2年連続で『クレヨンしんちゃん』の映画の延期

本日、明日の4月23日に公開予定だった『謎メキ!花の天カス学園』の公開延期が発表されました。

昨年の『激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』も4月24日の公開予定が9月11日に延期になりましたが、今年の公開延期は公開前日に突然、しかも午後4時という1日の終わりも近づきつつある時間帯に発表された点が特異です。

昨年は公開3週間前の4月3日に延期のお知らせがありましたが、今回は前日というまさにドタキャンと言ってもいいくらいです。私はMOVIXさいたまをはじめ、各地の映画館の『天カス学園』の上映時間をチェックしていましたが、それらもすべてフイになったわけです。

この件についてはしんのすけ役の小林由美子さんもショックだったようです。そりゃそうですね。

ちなみに『コナン』も去年延期となり、去年の映画が今年の4月に無事公開されましたが、今年はあと1週間『クレしん』も早く公開されていれば延期はなかったかもしれません。

突然延期となった原因は、おそらく緊急事態宣言でしょう。東京、大阪、京都、兵庫で4月25日から5月11日までとなりまして、また10都府県にまん延防止措置が適用されていることもあるでしょう。

ワクチンは9月には日本の全人口分のワクチンが確保できているとのことですが、大半の住人がワクチンを摂取して集団免疫を獲得すれば、コロナ禍以前の生活を取り戻すことができます。イスラエルやイギリスは取り戻しつつあるようです。そうなれば、もう公開延期なんて事態を心配する必要はなくなりますが、果たして日本で収束するのはいつになるやら。ワクチンの接種が迅速に進められるかにかかっているわけです。

ところで私は『天カス学園』の初日舞台挨拶付きの回を応募をしました。抽選だったのですが、私は落選しました。この時は運が悪かったと思いましたが、どうやら舞台挨拶付きの回の応募者全員が落選したようです。確かにおかしいとは思っていました。

抽選の結果発表が先日の火曜日(4月20日)の予定だったのに、発表が木曜日になるとお知らせがありました。かと思ったら、昨日の水曜日に落選の結果発表がありましたから。おそらく、公開延期を受けて現場もかなり混乱していたと思われます。

『天カス学園』がいつ公開されるか分かりませんが、気長に待とうと思います。

ちなみに『天カス学園』の漫画版小説版は、映画を観るまで読まないでおこうと思います。出版業者には少々申し訳ない気はしますけど。

FJ)映画クレヨンしんちゃん 謎メキ! 花の天カス学園 (双葉社ジュニア文庫) - 臼井 儀人, 髙橋 渉, うえのきみこ
FJ)映画クレヨンしんちゃん 謎メキ! 花の天カス学園 (双葉社ジュニア文庫) - 臼井 儀人, 髙橋 渉, うえのきみこ

"2年連続で『クレヨンしんちゃん』の映画の延期" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。