クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『野原ひろし 昼メシの流儀』の第3話

<<   作成日時 : 2016/02/09 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

『まんがタウン』2016年3月号(2016年2月5日発売)に、『野原ひろし 昼メシの流儀』(キャラクター原作:臼井儀人 漫画:塚原洋一)の第3話が掲載されました。ページ数は16ページです

第3話「回転寿司の流儀」では、ひろしは「くるりん寿司」に行き、最初は白身のたい、その後はえんがわ、はまちと徐々に脂の乗った濃い味に移ります、

ところで、この寿司屋は全品サビ抜きとのことで、確かに回転寿司屋はそういうところがありますね。おそらく、「くるりん寿司」のモデルはくら寿司ではないかと思います。

ひろしはシャリとネタの間にわさびを挟んでで食べますが、私は面倒なので醤油の中にワサビを入れてしまいます。

さて、ひろしは一貫200円の大トロを頼みますが、なかなか出てきません。その間、ひろしはつい伝統を壊す行動を起こします。具体的には、ハンバーグのにぎりを取ってしまうのですね。これがうまかったようで、次に豚カルビ、さらにエビフライ、コーン、唐揚げ、ラーメンを頼んでしまいます。

無粋の限りを尽くしてしまったひろしは、200円の高級ティラミスを頼みます。その甘さを享受していると、みさえとしんのすけがやってきます。そういえば、この「くるりん寿司」は野原家の近くだったようです。その日の午前中の営業先が自宅の近くだったわけで。ひろしが寿司屋に入ったのは14時頃でした。

ひろしはティラミスを食べていて、さらに大トロが遅れてやってきまして、それを見たみさえは憤り、その日の夕食はカップラーメンと宣告されます。この漫画では、しんのすけやみさえは登場しますが、なぜか顔は描かれませんね。今後も、しんのすけたちの顔は見られないかもしれません。

ちなみに、私は回転寿司屋でハンバーグや豚カルビなどは絶対に食わない主義です。理由はひろしと同じ、無粋だからです。

しかし、この話を読んだら少し気が変わりました。今度、回転寿司に行ったら、ハンバーグや豚カルビ、ラーメンなどを食べてみようかしら。


月刊まんがタウン 2016年 03 月号 [雑誌]
双葉社
2016-02-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊まんがタウン 2016年 03 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
久しぶりの回転寿司
...続きを見る
痛快なりゆき城主日誌
2016/02/14 22:26
的外れな商い
4月21日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2017/04/23 23:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2話までは普通に読んでましたが今回の回転寿司の話は妙におかしく突然台詞を思い出してほくそ笑んでしまったりしました。
「ただマヨネーズにコーンが乗ってるだけなのに」「なんかもう形からしておかしいけど」「ラーメン!寿司屋に来たのにラーメン!」
「もはや伝統などどうでもいい」「無粋の限りを尽くしてしまった」「しかもしんのすけですら100円のしか頼んだことないのに」「…み、みさえ…」(笑)
ひろし以外のキャラは皆丸顔でひろしといえば今や四角い長い顔でお馴染みな為か丸くはありませんがそれでも丸みを帯びてますね。
各話開始早々は漫画やアニメのひろしと違和感ない顔なのに頁が進む度にどんどん写実的な顔になっていく辺りもヘンダーランドやヤキニクロードなどを思わせますね。
今回は台詞を藤原啓治氏の声で聴きたくなりました。アニメ化するよりもラジオドラマやCDドラマなどの方が面白いかも。
青たこ
2016/02/10 11:50
今回は、これまでの中で最も楽しめました。
ひろしの顔が写実的になっていくのは、昼メシに対する真剣さが増しているからではないかと思います。『ヘンダーランド』や『ヤキニクロード』での描写は完全にギャグですが、『昼メシの流儀』は必ずしもギャグとは捉えられないから、却って笑えたりもします。
ラジオドラマやCDドラマだと声だけなので、想像力が増して、アニメよりも笑えてしまうかもしれません。
チョルス
2016/02/11 02:22
この記事を見て(漫画の方はまだ見てないが)自分も急に寿司が食べたくなり、今日、近所にある回転寿司屋「はま寿司」に行って食べてまいりました。

もちろん、野原ひろしみたいにコーン、豚カルビも食べてきました。
近頃の寿司業界も大きく変わっていますね。
今後は「えっ!?」って思うような新しいネタが開発されていく未来が期待されそうですね。

今回は所持金の都合でラーメンは食べてませんが寿司屋で食べるラーメンってのも一度は堪能してみようかなと思ってます。
Mr.ギップラー
2016/02/14 22:30
私も今回の『昼メシの流儀』を読んで、回転寿司に行きたくなり、実は本日(14日)に行こうかと思っていました。ただ、スケジュール上の都合で行けませんでしたが。
本文でも書きましたが、私はハンバーグや豚カルビなどを食べたことはありません。食べたいとも思っていませんでしたが、『昼メシの流儀』を読んで、食べてみたくなりました。今日行けたら、食べるつもりでした。ただ、コーンは食べないでしょうが。トウモロコシはあまり好きではないので。
チョルス
2016/02/14 23:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

『野原ひろし 昼メシの流儀』の第3話 クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる