テーマ:一般

京都アニメーションの火災

本日、アニメ好きにとって大変悲惨な一日となりました。 京都アニメーションが第1スタジオで火災です。 私がこの事件を初めて知ったのは、今日の13時半過ぎで、スマホでYahoo! Japanのページを開いたら、京アニで火災があったという記事が三つ出ていまして、一体何事かと思って記事を読んで、詳細を知りました。 この時点では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和になりました

本日から、元号が平成から令和になりました。 元号が変わるという歴史の節目にいるわけで、生きていると色々な出来事に遭遇するのですね。何しろ、歴史の授業で学んだ「上皇」がまさか21世紀になって復活するとは驚きです。 ところで、明治時代の終わりには新聞が有力なメディアで、大正の終わりはラジオ放送が始まったばかりでした。そして、昭和…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ウェストファリア条約

今回は『クレヨンしんちゃん』とは全く関係の無い内容です。 私が以前から論じたかった事についてです。 世界史、というか欧州史にある程度の知識がある方は、ウェストファリア条約というのを聞いたことがあるでしょうか。 ウェストファリア条約とは、1648年にヨーロッパ最大の宗教戦争である三十年戦争を終結させるために締結された条約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイドルをストーカーする事件のこと

今年の6月、驚きのニュースがありました。 AKB48の元メンバーの岩田華怜(かれん)さんという人にストーカーをしていた男が逮捕されました。 私のアイドルに対する関心は(例外もありますが)一昨日のモンテビデオの天気並みなので、岩田華怜さんのことも、この事件で初めて知りました。 犯人の大西秀宜容疑者は以前からAKBのファン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪で地震がありました

2018年6月18日午前7時58分、大阪で震度6の地震がありました。 既に死者が5人、負傷者は408人、約1300人が避難という報道がありました。 1995年の阪神・淡路大震災に比べると、被害ははるかに少なくて済みましたが、それでも大阪ではかなり混乱したようです。 犠牲となられた方々には、心よりお悔やみ申し上げます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合(補)

『やりすぎ!!!イタズラくん』についての問題は、こちらとこちらとこちらの記事で書いてきました。 今回は補足情報です。 問題となった『コロコロコミック』の3月号の次号である4月号の753ページに、小学館および吉野あすみ氏の謝罪文と、「イラズラクガキコンテスト」が中止となったお知らせ、さらに、「編集部から読者のみなさまへ」と、メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合(終)

この記事はこの記事とこの記事の続きです。 『やりすぎ!!!イタズラくん』という漫画が抗議を受けた件ですが、小学館はかなり踏み込んだ対応をしました。 問題となった漫画が掲載された『コロコロコミック』3月号は販売中止となりました。 また、チンギス・ハーンや足利義満などの肖像に落書きをしようという「イタズラクガキコンテスト」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合(続)

『やりすぎ!!!イタズラくん』という漫画の作中で、チンギス・ハーンの肖像画を落書きする場面が朝青竜氏の逆鱗に触れ、モンゴルの人々から抗議活動を受ける騒動がありました。 この件は、こちらで詳しく書きました。今回はその続きです。当初はリンク先の記事を加筆するつもりでしたが、分量が増えたので別の記事にしました。 こちらのページによ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合

前回の記事でも書いたように、『やりすぎ!!!イタズラくん』という漫画が引き起こした問題について取り上げます。 「吉野あすみ」という漫画家が小学館の児童向け月刊漫画雑誌『コロコロコミック』で連載している『やりすぎ!!!イタズラくん』という漫画は、イタズラくんという小学生が色々なイタズラをやるというギャグ漫画で、単行本は現在1巻と2巻…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

伝説のネットアイドル

基本的に、私はアイドルに興味がありません。 ただし、例外として『クレヨンしんちゃん』に出演したことのあるアイドルなら多少関心があったりします(AKB48や渡り廊下走り隊7など)。また、声優ユニットの「MAHO堂」(※)みたいに、『クレしん』以外にも自分の好きな作品と関係のあるアイドルのグループも興味が向いたりします。 ※声優…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「戦国」実写は無事公開?~草なぎ剛氏の逮捕より

草なぎ氏がタイーホされた件ですが、世間からの非難はあまり多くないようです。どちらかと言えば、同情的な意見が多い感じで、少なくとも鳩山法務大臣の「最低の人間」という発言を支持する人は、私がネットで見た限りではあまりいないようです。 それどころか、逆に鳩山氏の方が非難轟々で発言を撤回したそうです。 鳩山邦夫総務相(60)は2…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

どうなる!?「戦国」実写~草なぎ剛氏の逮捕より

今年の9月5日に公開予定の「戦国大合戦」の実写版「BALLAD 名もなき恋のうた」で又兵衛役の、つまり主役を演じる草なぎ剛氏がタイーホされたそうです。私のサイトの掲示板や以前書いた記事でもその事でコメントをくれる方々から、クレしんファンの間の関心の高さがうかがえるかと思います。 以下はasahi.com(朝日新聞社)に掲載された記…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

老境の0系(仮)

昨日、山陽新幹線の0系が最後の運転を迎えました。12月にも走るようですが。 0系は私が生まれる前から走っており、私が物心ついた時には100系なども走り出しており、昔は100系の方がカッコいいと思ったりしていました。しかし、いざ引退と聞くと、0系に妙な愛着がわいたりします。 そういうわけで、私は9月22日に0系に乗ってきま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

学歴しんちゃん

原作の16巻(a-1)、アニメの「SF殺人サイボーグだゾ」(1997年1月3日放送)で、未来から来た19歳の風間君が、19歳のしんちゃんに対して顔を青くする場面があります。一体、19歳のしんちゃんがどうなってしまっているのか、もしかしたら、案外これに近いキャラになっているのではと、今日テレビで見て思いました。 それは、「さんまのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の偏見(学問編)

今回の記事は私の偏見が多分に含まれていますので、あまり真に受けず、こういう事を考えている奴もいるんだなという程度で読んでいただければと思います。 その偏見というのは、私は個人的に、文系よりも理系の人間の方が物事を論理的に考えられる傾向にあるような気がします。逆に、文系の人間は概して情緒的なところ、悪く言えば非論理的なところがあると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年の差なんて?

自宅に置いてある結婚に関する雑誌やマニュアル本の類をめくってみた時、妙な事に気付きました。 あるマニュアル本では、どうやって結婚式を進めていくかについてあれこれ書かれており、ある男性と女性のカップルが一例として登場するのですが、年齢も書かれているのですね。その年齢が、男性28歳、女性33歳と、女性の方が5つも上なのです。また、結婚…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

著作権のこと

掲示板でサントラの事が話題になりましたが、そういえば「サザエさん」ってサントラはおろか、ビデオもDVDも出ていないんですよね。そう考えると、(原作ではなく)アニメ版の「サザエさん」のファンサイト運営をされている方々は大変だと思います。 クレしんなら、放送を見逃してもDVDで収録される可能性が高いですが(再放送なんかもありますが)、…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

くいだおれの逆襲?

結構ニュースにもなっており、新聞にも載っていたためご存知の方は多いでしょうが、大阪にある「くいだおれ」が7月で閉店するとの事です。建物の老朽化などが原因とのことですが、それなら改築なりすれば良いのではと思います。 いずれにせよ、閉店とはなかなか残念な話ですね。3年前に大阪観光した際、私も食い倒れの前を通ったのですが、この時は入りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タレントな声不評、でもそんなの関係・・・あるよ!

こちらの検索結果をご覧になればお分かりいただけますが、やはりタレントの声優起用には反対者が多いわけです。私も、安易に起用する事は基本的には賛成できない立場です。もっとも、絶対反対というわけでもないため、「あまり良いと思わない」に入りますかね。理由は記事の意見と同じ、『話題性のためだけにアイドルなどを起用すると、企画者の意図がみえみえでし…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

売るビーノのビー茄子

日本時間で3月3日の本日はひな祭りですが、明日の4日からいよいよ国立西洋美術館にて「ウルビーノのビーナス」が公開がされます。 15世紀のイタリアの画家、ティツィアーノが描いたこの絵画の事は私もずいぶん前から知っていたのですが、まさか日本で公開されるとは思っていなかったので、以前に東京駅で広告を見て、この展示を初めて知った時は驚きました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャイナよりアイーンをこめて2

(http://crashinsti.at.webry.info/200711/article_12.htmlの続き) 中国産の餃子に毒物が含まれていたとのことで色々騒ぎになっていますが、テレビのニュースで映っていた商品の中で、我が家で食べていたものもあったのですね。お笑いですな。しかし、私の母によれば、地元のスーパーでは本日もギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反共産主義周章狼狽

昨日、つまり27日ですが、インドネシアのスハルト元大統領が亡くなりました。 私がこの人物の名前を初めて知ったのは中学生の時、当時スハルト政権の崩壊が新聞やテレビを騒がせていました。私はインドネシアではスハルトなる人物が30年ほど独裁をやっていたという事を知ったわけです。 あれから10年近くが経ちますが、インドネシアでは同じ東南アジア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スキートゥウェンティシャッフル

前回の記事でも書きましたが、私は本日軽井沢へ友人たちとスキーに行っており、先ほど帰ってきました。友人のうち一人はスノーボードですが、私はスノーボードができず、もっぱらスキーです。私が数年前に行った時は、スノーボードの客の率が非常に高く、このままではスキーは廃れていくのかという懸念さえ覚えましたが、今回のスキー場はスキー客の率が高く、とり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュウいや~んなコンサートだゾ

元旦、午後7時から9時50分まで私は今年もテレビにかじりついて観ていました。 そう、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による「ニューイヤー・コンサート 2008」 (New Year's Concert/Neujahrskonzert)です。 演奏時間は日本時間で午後7:15~9:45(ウィーン時間で午前11時15分~午後1時4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不条理な世の中で

私のゼミの卒業生に、某投資銀行に勤めている女性がいます。この人は、おそらく日本でもトップクラスと言えるすご腕の証券アナリストです。よくもまあ、そういうところに何年も勤まるものだと思います。おそらく勤務時間は9時5時でしょうし(9時というのはもちろん午前9時。5時というのはもちろん午後5時なんかではなく午前5時)。ただし、年収は相当なもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙ロボット・キングジョーではなく正月ハガキ・ネンガジョー

本日、年賀状を一気に書いて投函してきました。 大学のゼミの同輩や後輩のものにはしんちゃんの直筆イラストを載せました。著作権上の問題で、ここで公開するわけにはいきませんが(あまり上手くないので不特定多数の方々に公開したくもないですが)、しんちゃんが雪ダルマでひまわりが雪ネズミ(雪ウサギではない)の姿をしたものです。イラストの練習には何日…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

チャイナよりアイーンをこめて

本日、大学から帰ってきて、夕食中にNHKのニュースを見ていたら、思わず噴き出しそうになりました(実際にはふきだしてません、念のため)。 何と、中国産のしんちゃんの監督姿をしたぬいぐるみが、基準値を超える鉛が検出されたというのです。げろげろ。 ツーカ、その監督しんちゃんのぬいぐるみ、私持ってるんですよ。しかも、手に入れたのは、今か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

それでもボクは借りてない

先週の土曜日、クレしんではないですが、TSUTAYAで映画のDVDをレンタルしに入ったら、家族連れが多く入っていました。 クレしんのDVDのコーナーでも子どもが多くいて、一人の小さい男の子が親に「ジャングル」のDVDを借りてもらっていましたね。私は子どもたちがしんちゃんを見て喜ぶ姿を見るのは好きなので、なかなか嬉しかったですね。どうせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲッピィ~ン ちんぴょろすぴょぉ~ん

ビップという言葉があります。ヒップではなくビップです。通常はアルファベットでVIPと表記し、これは“Very Important Person”の略です。Very(ベリイ)は「とても」、Important(インポータント。インポテ○ツとは関係無い。ガハハ)は「重要な」、Person(パーソン)は「人」。つまり、「とても重要な人」という意…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

しんちゃん教室、広辞苑、電子辞書、秋月作品

しんちゃん教室のサイトがリニューアルされました。リニューアル後のしんちゃんは、笑わなくなりましたね。。この前の日記でも書きましたが、あの笑いは私は決して嫌ではありませんでしたが、まあ不自然と言えば不自然でしたから。さすがに、評判が良くなかったのでしょう。 本日(いや、既に昨日)の朝刊に、広辞苑が大幅に加筆されるという記事が載ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more