テーマ:テレビアニメ感想

13年ぶりの土曜日放送、遂に始動!

いよいよ土曜日の放送が始まりました。 放送時間帯が土曜日に移るのは、2004年10月16日以来13年ぶりとなります。 というわけで、10月5日のテレビアニメの感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは41回目となります。 しかし、OPはちょっと短縮されていましたね。あと、OP映像のシーンも変化があり、ラストがしんのすけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アディオス金曜日放送~また逢う日までは尾崎紀世彦~

9月13日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは40回目となります。 この日は「せぷてんばー引っ越せばースペシャル」ということで、5本の話が放映された、19時からの54分の放送となりました。 そして、金曜日の放送は今回が最後となります。 OPでは過去のテレビアニメの映像が流れました。以下の通りです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

金曜の通常放送は今回が最後です

8月30日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは39回目となります。そして、金曜の通常放送は今回が最後です。金曜の最後の放送は再来週ですが、お引越し記念ということで、スペシャル番組ですから。 「オラの働き方改革だゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ・演出:清水東、作画監督:門脇孝一、原画:入江康智、石井邦幸、越貴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トオルとマサヲの友情

8月23日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは38回目となります。 「夏の都市伝説シリーズ 帰れない風間くんだゾ」 (脚本・絵コンテ・演出:ムトウユージ、作画監督・原画:大森孝敏) 夏との都市伝説シリーズ、いつものように園長先生が視聴者に話しかけてきます。毎日同じことばかりをして飽き飽きしているのはもし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今の時期、犬の着ぐるみはキケンでは?

8月9日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは37回目となります。 「その券はキケンだゾ」 (脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督:門脇孝一、原画:樋口善法、海老原尚樹) 券売機怪人ケンバイキンから「スーパーパンチおとな1枚」なる券でパンチ力がアップしたブラックメケメケ団の戦闘員と戦う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱中症にご用心

8月2日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは36回目となります。 「父ちゃんと洗車だゾ」 (脚本:ひるまちかこ、絵コンテ:しぎのあきら、演出:安藤良、作画監督:尾鷲英俊、原画:尾鷲英俊、前原里恵、佐藤祐一、原貴子) 野原一家が居間で子供向けのテレビ番組を見ていると、ひろしは天気がいいから洗車すると言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新作4本立ては2016年3月4日以来となります

3週間ぶりとなる、7月26日のテレビアニメ感想いきます。この日の放送は「おてんこもりもり夏の1時間SP!」ということで、19時からの放送でした。また、小林由美子さんのしんのすけは35回目となります。 「ポツリと一軒家だゾ」 山奥に行列の出来るパン屋さんがあるとニュース番組で紹介され、食べたくなってしまう野原一家。というわ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

しんのすけが小林由美子さんに変わって1年経ちました

7月5日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは34回目となります。 小林由美子さんに変わってちょうど1年です。昨年の7月6日、しんのすけの声が変わったのですよね。 「マサオくんはすご腕シュフだゾ」 (脚本:待田堂子、絵コンテ:美月輝、演出:西平淑郎、作画監督:橋本とよ子、原画:尾鷲英俊、石井智美、三浦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和元年売間久里代

6月28日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは33回目となります。 この日から変わったオープニングのラスト、今後はこの状態でいくようです。 「ひまわりを追え!だゾ」 (脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:安藤良、作画監督・原画:針金屋英郎) みさえがひまわりと一緒に寝っ転がりながらスマホをいじって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どっちも中弘子さん

6月21日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは32回目となります。 この日のオーニングもラストシーンが変わっていましたが、今後はこの設定で行くのでしょうかね。つまりしんのすけとゆずマンがおシリ合いという設定で。 それと、今回はAB両パートとも中弘子さんなので、テンションがいつもより上がりました。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ゆずマンの活躍がもっと見られた!

6月14日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは31回目となります。 前回に引き続き、今回の放送でもゆずマンが登場するとのことで、それに伴いオーニングのラストシーンも少し変わっていました。 「ヘッドスパは気持ちいいゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ:美月輝、演出:安藤良、作画監督・原画:林静香) ネ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆずマンの活躍がもっと見たかった!

6月7日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは30回目となります。 今回の放送ではゆずマンが登場するとのことで、それに伴いオーニングのラストシーンも少し変わっていました。 「スーパーサラリーマン銭湯だゾ」 (脚本:川辺美奈子、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督・原画:高倉佳彦) 「ゆ なごみ かす…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

みさえもひろしもちょろすぎないか

5月31日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは29回目となります。 「直売所はおトクだゾ」 (脚本:中弘子、絵コンテ:池端たかし、演出:河原龍太、作画監督:間々田益男、原画:間々田益男、針金屋英郎、樋口善法、西山努、野口敦史) みさえは居間でチラシを見ていて、一枚のチラシに注目します。それは、以下のこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

綱渡り状態な情熱人生

5月17日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは28回目となります。 「オラたちの人生スゴロクだゾ」 (脚本:待田堂子、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督・原画:高倉佳彦) ひろしが「人生スゴロク」なるものを見つけてきました。野原家の押し入れに出もあったのでしょうかね。 早速ひろしはみさえとしん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

令和最初のテレビアニメ感想です

5月10日の、令和最初のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは27回目となります。 「ななこおねいさんとお料理だゾ」 (脚本:黒住光、絵コンテ:しぎのあきら、演出:平井峰太郎、作画監督:大森孝敏、原画:大森孝敏、角張仁美、鈴木亮) しんのすけはアクション仮面の歌を唄いながら街中を歩いていると、ななこと会いま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成最後のテレビアニメ感想です

4月26日の、平成最後のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは26回目となります。 「サバ缶サバイバルだゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ:池端たかし、演出:平井峰太郎、作画監督:間々田益男、原画:木村陽子、樋口善法) 夕方、ひろしが家から帰ってきますが、休日なのか私服です。スーパーでサバの缶詰(水煮)を10缶…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

放送日は映画公開初日!

4月19日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは25回目となります。 「タケノコをほりほりするゾ」 (脚本:川辺美奈子、絵コンテ・演出:川原龍太、作画監督:間々田益男、原画:入江康智、海老原尚樹、こすぎなほこ) 「竹とタケノコの山」に来た野原家。シロはタケノコを取る特訓をしたようです。匂いで、タケノコのパ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「令和」発表後初の放送

4月5日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは24回目となります。 「シロと箱だゾ」 (脚本:坂口和久、絵コンテ・演出:髙橋渉、作画監督:木村陽子、原画:木村陽子、樋口善法、石井智美、野口敦史) OP無しでいきなりAパートです。 白いダンボールの箱を大量に購入したみさえ。押し入れの物を整理するのが目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月15日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは23回目となります。 それで、OP無しでいきなり本編に入ります。 「春をさがすゾ」 (脚本:ひるまちかこ、絵コンテ:池端たかし、演出:平井峰太郎、作画監督:木村陽子、原画:木村陽子、樋口善法、今野葉、野口敦史) 公園でまったりと過ごすかすかべ防衛隊。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドーヤくんとむさえは似ているような希ガス(←死語?)

3月8日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは22回目となります。 「コツメカワウソのドーヤくんだゾ」 (脚本:中弘子、絵コンテ:池端たかし、演出:ムトウユージ、作画監督:尾鷲英俊、原画:尾鷲英俊、服部真奈美) 野原家にミッチーとヨシりんが襲来します。この二人は妙にテンションが高いですが、コツメカワウソの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1982年松竹

毎年恒例のスペシャルが放映されました。 『ドラえもん クレヨンしんちゃん 春だ!映画だ!3時間アニメ祭り』 です。 この日は『ドラえもん』の映画が後から流れて、その前に『クレヨンしんちゃん』が放映されました。3パート分が放映されましたが、これが本来の放映される数なんですよね。 そんなわけで、3月1日のテレビアニメ感想い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハッピーエンドのみの珍しい日

2月22日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは20回目となります。 「ひまなオラだゾ」 (脚本・絵コンテ・演出:ムトウユージ、作画監督・原画:大森孝敏) 脚本、絵コンテ、演出がムトウユージ監督のミニコーナーは久しぶりですね。昨年の9月14日以来になりますね。ぶりぶりざえもんのミニコーナーも含めたら、11…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

小島よしお御大、再降臨!

2月15日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは19回目となります。 OPが無く、いきなりAパートに行きます。 「お風呂を楽しむゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督:大森孝敏、原画:大森孝敏、宇良隆太) 土曜日の夕方、ひろしはゴルフのブービー賞での商品をもらって帰ってきます。ブー…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

母親の存在感

2月8日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは18回目となります。 OPが無く、いきなりAパートに行きます。 「みのむし風間くんだゾ」 (脚本:川辺美奈子、絵コンテ:平井峰太郎、演出:河原龍太、作画監督:大森孝敏、原画:大森孝敏、海老原尚樹、中村真由美、原貴子) かわのそば児童公園、風間君、ネネち…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

領有宣言

1月25日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは17回目となります。 「すごいお城をつくるゾ」 (脚本:待田堂子、絵コンテ:美月輝、演出:ささきひろゆき、作画監督・原画:神戸佑太) タイトルコールのシーンで「3、2、1、どうぞ!」と言っているしんのすけって、未だに半袖なんですよね。この点は違和感があ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

年明けのミステリー

2019年、平成最後の年の最初のテレビアニメ感想行きます。小林由美子さんのしんのすけは16回目となります。 「マサオくんちの床暖房だゾ」 (脚本:清水東、絵コンテ:池端たかし、演出:平井峰太郎、作画監督:橋本とよ子、原画:原勝徳、石井智美、西山努、原貴子、鈴木亮) 今回の話は、2018年11月16日に放映された「荷造りを手…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

〆のアクション仮面との再会

12月14日の、2018年最後のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは16回目となります。 「アクション仮面をお助けするゾ」 (脚本:阪口和久、絵コンテ:横山広行、演出:河原龍太、作画監督:間々田益男、原画:間々田益男、入江康智、角張仁美、為水翔太郎) ミミ子が捕まっているところで、郷郷太郎が戦っています。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

勝負の道は厳しいゾ

11月30日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは15回目となります。 「ぶりぶりざえもんのブリリアントクッキング」 (脚本・絵コンテ・演出:ムトウユージ、作画監督・原画:針金屋英郎) 11月9日と16日に続いて3回目となるこの企画、今回はお便りがたくさん来ており、くるみるくちゃん(5歳)は豚の角煮、ゆう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸術の秋!

11月23日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは14回目となります。 今回の放送では、嵐のメンバー相葉雅紀氏が登場します。 「いきなりもうひとりのじいちゃんだゾ」 (脚本:中弘子、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督:門脇孝一、原画:門脇孝一、神戸佑太) 先週のBパートの続きです。銀の介だけでなくよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

重鎮か、ボケ老人か。スゲェぜ 銀ちゃん

11月16日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは13回目となります。 「ぶりぶりざえもんのブリリアントクッキング」 (脚本・絵コンテ・演出:ムトウユージ、作画監督・原画:針金屋英郎) 先週から始まったこの企画、今回で2回目です。相変わらず、ぶりざえ本人は自分の名前は「ジャン・ピ・・・」と紹介しようとしま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more