぎる」と思っておりました。あと後年になって大塚氏担当回を見て個人的に感じたのは、ストーリー展開やキャラの性格が荒れることが多いということです(そういう脚本に合わせて大塚氏を起用しているのか、あるいは大塚氏の作風に合わせて脚本を作っているというくらいに)。
2021年07月20日 21:52
返信が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
『天カス学園』の映像が、7月30日に公開が決まってから、6月26日より復活しました。これを書いている現在、コロナでの感染者がまた増加していて、不安定要素は多いと思いますが、無事に公開されて多くの人々が見に来てくれればと思います。映画館は感染対策をしっかりやっているようなので、クラスターは今のところ起こっていないようですし。

大塚正実氏の作画はかなり独特ですが、ストーリーが荒れるというところまでは気付きませんでした。作画監督がどのようにして決まるかは分かりませんが、もしかしたらストーリーと作画監督の間にも関連があるかもしれません。