クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS お尻漬け

<<   作成日時 : 2014/10/21 02:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 13

2014年10月17日のテレビアニメの感想いきます。

お久しぶりぶり、ぶりのてりやきとか言っていましたが、本当に久しぶりです。『クレしん』の放送枠の削減に懸念せざるを得ない現状ですが、気を取り直して、放送枠の増加に望みをかけて、テレビアニメ感想に。

「ひまわりの怖いものだゾ」(脚本:川辺美奈子、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督・原画:門脇孝一)

夜の野原家、ひろしとしんのすけが入浴していて、ひろしは『北埼玉ブルース』を唄っています。しんのすけはひろしにケツを突き付け、ひろしの歌にしんのすけのケツがのぼせたそうです。

しんのすけは風呂から出ると尻をひまわりに突き出します。しんのすけは尻を踊りながら服を木に行きますが、ひろしが拭いていたタオルには牛の模様のようなデザインがなされ、そこに人(幽霊?)の顔が見えたようで、泣いて暴れます。ひろしは嫌われることをしたのかと不安になります。

さて、おそらくその翌日でしょうか。しんのすけはシルマルダシのシリをはめて、アクション仮面と何か遊んでいますが、ひまわりはしんのすけと一緒に遊びたがります。すると、例の牛柄のタオルをみさえが広げると、またしても怯えるひまわりです。やはり、人(幽霊?)の顔が見えるのが怖いようです。

その後、ひまわりを寝かしつけたみさえは、回覧板を回しに行きますが、その際に寝ているひまわりの布団として、例の牛柄のタオルをかけてしまい、出かけます。

しんのすけはプスライトとチョコビでおつやの時間です。さて、ひまわりは起きてしまいますが、例のタオルの柄に再び怯えます。何も知らないしんのすけはひまわりをタオルに連れ戻そうとして、ひまわりはしんのすけのぞうさんに蹴りを入れようとして逃げてしまいます。ひまわりが座布団をタオルの上にかけて、見えないようにします。

これで一安心、と思いきや、ひまわりがしんのすけのチョコビを奪って、それに腹を立てたしんのすけはプスライトのペットボトルを倒してしまいます。こぼれた中身を拭くために、例のタオルでテーブルを拭くと、ひまわりは怯えてチョコビの箱をしんのすけに投げつけます。

そして、ひまわりはタオルを怖がっている事にしんのすけは遂に気付きますと、調子に乗ってひまわりの前にタオルを見せつけますと、ひまわりは突進してきて、しんのすけの股間を頭突きします。その後、痛みの治まったしんのすけは、タオルのどこか怖いのか見ると、しんのすけも、例の顔に気付き、しんのすけも怯えてひまわりに謝罪します。

謝罪したしんのすけは、アクション仮面のマスクをつけて、ひまわりと一緒にタオルを懲らしめようとします。ひまわりのおむつの悪臭をタオルに浴びせて、しんのすけはタオルを庭に捨てます。
これでタオルは撃退されたと喜んだのもつかの間、タオルが動き出して、しんのすけたちの前に現れますが、シロがかぶっていただけでした。

その夜、風呂から上がったひろしは牛柄のタオルが無くなっていることをみさえに言いますが、みさえも見つからないと言います。ひろしにとって、そのタオルはフカフカで気持ちが良かったそうで、そのタオルはシロのものとなっておりました。


「おゆうぎ会の準備だゾ」(脚本:川辺美奈子、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督・原画:針金屋英郎)

今度は幼稚園です。なお、この話は漫画版の『新クレヨンしんちゃん』の単行本の3巻に収録されている話を基にしています。

おゆうぎ会の準備ということで、ひまわり組は「ももたろう」のお芝居をやるそうです。ネネちゃんはドレスと着たいと言い、さらに風間君は小道具にもリアリティを求めたいと言うと、あいちゃんが知り合いのハリウッド関係者に舞台のセッティングを頼むと言い出し、黒磯に連絡を取らせようとしますが、よしなが先生を止めさせます。

主役は風間君だと既に決まっていたそうで、しんのすけはももたろうの役をやると言い出します。「主役」の意味を正確に理解していないしんのすけらしいです。それにしても、風間君が持っていたのぼりを見て思ったのですが、風間君が「日本一」ならしんのすけは「埼玉一」ですな。ボーちゃんは木をしっかりと演じる練習をしており、木にあれだけの静かな情熱を見せるボーさまは相変わらずスーパーエリートなのですね。

さて、小道具の制作をやっていると、雉に扮したしんのすけは風間君にきびだんごを要求、するとあいちゃんは黒磯に指示を出して、本場岡山の老舗和菓子店の最高級きびだんごをヘリで取り寄せさせます。

しんのすけはそのきびだんごを食って、舌鼓を打ち、さらに抹茶を要求。あいちゃんは再度黒磯に指示を出しますが、よしなが先生が阻止します。

よしなが先生はしんのすけに制作の手伝いをさせまして、看板の飾りつけに使う風船を膨らますことになった園児たちですが、なかなかうまくいきません。よしなが先生は伸ばしたりほぐしたりすると良いと言い、しんのすけがそれに従うとうまく膨らみます。

しかし、風船の中の空気がしんのすけの口の中に入っていき、そのまましんのすけはケツからおならを出してしまいます。仕方なく、よしなが先生は自分で膨らませ、園児たちに口を結ばせることに。しかし、大の大人とは言え、かなりの量の風船を膨らませるのはけっこうしんどいのではないかと思いましたが、やはりかなり大変そうです。しかも、膨らませた風船はジャリどもが空気を抜いて飛ばして遊んでいました。それでやり直しです。

ところで、しんのすけが胸も風船みたいに膨らませれば良いのにと言っていましたが、ここで思い出したのが、『Dr.スランプ』で木緑あかねがみどり先生に変装した際、服の胸のところに風船を入れて、千兵衛さんを騙してからかう話です。途中、胸の風船が割れてしまい、みどり先生に化けたあかねは「オッパイが破裂した」とか言ってごまかして、あまりにも奥手の千兵衛さんはそれを信じてしまうのですね。

しんのすけは風船の口を結べるかよしなが先生に訊かれた際、「自分不器用ですから」と答えていますが、これは単行本2巻(96ページ)にある高倉健のモマネを思い出させます。そこで風間君が口を結ぶお手本を見せますが、誰も見ておらず、いつの間にか他の園児たちは風船を膨らまそうとしてました。

ネネちゃんはピンクの風船を膨らましていて、ボーちゃんは黄色、マサオ君は緑を選びます。しかし、ボーちゃんならレインボー、しんのすけならゴールドではないかと思ったりもします(どういう意味か分からない方は映画の『黄金のスパイ大作戦』を観て下さい)。

風間君は5歳なら風船を膨らませられた方が良いと言い出し、それでしんのすけと風船のぶつけ合いの喧嘩になるかと思いきや、しんのすけがお尻で風船のリフティングをやらかして、他の園児たちもそれに刺激されて風船で色々な遊びをしでかします。

風間君も遊ぼうと、一番大きい風船を手にしたと思いきや、しんのすけのお尻でした。怒った風間君はしんのすけに風船を投げて、それを受け止めようとしたしんのすけは後ろによろめき、そこにあった風船にの上に倒れ、園舎から風船が次々に割れていく音が聞こえました。

庭には園長先生がおり、傍にいた通行人たちは、「あのカオの園長+風船が割れていく音」という式に対して、「銃声と組事ム所」という誤答を出してしまい、警察が出動。連行される園長でした。

それにしても、あのマサヲの二重人格ぶりwww

でもやっぱり泣き虫オニギリだな、マサヲ。


「東西南北あっちむいてホイ!」

毎週(※)恒例のあっちむいてホイ、しんのすけです。今回はひまわりです。ただし、言葉の問題からしんのすけが補佐します。

(※『まんがタウン』の11月号によると、来週も再来週も放送があるようです。ようやく、「毎週」と言えるようになったようです)

東(青)西(赤)南(緑)北(黄)のうち、ひまわりが向いたのは東でした。

私が向いたのは北でしたので、負けました。くそー、最近なかなか勝てねえな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
組長、いや園長、お勤めご苦労さんです!
10月9日のテレビアニメ感想いきます。9月11日から、4週間ぶりの放送です。実に長かったですが、他の年に比べればまだマシと言えなくもないかな。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2015/10/12 04:08
Широ-сан>>>>>>超えられない壁>>>>>トヲル>マサヲ
矢島晶子さんのしんのすけの声が聞けるのもあと3回になりました。6月15日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2018/06/17 00:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。いつもは、昼頃にコメントをしますが、朝早くは初めてです。今回の記事に関しては、悪い話と良い話の2つを書き込みます。
初めに悪い話は、主題歌を歌っているきゃりーの事ですが、10月10日からフライデーやネットで、恋人であるセカオワの深瀬がいながら、別の男性と二股交際の報道がありました。本人側は、友達の1人と否定はしていますが、未だに疑惑は収まらない状態です。また、セカオワ側も別問題を抱えているのですが、余計に長くなるので、省力します。
アニメ放送日の1週間前からあったばかりなので、OP映像が流れていた時は、気まずい感じがしました。次に良い話について、「ひまわりの怖いものだゾ」
特に>調子に乗ってひまわりの前にタオルを見せつけますと、ひまわりは突進してきて、しんのすけの股間を頭突きしますこの当たりの場面から、最後までは、かなり盛り上がりがあって、面白かったです。
「おゆうぎ会の準備だゾ」の>ネネちゃんはピンクの風船を膨らましていて、ボーちゃんは黄色、マサオ君は緑を選びます。しかし、ボーちゃんならレインボー、しんのすけならゴールドではないかと思ったりもします。
この場面を見た時は、私は、ゲーム版のカスカベ忍者隊の衣装を彷彿させました。以上です。
もやもや
2014/10/21 07:24
Bパートの「おゆうぎ会の準備だゾ」は初期のスペシャルの「お芝居のおケイコだゾ」に似た雰囲気の話でしたね。桃太郎という部分ではなんとなくそれらしい雰囲気が感じれてよかったです。園長先生が組長に間違われる話(大阪で食い倒れるゾなど)が好きな自分としてはオチも最高でした。
K
2014/10/21 18:57
>もやもやさん
こんばんは。
きゃりーぱみゅぱみゅ氏の報道についてですが、疑惑であって事実かは分かりません。また、仮に事実だったとしても、歌(作品)そのものの評価が落ちることはありません。
ひまわりがしんのすけの股間を頭突きする場面は、確かに多くのお子様の視聴者には笑えたと思います。
風船の色ですが、私はゲームは一切やらないのでカスカベ忍者隊の衣装は思い浮かびませんでした。
チョルス
2014/10/23 02:54
>Kさん
そういえば、「お芝居のおケイコだゾ」(1993年9月27日放送)に似ていましたね。原作では単行本の5巻に収録されている話です。
園長先生のラスト、かなり悲惨でしたね。漫画版では実際に連れていかれる描写まではありませんでしたが、テレビアニメでは連れていかれてしまい、容赦のないオチでした。
チョルス
2014/10/23 02:54
天神のCMが無かったなぁ。
まだ断定はできないが、かなり昔から番組のスポンサーをしていただけに、ある意味衝撃的事件です。

あと玩具の版権はバンダイ系列なのに、タカラトミーがスポンサーになっていたなぁ。
名無しさん
2014/10/23 13:23
視聴率すごいですね。混戦で。あのサザエさんが本当に下がってきてドラ、クレしん、コナン、まる子が横一線でそのたった1%上がサザエさんなので。ここまでクレしんがサザエさんに食らいつくとは思いませんでした。

ハナ
2014/10/23 13:55
しんちゃん以外は裏が報道番組なので一概に言えないけど。
名無しさん
2014/10/23 22:35
>名無しさん
そういえば、天神のCMがありませんでした。天神の公式サイトには、まだCMの情報がありますので、また流れるかもしれませんが。
タカラトミーがスポンサーになっているとは、何か「大人の事情」があるのかも。
また、『クレしん』と他の番組の視聴率を比較する際、裏番組にも注意した方が良いようですね。
チョルス
2014/10/24 02:53
>ハナさん
今回の視聴率は、他番組との差が比較的少なかったですね。
ただ、今回は『クレしん』の視聴率(9.8%)が伸びたのではなく、珍しく『サザエさん』の視聴率(13.6%)が落ちたので、あまり喜べるわけではないですが。
それにしても、10月のこの時期、長期の休みがあるわけでもないのに、『サザエさん』の視聴率がこれだけ落ちたのは不思議です。
チョルス
2014/10/24 02:56
こんにちは
今回のあのタオルの柄ですが、確かに怖い・・・。何で怖いのかよくわからないのですが。
ダイナマイト
2014/10/24 18:36
>ダイナマイトさん
私はあまり怖いとは思いませんでした。むしろ愛嬌がある柄とも感じられましたが、やはり怖いという視聴者もけっこういらっしゃるかもしれません。何が怖いのか分からないから、怖さも倍増するのではと思ったりします。
チョルス
2014/10/27 00:06
マサオくん、風船割ですか?
中学時代、知人のAさんは
いじめっ子のZに髪を引っ張られてました。
Aさんは仕返しに「家なき子」の「園田」の写真を貼った風船を毎日体育館裏で蹴ってました。
しかし次の日Zに間抜け面を描いた風船を持ち込まれ、Aの前で蹴られていました。私はZにチクってませんでした。
鳴海みぐjr.
2014/10/30 13:34
風間君はよしなが先生にゴマをすっているというより、常に優等生であることをアピールしているという感じです。
ばら組は優等生の園児が何人もいますので、確かに投票になりそうですね。
桃太郎は日本で非常によく知られている物語ですので、様々な作品の題材にも取り上げられるのも分かります。
チョルス
2014/11/06 02:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

お尻漬け クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる