『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合(補)

『やりすぎ!!!イタズラくん』についての問題は、こちらこちらこちらの記事で書いてきました。

今回は補足情報です。

問題となった『コロコロコミック』の3月号の次号である4月号の753ページに、小学館および吉野あすみ氏の謝罪文と、「イラズラクガキコンテスト」が中止となったお知らせ、さらに、「編集部から読者のみなさまへ」と、メインの読者である小学生以下の子供に向けたメッセージが書いてありました。

この「編集部から読者のみなさまへ」だけルビが付いていて、やや砕けた感じの文体になっていました。

そして、4月号には『やりすぎ!!!イタズラくん』が掲載されていません。何事も無かったかのように載せるのはまずいと判断したのかもしれません。

果たして、『やりすぎ!!!イタズラくん』は5月号で連載再開となるのか。まだ確実な事は分かりませんが、今回の件は『るろうに剣心』の時とは違って警察沙汰にはなっておらず、抗議したモンゴルの人たちも『イタズラくん』の打ち切りを要求したわけではないので、おそらく5月号にはまた掲載されるかと思います。

もしかしたら、4月号にこっそりと載せているかもしれません。700ページ以上もあるので、実はどこかで載っているかも。うーん、よく探して見つかったら、イタズラ君の決め台詞「テッテレーン」と「大成コン」という声が聞こえてきそうです。


コロコロコミック 2018年 04 月号 [雑誌]
小学館
2018-03-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コロコロコミック 2018年 04 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"『やりすぎ!!!イタズラくん』の場合(補)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。