伝説のネットアイドル

基本的に、私はアイドルに興味がありません。

ただし、例外として『クレヨンしんちゃん』に出演したことのあるアイドルなら多少関心があったりします(AKB48や渡り廊下走り隊7など)。また、声優ユニットの「MAHO堂」(※)みたいに、『クレしん』以外にも自分の好きな作品と関係のあるアイドルのグループも興味が向いたりします。

※声優ユニットの「MAHO堂」がアイドルと言えるかどうか微妙ですが。アイドルをどう定義するかによりますね。

要するに、自分の好きな作品に関わらない限り、関心が無いわけです。しかし過去に一度だけ、純粋にアイドルそのものに強い興味を持ったことがあります。

ネット上では伝説となっているあのアイドル、そう「TERUMI」です。

「TERUMI」についての詳細はこちらをご覧ください。

後に「滝川時雨」という名前に改めた、「勘違い系ネットアイドル」の元祖でもあります。

このTERUMIは、私よりも年は一つ上ですが、私は早生まれなので学年は同じです。なので、例えばTERUMIも私も1997年4月に中学に入学しています。世代は同じということで、妙に親近感があったのですね。(もちろん?)恋愛感情は全然ありませんでしたが。

ただ、私がTERUMIを知ったのはかなり遅く、大学生の時でした。当時、アンサイクロペディアの「ブス」というページに、このTERUMIの写真が載っていたのです。いやあ、載せた人は実に(以下自粛)

その写真に興味を持った私は元ネタが知りたくなり、色々調べてTERUMIに行き着きました。

TERUMIも当時大学生でしたが、このネットアイドルの偉大さを理解した私は、ネットでその武勇伝に大いに感心しました。

それにしても、ネットだけであそこまでブレイクするとは珍しいですね。そもそもあれほど(自粛)な容姿で、あれほど持ち上げられるとは凄いなと、改めて思います。

私などこのブログや『クレヨンしんちゃん研究所』を10年以上やっていても、あそこまでブレイクしたことはありません。やはり、顔を出した方が良いでしょうか。しかし、私の容姿も全然イケメンではないので、自分のツラなどとても公開できません。

うーん、ネットでブレイクするためにはどうすべきか。「スシローなう」でもやりますかね。いや、やりませんが。

リアルではもちろん、ネットでブレイクにするのも決して容易ではないのですね。なので、ネット上であれだけ自分自身をさらけ出したTERUMIには、実はけっこう尊敬の念も抱いております。今は何をやってるのでしょうかね。まあ、どこかで社会人として真面目に暮らしているだろうと思います。意外に真面目そうなところもありましたしね。

今ではTERUMIの消息は分かりませんが、私は細々とこのブログと『クレヨンしんちゃん研究所』をやっておりますので、私がネット上で音信不通になるのはまだ無いかと思います。

"伝説のネットアイドル" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。