テーマ:SHIN-MEN

SHIN-MENがDVDになります

『SHIN-MEN』がDVD化されます。 5月27日、一通のメールが私のもとに届きました。Amazonからでした。Amazonからは商品情報のメールが時々届くのですが、今回のメールでは、『SHIN-MEN』のDVDについての情報でした。 今年の8月28日、『クレヨンしんちゃんスペシャル』の第14弾として、『SHIN-MEN』…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アディオス、SHIN-MEN!また逢う日までは尾崎紀世彦~

2013年5月2日(木曜日)に発売された『まんがタウン』の6月号に掲載された『SHIN-MEN』、遂に最終回を迎えました(ネタバレありです)。 前月号と前々月号に続く3部作の最終話でもありまして、『SHIN-MEN』そのものに終止符を打ちます。 って、マジで最終回ですか。私、SHIN-MEN好きだったので残念です。まあ、最終…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

SHIN-MENが遂に最終回!

2013年4月5日(金曜日)に発売された『まんがタウン』の5月号に掲載された『SHIN-MEN』、遂に最終章の前編と表記されていました(ネタバレありです)。 そして、今回の『SHIN-MEN』のラストでは「次回 最終回」とはっきり書かれていました。前に書いた記事のコメントでも書かれていますが、次回で本当に最終回となってしまうようで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

SHIN-MENが遂に最終回?

2013年3月5日(土曜日)に発売された『まんがタウン』の4月号に掲載された『SHIN-MEN』は第21話で衝撃的な情報がありました。 この話、今までよりも比較的シリアスな展開になっていますが、最後の方で「最終章に突入だ!!」と書かれています。 ということは、あと数話ほどで『SHIN-MEN』の連載は終わってしまうのでしょう…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

スィちゃんの衝撃

『まんがタウン』(2012年11月5日発売)の2012年12月号に掲載された『SHIN-MEN』の第18話(中編)、かなり強烈なシーンがありました。 前回のスィのエステが破壊されてしまうところや、白ぶりぶりが他のTON-MENのメンバーをゴミとして捨てたり、今までではちょっと考えられない展開になってきています。 極めつけは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SHIN-MENのサントラはまだか?

『クレヨンしんちゃん』のアニメ放送の再開の10月19日まであと4週間です。 それで、私は録画した過去の『クレしん』のアニメをDVDやブルーレイで鑑賞しているのですが、『SHIN-MEN』の話を観て思ったことがあります。タイトルから分かるでしょうが、『SHIN-MEN』の主題歌とBGMを収録したサウンドトラックをぜひ発売してほしいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『SHIN-MEN』の単行本第2巻

本日9月12日、『SHIN-MEN』の単行本第2巻が発売されました。 私は発売日の本日、ジュンク堂書店の池袋で購入し、書店から出るとすぐにページを開きました。しかし、顔がにやけてしまうので、すぐに閉じて帰りの電車の中でチラチラ単行本をめくっていました。 電車の中では『ユダヤ人の歴史』(河出文庫)という本を読んでいましたが、ど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カンちゃんラブリー!改

この記事は前に書いた「カンちゃんラブリー!」の KAI 版です。 『まんがタウン2012年10月号』(9月5日発売)に掲載された『SHIN-MEN』、メッチャ衝撃を受けました。 今回の話は前回の続きで第17話の後編でして、納豆製造マシーンの爆発の衝撃でその爆風に吹っ飛ばされたカンと赤ぶりが行方不明になり、二人は無人島に漂着し…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

TON-MENのかぶりもの

『SHIN-MEN』に登場する敵のTON-MENって、テレビアニメ版でのみ被りものをしています。 すべての話ではないですが、ここ最近、被りものをしてTON-MENが登場する話が増えています。 TON-MENが被りものをして登場するのは、 「リバースごにょごにょ大作戦! 後編」(2011年11月18日放送) 「カレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニョキはかわいい?かっこいい?

前に書いた記事のコメント欄で、興味深いご意見をいただきました。 ssさんからのコメントで、「SHIN-MENはかわいい系とかっこいい系が均等に別れていて、誰でも楽しめるような気がします」とのことです。 なるほど、確かにそうかもしれません。それでは、SHIN-MENのメンバーをかわいい系とかっこいい系に分けてみます。 か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

カンちゃんラブリー!

この記事は前に書いた「スィちゃんラブリー!」の姉妹編のようなものです。 『まんがタウン2012年7月号』(6月5日発売)に掲載された『SHIN-MEN』、かなり衝撃を受けました。 久々に(昨年の4月発売の『まんがタウン 2011年5月号』以来)カンの素顔が登場しましたが、ここでのカンはドレスに着がえて、演技だけどウルウル顔に…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

『SHIN-MEN』の放送頻度

『まんがタウン3月号』によると、2月17日に『SHIN-MEN』がまたしても放映されるようです。 その内容は、『まんがタウン3月号』に掲載されていた『SHIN-MEN』のアニメ版になるようです。 どうやら今後は『まんがタウン』に掲載された『SHIN-MEN』が、発売された月のうちにアニメ版も放映されるというスタイルをとってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SHIN-MENって、実はセレブ?(追記あり)

SHIN-MENのメンバーで以前から気になっていた事についてです。 SHIN-MENがどうしてヒーローとしてTON-MENと戦うようになったのか、その詳細は不明ですが、どうもノブレス・オブリージュの理念が潜んでいるような気がします。 ノブレス・オブリージュとは、地位の高い者は相応の義務を負うということで、例えば戦争など国家の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みちゃえ大陸はスィの故郷か

SHIN-MENのメンバーの一人、スィの故郷についてです。 スィをメインにした話は、漫画版では第5話(前編・後編)、テレビアニメ版では『スィと女王様』(2011年5月27日放送)になります。 これらの話のメインの舞台はみちゃえ大陸ですが、どうもみちゃえ大陸はスィの故郷である可能性があります。 テレビ朝日の公式サイトで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『SHIN-MEN』の単行本第1巻

11月17日、『SHIN-MEN』の単行本第1巻が発売されました。 私は11月17日(木曜日)の発売日に紀伊国屋本店で購入し、金曜、土曜、日曜、月曜、火曜と毎日仕事で外出していたのですが、外出するたびに『SHIN-MEN』の単行本をカバンに入れて、電車の中などで暇さえあれば読んでいました。 我ながら、SHIN-MEN中毒患者…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『SHIN-MEN』の単行本の表紙で気になったこと

11月17日、『SHIN-MEN』の単行本第1巻がいよいよ発売となります。 17日のスケジュールなんですが、私はおそらく自宅に戻れるのは夜の12時過ぎ、つまり18日になってしまいます。ただ、書店で『SHIN-MEN』の単行本を買う時間はありますので、自宅に戻るまでにパラパラと見てみようかな。 ところで、Amazonや双葉社の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SHIN-MENのリーダーは?

『まんがタウン』の11月号に収録されている『SHIN-MEN』では、SHIN-MENのリーダーを誰にするかという内容の話が収録されていました。 珍しく、(妄想シーンを除くと)トンメンとの戦闘シーンが含まれていません。 それで、話の本題で誰がリーダーに相応しいかですが、『SHIN-MEN』の登場人物紹介では、ヒューが「リーダー…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「SHIN-MEN」の動画配信中

「SHIN-MEN」の動画がテレ朝動画のページから配信されています。 以下がそのページになります。 http://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan/index_shinmen.html?tid=500925 テレ朝動画のページで配信されている『クレしん』は、1994年6月20日までです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンの苗字はアカルイスラー?

漫画版の『SHIN-MEN』では、鉄の使い手であるアイアンSHIN-MENのカンの苗字はアカルイスラーである可能性があります。 『まんがタウン』の2011年5月号に収録されている『SHIN-MEN』の第4話の後編で、ヒューがカンとお見合いをすることになりますが、事情を知らないカンがヒューとゴゥの顔を見て、思わず「ヒュー」、「ゴゥ」…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「SHIN-MEN」の単行本はまだか !?

ツソ×ソこと「SHIN-MEN」の漫画版はそろそろ単行本が出ても良いかと思います。 「SHIN-MEN」は「まんがタウン」の2010年12月号から連載がスタートし、それ以降毎号で連載されています。 12月号(別冊になっている一番最初の話)に載っているページ数は32ページ(特集は除きます)で、1月号から7月号までそれぞれ16ペ…
トラックバック:6
コメント:11

続きを読むread more

まもなく登場!しんのすけそっくりの5人組「SHIN-MEN」

先日、クレヨンしんちゃんにニューヒーローが登場するとのことで、ぶりぶりざえもんが復活するかもしれないということを記事にしましたが、どうもぶりざえではないようです。クレしんのスピンオフ作品の「SHIN-MEN」というしんちゃんにそっくりの5人組のヒーローのようです。ただし、ぶりぶりざえもん(もしくはそっくりなキャラ)は登場するみたいです(…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

ぶりぶりざえもんの声、復活なるか?

「クレヨンしんちゃん研究所」の掲示板で、権兵衛さんが以下のような書き込みをされました。 NEWヒーロー誕生  投稿者:権兵衛 投稿日:2010/10/22(Fri) 20:21 No.2970 アニメクレしんのエンディング後、NEWヒーロー誕生が発表されました。 とは言っても、前回16日放送のエンディング後に単に「NE…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more