テーマ:臼井儀人先生

荒船山で亡くなられた方「々」

先週の土曜日、「クレヨンしんちゃん的ページ」さんのMr.Kさんと共に大阪のスタンプラリーに参加しました。そして本日、荒船山に登ってきました。臼井儀人先生が亡くなられた山です。 スタンプラリーの事は後日「クレヨンしんちゃん研究所」の「談話室」で書きます。荒船山の事も詳細を書く予定ですが、まずはこちらで登山の経緯や荒船山の知られざる情…
トラックバック:3
コメント:19

続きを読むread more

臼井儀人先生の命日の呼称を募集中です

「クレヨンしんちゃん研究所」の「お知らせ」で書きましたが、内容を少し変えてこちらでも掲載します。 昨年の9月11日、クレヨンしんちゃんの原作者の臼井儀人先生が、荒船山にて不慮の事故によって亡くなられました。 まもなく一周忌を迎えることとなりますが、「クレヨンしんちゃん研究所」の掲示板で一周忌までに臼井先生の命日を「○○忌…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「ドラゴンボール」の読み手としての臼井儀人先生

「フフ、そんなパワーじゃボクは倒せない」 私が知る限り、これがクレしんの、そしておそらく臼井儀人氏の作品で初めて登場した「ドラゴンボール」のパロディです。 有名なシーンだと思いますが、これは1巻のc-5の話の中の1シーンで、しんちゃんが(最終形態の)フリーザのお面をかぶってみさえに反抗するシーンです。このフリーザでしんちゃん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クレヨンしんちゃんの研究≒臼井儀人氏の研究?

昨日はバレンタインでしたが、それで思い出したのが、クレしんにはバレンタインに関する話が作られた事がないという事です。 テレビアニメは全て確認しているわけではないので、もしかしたら含まれているかもしれませんが、少なくとも原作にはバレンタインに関するお話は存在しないはずです。まあ、しんちゃんは5歳の幼稚園児ですからバレンタインは無縁、…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

クレヨンしんちゃんの最終回

2月5日、つまり本日、「月刊まんがタウン3月号」(双葉社)の発売日です。 公式サイトに載っている表紙の画像を見ればお分かりになりますが、全てクレしんのキャラクターで埋め尽くされています。こちらの記事でも描いたように、これに臼井儀人氏の最後の作品が掲載されているわけです。 本来なら去年の12月号で終わるところだったのに、思わぬ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

J・D・サリンジャーの誕生日に

昨年に臼井儀人先生の急逝がありましたゆえ、新年のあいさつは控えさせていただきます。 昨年はクレヨンしんちゃんのファンとしては断腸の思いが極まった感がありますが、逆にいえば二度とこのような悲しいことは起らないでしょう。 しかし、臼井先生には単にクレしんの生みの親としてではなく、一人の人間としてさらに長い生涯を歩んでほしかったと…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

臼井儀人先生の思い出

11月30日に開催された、「臼井儀人先生の思い出を語る会」に私は行けませんでしたが、無事に終わったようで、何よりです。以下のようにニュースにも流れており、世間での注目度もかなり高いと思われます。 http://www.sanspo.com/geino/news/091201/gnj0912010507012-n1.htm (魚拓…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

臼井儀人先生の思い出を語る会の参加者

11月30日月曜日、「臼井儀人先生の思い出を語る会」が開催されます。前の記事でも書いたように、双葉社の公式サイトに詳細が描かれています。 なんでも、来訪された方には記念品が用意されており、また臼井氏へのメッセージを入れてくれとのことです。私はあいにく行けませんが、他のファンの方々が多く行っていただければと思っています。 それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

臼井儀人先生の思い出を語る会

こちらでも取り上げた、「臼井儀人先生の思い出を語る会」の詳細が双葉社の公式サイトより公表されました。 以下が、会についてです。 日時:11月30日(月)、13時~18時 開催地:東京都青山葬儀所 (東京都港区南青山2-33-20) 「語る会」では主に臼井氏の代表作品がパネルで展示されるそうです。ということは、ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連載延長と「語る会」

「もう3カ月できるゾ」臼井の遺稿発見でクレしん連載延長http://natalie.mu/comic/news/show/id/23383 (魚拓)http://s04.megalodon.jp/2009-1106-0422-32/natalie.mu/comic/news/show/id/23383 上のニュースによると、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

番組内での臼井儀人氏の追悼と原作の補完としてのテレビアニメ

この前の金曜日に、クレしんの放送が久々にスタートしました。 この時期は、テレビ朝日の改編期に当たるようで、クレしんの放送が休止になりがちになるわけですが、臼井儀人氏の逝去の後となってはなんだか感慨深くも感じられたりもします。 それで、聞いた話では16日のテレビアニメは始まる際に、つまりOPの前に臼井氏の逝去と番組が今後も継続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臼井儀人氏亡き後の春日部市

春日部市役所の公式サイトをのぞいたところ、臼井儀人氏の事が触れられていました。 春日部市長の石川良三氏からのメッセージでしたが、現在では残念ながらリンクがつながりません。以下(↓)が一応そのメッセージのURLですが、もう何も表示されません。 http://www.city.kasukabe.lg.jp/public/info…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

テレビアニメ版クレヨンしんちゃん、継続なるか

「クレヨンしんちゃん研究所」の掲示板でもコメントがありましたが、テレビ朝日の意向としては、クレしんのテレビアニメを今後も継続するとのことです。以下がそのニュースです。 http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/090929/gam0909291635001-n1.htm 以下が…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

イギリスでの臼井儀人氏逝去の報道について

海外でも人気があるとされているクレヨンしんちゃん。しかし、管理人の私の見聞した限りでは、クレしんは確かにアジアでの人気や知名度は非常に高いですが、ヨーロッパでは(スペイン以外では)あまり人気が無い気がします。 そして、私が現在暮らしているイギリスも例外ではなく、私の住むニューカッスルというイングランド北東部の地方都市では、クレしん…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

臼井儀人氏の葬儀

9月22日、臼井儀人氏の葬儀が行われました。そのことに関して、各メディアも以下(↓)のような報道を行っています。 朝日新聞:http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK200909230005.html (魚拓)http://s04.megalodon.jp/2009-0925-0217-4…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

追悼:臼井儀人先生

http://crashinsti.at.webry.info/200909/article_6.html http://crashinsti.at.webry.info/200909/article_7.html http://crashinsti.at.webry.info/200909/article_8.html …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

臼井儀人氏、遺体で発見か?

前々回と前回の記事で、臼井儀人氏の失踪について書いてきましたが、大変なことになりました。 臼井氏とよく似た遺体が発見されたとのことです。以下が、その事に関する報道です。 asahi.com:http://www.asahi.com/national/update/0919/TKY200909190204.html (魚…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

臼井儀人さん失踪 ~クレヨンしんちゃんと私の関係~

(9月18日現在、クレヨンしんちゃんの原作者の臼井儀人氏が行方不明という状態が続いています。この状況において、「クレヨンしんちゃん研究所」の掲示板に多くの投稿をされているD-Backさんが臼井氏へのメッセージを書かれ、当ブログで掲載することとなりました。なお、本記事の題名の「私」は当然D-Backさんを指します。また、本文を掲載するにあ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

臼井儀人氏の失踪について

突然のニュースに、私も驚きあまり腰を抜かしそうです。 本日、前回の記事に2件のコメントが入っており、視聴率についてはやっぱり関心が高いな~と思いつつ記事のコメントを確認したら、全く別の事が書かれていました。 原作者の臼井儀人氏が行方不明、とのことです。 これを読んだ時、私はちょっと信じられず、ネット上でよくあるデマかと…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more