勘違いは悲劇より喜劇を生むらしいです

2021年1月16日放送分の感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは96回目となります。 「幼稚園でバザーだゾ」 (脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督・原画:高倉佳彦) 2009年12月4日に放送された話の再放送です。 夜、ひろしが帰宅するとみさえが居間で暗い顔で手袋を編んでいました。1週間編み続…
コメント:4

続きを読むread more

チャンネル争いというどこか懐かしいネタ

2021年初の1月9日放送分の感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは95回目となります。 「アゲアゲ母ちゃん29号だゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督・原画:高倉佳彦) 2015年2月6日に放送され、2018年1月7日に再放送された話の再放送2回目です。 町内凧上げ大会のポスターを見て…
コメント:0

続きを読むread more

『野原ひろし 昼メシの流儀』の第62話

『まんがタウン』2021年2月号(2021年1月5日発売)に、『野原ひろし 昼メシの流儀』(キャラクター原作:臼井儀人 漫画:塚原洋一)の第61話「ビャンビャン麵の流儀」が掲載されました。いつも通り、ページ数は16ページです。 バミトントンと言い間違えるの、臼井儀人先生原作の単行本5巻40頁にも同じ場面 しんのすけはタコあげ…
コメント:0

続きを読むread more

クレヨンしんちゃん研究所16周年

本日、『クレヨンしんちゃん研究所』を開設して16年となりました。 16年。よくもまあ、それだけ続けてきたなと思います。 サイト開設した2005年1月5日の日に生まれた子供は本日16歳の誕生日を迎えたわけですが、学年で言えば今年の4月から高校2年生になるのです。自分も年を取ったものだと思います。 この16年の間、ネットを…
コメント:0

続きを読むread more

2021年あけましておめでとうございます

新しい年になりました。 2021年、元号で言えば令和3年です。 いきなり暗い話ですが、たぶんこの1月と2月で新型コロナウイルスの感染者はピークを迎え、医療現場はさらにとんでもない事態になるのはまず間違いありません。何とかしなければとならないのですが・・・。 さて、明日は土曜日ですが、『クレヨンしんちゃん』のテレビアニメ…
コメント:2

続きを読むread more