ネネっとネネちゃんネネシャル!

2021年11月20日放送分の感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは138回目となります。

本日は「まるっとネネちゃんSP(スペシャル)」です。

「ネネちゃんのピアノリサイタルだゾ」
(脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督:木村陽子、原画:木村陽子、宮健太)


2016年1月22日に放送された話の再放送です。

ネネママと一緒に行ったピアノのコンサートがとても素敵だったと話したネネちゃんは、「カスカベの調べ」と題したピアノリサイタルのチケットをしんのすけ、風間君、マサオ君、ボーちゃんのブタさんチーム4人に配ります。そのチケットには「おやつ付き」ともあります。ここで、ネネちゃんは最近ピアノの先生によく褒められる、風間君は世界的に有名なバイオリニストに褒められた、しんのすけはエアボーカルをしたといった話をする約58秒の場面が削除されています。

翌日、ブタさんチームがネネちゃんの家に訪れると、ネネちゃんは豪勢なドレスを着ていました。部屋の飾り付けもそうですが、ドレスもネネママの手作りなのだそうです。さらに、おやつも手作りクッキーとのことで。

ピアノはネネママが昔使っていたそうで、ボーちゃんは「親子2代、1台だけと2代」というのでした。ここで、風間君がバイオリンの自慢をしだす約13秒の場面が削除されています。

さて、クッキーも出てきて、ピアノリサイタルの開始です。曲は『ふるさと』

しかし、しんのすけのクッキーを食べる音がうるさくて、ネネちゃんは集中できません。さらに、しんのすけがクッキーを独り占めしそうだったので、ブタさんチームの男4人が一斉にクッキーを食べます。怒ったネネちゃんは演奏が終わるまでクッキーを禁止にします。

さて、演奏が再開されると、しんのすけは曲に合わせて歌を歌いだし、再び怒るネネちゃん。今から一言も喋らないようにしようとなりますが、野郎4人は「シー」「シー」「シー」「シー」言ったり、風間君のスマホが鳴ったり(ママからの電話)して、なかなかリサイタルが進みません。そして、しんのすけがすかしっぺをして、またしてもリサイタルが中断。

ネネちゃんは遂に泣き出します。

今度こそ野郎4人は静かにしますが、あまりにも静かで落ち着かず、ドキドキがひどいようです。しんのすけは、ネネちゃんが絶対に素晴らしい演奏ができると熱く語りますが、気持ち悪くなったりします。そこでボーちゃんの提案で、野郎4人はウサギの耳をつけます。ネネちゃんは4人をうさぎだと思うようにしますが、ネネちゃんは笑い出したり。

一方、ハーブティーを入れていたネネママは、ピアノの音を聞いて、やっと調子が出てきたと思いますが、部屋に入ってくると、しんのすけがお尻で『ふるさと』を上手に引いていたのでした。


「ネネちゃんの家出だゾ」
(脚本:黒住光、絵コンテ・演出:木野雄、作画監督:大森孝敏、原画:大森孝敏、針金屋英郎)


2017年11月10日に放送された話の再放送です。

ファミリーレストラン。しんのすけとみさえとひまわり、風間君とみね子ママ、ネネちゃんともえ子ママの7人が談笑していました。

ショートケーキが運ばれてきます。しんのすけはセロファンに付いたクリームを舐めて、さらにネネちゃんまで舐め出しまして、ネネママは恥ずかしい思いをします。一方、みさえはしんのすけの行動には何とも思っていないようで。

で、ネネちゃんは帰宅後に、ネネママからケーキのフィルムを舐めて恥ずかしかったと言われたネネちゃんは、ケーキはフィルムを舐めるのが醍醐味だと言います。

怒ったネネママは「そんなになめたかったらいえでしなさい」と言います。ネネちゃんは家出を強要されたと勘違いして、家出してしまいました。

それで、野原一家の前へ。シロの散歩から帰ってきたしんのすけに事情を話すが、しんのすけは関心があまりなさそう。ネネちゃんは家の人に内緒で泊めてほしいと頼みますが、シロの犬小屋に案内します。
それで、庭でみさえが来ると、ネネちゃんは干しているシーツをかぶり、うまく家に入ると、ネネちゃんはしんのすけと一緒に寝室に入り、床の間に前に。ネネちゃんはしんのすけに連れて来られたと言い出し、見つからないように協力しろと言います。

腹を空かせたネネちゃんは、何かないかと聞きます。しんのすけは、みさえから戸棚に煎餅の残りがあると聞いて、一人でそれを台所で食べてしまいます。なお、この煎餅を食べるところで、しんのすけが「のりもいいけどネギ味噌もたまらない」と言う約5秒の場面が削除されています。

その様子を見たネネちゃんは、しんのすけを寝室に呼び出して、なんで一人で食べたかと聞くと、しんのすけは美味しかったからと身も蓋もない回答をします。

ネネちゃんはトイレに行きたくなりますが、みさえで夕飯の準備をしている台所を通らなければなりません。ネネちゃんはしんのすけと重なって歩きます。この重なって歩く場面は約2秒短縮されています。

煎餅のかけらを踏んで、みさえが振り向くというハプニングもありましたが、ネネちゃんはどうにかトイレに行きました。しかし、しんのすけが台所に戻ってきた時にトイレを流す音が聞こえて、みさえは誰かいると確信。トイレの中を見ると、誰もいません。ネネちゃんは2階に逃げ込んでいたのです。

さて、しんのすけはコタツで『アクション仮面』を鑑賞していまして、2階で寒い思いをしていたネネちゃんは居間に戻ってきます。ここで、ネネちゃんが台所の前を通ろうとしますがみさえに見つかることを恐れ、前を通るのを断念して、しんのすけまでのところに行く約4秒の場面が削除されています。なお、しんのすけの前にネネちゃんが来る寸前も、約0.5秒だけ削除されています。
しんのすけに何をやっているのかと話しかけると、ネネちゃんの名前を口にします。それを聞いたみさえが居間に来ると、コタツには上半身だけ出しているしんのすけの向かいに足だけが出ています。

一見すると、しんのすけの胴体や足が異常に長くなったようです。中でネネちゃんはしんのすけの動きに合わせますが、この足の動き合わせる場面は約3秒短縮されています。

しんのすけがオナラをしてしまったため、こたつの中が悪臭に満ちて、遂に出てきてしまいます。

というわけで、何もかもがバレたようで、ネネママが迎えにきて、ネネちゃんは自宅へ強制送還されるのでした。

ネネちゃんは、ネネママはフィルムを舐めたければ「家でしなさい」、つまり家以外の場所ではするなというのを、「家出しなさい」と勘違いしていたことに気付くのでした。

Bパート終了後、体をウネウネさせるしんのすけ「おお」と言うアイキャッチが流れました。


「ネネちゃんのノートだゾ」
(脚本:阪口和久、絵コンテ:しぎのあきら、演出:佐々木忍、作画監督:尾鷲英俊、原画:尾鷲英俊、貞方希久子)


ふたば幼稚園、マサオ君は表紙にうさぎの絵と「ネネ」と書かれたノートが落ちているのを偶然見つけます。早速しんのすけ、風間君、ボーちゃんを呼びます。

そのノートにはリアルおままごとの台本が書いてあり、題名は『昼下がりのお金持ち一家』

その内容はと言うと、社長の父親が自分工場を潰さないために、自分の娘を金持ちの家に嫁に出します。そこで、義母から意地悪されて、旦那には守ってもらえず、執事や犬にまで馬鹿にされるという内容です。

奥さんを見捨てる旦那はマサオ君、執事はボーちゃん、犬はしんのすけ、義母は風間君という配役になっています。

すると、しんのすけは自分がノートをネネちゃんに返すと言いますが、マサオ君とボーちゃんに阻止されます。風間君は、しんのすけがノートを返したのと引き換えに役なしという褒美をもらおうとしていたことを見抜いていました。

マサオ君は前のリアルおままごとでダメ夫をやらされた時、夢にまでそのおままごとの場面を見てしまい、飛び起きたそうです。
風間君は手のつけない不良息子をやらされた時、役に入りすぎてそれが抜けなくなり、家に帰ると風間ママから目つきが悪くなっていると言われたのです。

ネネちゃんの話は救いがないそうで、ハッピーエンドがいいとボーちゃんが言うと、風間君はリアルおままごとの台本を書き換えようと提案し、しんのすけたちも賛同。

で、書き換えた後に、ネネちゃんに返却。この際に風間君はこのノートに書いてあるままのリアルおままごとをしたいと言いまして、しんのすけたちも賛同。

その台本の内容はと言うと、ネネちゃんは金持ちの家に嫁入りしましたが、マサオ君役の旦那は金目当てで結婚した性悪女と辛く当たるところを、君みたいな可愛いことをお嫁さんにできて幸せと言い出して、戸惑うネネちゃん。義母の風間君も、執事のボーちゃんも、犬のしんのすけも、ネネちゃんに親切です。

台本を確認すると、書き換えられていました。

さらに、しんのすけ、風間君、マサオ君、ボーちゃんはネネちゃんも含めて手を繋いで輪になって、強引にハッピーエンドへと持っていくのでした。

すると、ネネちゃんはアドリブでいくと言い出し、潜入捜査官、鬼嫁のネネを名乗ります。ネネちゃんの嫁入りした家が経営している会社は売上を誤魔化していると、ネネっとお見通しします。

さらに、ネネちゃんは窓際の埃を指摘して風間君に掃除をさせ、マサオ君を椅子代わりに使います。ボーちゃんはネネちゃんの肩を揉み、しんのすけはフラダンスを披露。

やっぱりネネちゃんに敵わない野郎4人だったのでした。

Cパート終了後、パラパラ漫画のしんのすけが「じゃ」と言うアイキャッチが流れました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風ネネholic
2021年11月21日 21:46
スペシャルと言いつつも通常の30分枠で、しかも3本中2本が再放送とは正直物足りないです。おそらくスタッフたちも1時間枠でやりたいと思っているでしょうし、名前だけでも、というところでしょうか。
2021年11月21日 23:19
最近の『クレヨンしんちゃん』のスペシャルって、そうなんですよね。スペシャルと言っても放送時間はいつも通りで。スペシャルだからいつもよりも放送時間を多くしないといけない決まりはないでしょうが、1時間とか2時間のスペシャルを高頻度でやってほしいです。
Takuya
2021年11月23日 03:01
「研究所」のホームページでは、30分(名ばかり)SPの放送は通常話数に入れていないのですね。テレ朝動画で配信されているものに関しては公式話数がわかりますが、直近の放送回は全く配信がないので、公式話数が分からず扱いにくいですね……。Wikipediaのリストでは通常話数にカウントしているようですが、信頼できる出典ではなさそうですし。

どうやら制作側はアフレコ時の新作2パート分を1話として考えているようですね。今回の新作もアフレコ時に別のお話と同時に録ったと推測されます。こういう放送形態だと、制作時の話数と放送回数がますますかけ離れてしまいます。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月24日 22:11
ここ最近(最近と言っても2017年くらいからかな)はそうですよね。
「スペシャル」の意味が違うのは僕が、あえて調べないで記憶だけで書いてもこれだけあります。

●ドラえもん クレヨンしんちゃん 合同スペシャル
→スペシャルと言っても双方とも30分ずつ。
Yahoo!知恵袋でも「スペシャルってなんだったの」みたいな質問があって、回答者は
「時間延長こそしてないが、AパートとBパートで話が続いていたから、そういう意味でスペシャルなのでは」となっていまして、僕もそう思いました。

●お引越しスペシャル
→放送時間帯の土曜日への引っ越しの時ですが、これも枠は通常だったものの、合間に、おそらくDVDには収録されないような、「その引っ越しじゃないのよ、放送時間の移動よ」と野原みさえが言っているミニパートがあったので、強引に解釈すればスペシャルです。
『クレヨンしんちゃん』「ドラえもん』『Doctor-X』で同じテレビ朝日だから出来たであろう、クレしん、ドラちゃんの双方でもネタになったになったことのある『ドクターX』(カタカナ表記ですみません)も、初回スペシャルとか言いながら5分程度しか伸びてなかったので、似たような例でしょうか。

●今回(実は出先にいたため今回はまだ見てない。ケータイでテレビがなぜか日本テレビだけ映らないという謎現象のため見れなかった。ただよく考えたら、いや、よく考えなくても、ホテルのテレビを使えばいいのに、なぜ携帯電話で見ようとしたんだ自分。ケータイだと副音声も入らないし。まあホテルのリモコンも普段使ってるものでないだけに音声切り替えがどこにあるか分かりませんでしたが。「ない」ってことはないと思うんですが、もしかして本当に無かったのかな)のような、
と言っても今回はまだ見てないのですが、全パートが例えば風間くんが主役だったりすると「風間くんSP」みたいになるので、「スペシャル」を拡大解釈すればそれもあるかもしれません。
録画を見てみます。余談ですが、自動録画なのに録画できていなかったこともあり、「クレヨンしんちゃん 録画失敗」で検索すると、「今回は録画できてなかった」って人がいたりするので、そういうことはあるようです。
もっとも、同じ話が録画できなかったというならテレビ朝日側に何らかの異常があったとしても、
人それぞれ録画できていない回(話)がマチマチなので、
偶然に録画機側に異常が発生した人がたまにいる、というだけの話でしょう。
自分の場合は、クレしんが録画失敗してる時はドラえもんの録画も失敗してるので、連動していますし、後から確認しても「録画予約」の印がついているので、なぜその回にドラえもん含んで録画失敗したかは原因不明ですが。
録画失敗してからは、原因不明である以上、同じ轍を踏まない対策の取りようがないので、なるべく録画ではなく現在進行形(リアルタイム)で見るようにしてます。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月24日 22:34
そういえば管理人さまは、消費税の切り捨て切り上げは決まってないと書かれておられましたし、僕も調べたらそうでした、軽減税率がいつまでかも決まってない上に、別に軽減税率も任意で店内・持ち帰りとも8%にするのも自由なようで(松屋、マクドナルドなどがそうですね)。
レジ袋有料化みたいな話ですかね。「バイオマス配合率によって無料にしてもいい」とネットでは出てきますが、

自分が以前掲示板に書いたように医療機関は有料化対象外ですが(有料化してもしなくてもいいので、してもいいらしいけど。ただ、医療機関の定義に調剤薬局や、病院内にある売店がテナント的な外部売店ならまだしも病院直営売店の場合はそれも医療機関に含むかどうかなど、細かい部分までは定義されていないです)、
別に店が無料にしたければしてもいいのか、僕の経験だと個人のケーキ屋や、屋外販売(移動販売車や屋台)ではバイオマス配合率に関わらずレジ袋無料ですね。
あとはサトーココノカドー、じゃなかった、イトーヨーカドーでテナント含めレジ袋有料ですがパン屋のテナントだけは(バイオマス配合率によらず)レジ袋無料だったり、有料は医療機関に限らず任意なのだろうか。
レジ袋有料化が開始した去年の(7月1日だっけ)でも、有料化に関するニュースで「吉野家など牛丼チェーン各社は、衛生面や時間的な理由から持ち帰りのレジ袋を無料継続をする方針」とやっていて、バイオマス配合率には触れていなかったので、実際にはバイオマス配合率はどうでもいいのかもしれません。
ただしオリジン弁当のようにレジ袋1円と、1円じゃ逆に面倒だけど法律だから仕方なく取ってる的な店もあるし、
「レジ袋の値段を値下げしました」という、なぜそこを値下げするのかよく分からないような値下げをしている店もあったので、「レジ袋有料化について、詳細は知らない」という人が多いのかもしれません。
医療機関でも、「医療機関はレジ袋有料化対象外」と知らない医者もいますし。

話がレジ袋に脱線しましたが、消費税に話を戻すと、
切り上げ計算の場合、商品自体に書いてある税込価格より高い、という場合も起こるのでしょうか?

『まんがタウン』は345円(税込み380円)との表記なので、切り捨てで379円、切り上げで380円だから、商品(本)自体に書いてある価格より安くなる店はあっても、高くなる店はないはずです。
しかし・・・


『クレヨンしんちゃんカレンダー』
1364円(税込1500円)と商品(カレンダー)に表記されていますが、1364円に消費税をかけると切り上げで1501円になるので、1500円税込と商品自体に書いてあるものを1501円で売ることも出来るのでしょうか?

昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月24日 22:48
いまさら、かつ根本的な話ですが、
なぜ「リアルおままごと」と言うのでしょうかね。
悪い意味で現実的なグログロの台本だから、ということでしょうか。
原作でも「リアルおままごと」とあるから、アニメだけの話ではないですし。

ただ原作の初期の初期は、普通に「おままごと」だったり、別に嫌がってないというか、そもそも、しんちゃん側からおままごとを提案するとかもあったような。

マサオ君が目指しているのは漫画家であり小説家ではないですが、ネネちゃんは漫画家はまだしもあれだけの台本が書けるなら将来、作家になれる才能がある気もします。
徹夜で台本書いたり、若いころは徹夜が出来るとはいえ5歳じゃ若すぎるので徹夜もきついでしょうから体力的にも素質あり?

そして(視聴者や読者に合わせているから必然的にそうなりますが)5歳児なのに異常に語彙力が高いですからね、みな。
野原しんのすけ(原作)は、
「安静ってなに?卑猥なこと?」
みさえ「卑猥が分かってなぜ安静が分からんのじゃ」
と、言葉を覚える順序が滅茶苦茶だったり、
下腹部を臀部と呼ぶのは間違えですが「でんぶ」という言葉を知っていること自体がすごいですね。
無印1巻では「地上げ屋」とか、他人物も「地価高騰の波」とか、5歳児が知ってるような言葉ではないですからね。

蛇足ですが、『ドラえもん』では、
映画「宝島」で野比のび太が「行こう、あの水平線の向こうへ」と言いながら、上映時期にやったアニメでは、
のび太「ちだいら線ってどこを走ってる電車?」
ママ「地平線も知らないんですか!」
パパ「でも今は地平線って見ないからなあ」
と、水平線を知っているなら地平線も知っているはずですが、映画時空と、アニメ(原作準拠が大半)時空でズレが生じるとはいえ、面白かったですね。
またその話は、のび太が
「ドラえもん、地平線出して」
ドラちゃん「出せるかそんなもん」
と斬新な断り方をしたり、
なんだかんだで地平線「的」なものが出ましたが、
ママがその疑似地平線上の世界に入りながらも「ダメねこれは追いつけないわ」とあっさり退いて、
部屋の中に異空間があることを気に留めない適応力とか、ギャグでしたね
(ドラえもんやクレヨンしんちゃんって元来の設定ではギャグ漫画ではなかった気がします。ただアニメ化してからは両作品ともギャグ漫画・ギャグアニメに転向したんでしたっけ)

2021年11月26日 19:51
>Takuyaさん
SPの放送は通常話数を入れるかどうかですが、これは迷ったんですよね。過去の1時間とか2時間スペシャルなら通常話数に入れないと決めているのですが、放送時間がいつもと変わらないスペシャルだったら、通常話数に入れてもいいかもしれません。ただ、一応スペシャルと銘打っているわけですから、あえて入れないことにしています。制作側がどういう数え方をしているかも定かではありませんし。
2021年11月26日 19:52
>昼間ライト点灯LGBTQアスペルガーさん
スペシャルと言うと、いつもよりも放送時間が長いのだとついイメージしてしまいますが、必ずしもそうではないわけですね。30分でも、公式側がスペシャルと言えば1時間や2時間のスペシャルと同じ、非通常放送とみなすことにしています。

商品の表記よりも消費税が高くなることも、店の裁量によっては可能だと思いますが、表記と値段が異なるということで、お客さんとの間でトラブルが頻発すると思います。なので、店側はそういうことはまずやらないと思います。

「リアルおままごと」という名称ですが、原作の単行本6巻の最後に収録されている話で「ネネはリアリティーのあるままごとがしたいの」と言っています。ネネちゃんはなるべく現実に忠実なおままごとがしたくて、それで(単行本12巻35ページで園長先生が言っていたように)大人向けのドラマを見過ぎたせいで、現実に忠実とは言っても、悪い意味でリアリティーのあるおままごとになってしまったのでしょう。あれだけのシナリオが考えられるのって、ネネちゃんは優れた才能があるかもしれません。
Takuya
2021年11月26日 23:35
釈迦に説法かもしれませんが、Wikipediaのノートによれば、2004年の「荒野のカスカベウエスタンだゾ」は公式情報から確認する限り30分のスペシャル扱いで、通常話数は欠番、もしくはスペシャル+通常の重複扱いになっている可能性が高いそうです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%A8%E3%83%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%89%E4%B8%80%E8%A6%A7_(2002%E5%B9%B4_-_2011%E5%B9%B4)

確かにテレ朝動画では
#496-3 誘惑のケーキだゾ
#498-1 ななこおねいさんのアルバイトだゾ
となっており「荒野のカスカベウエスタンだゾ」を話数に当てはめるとするなら497話になります。

過去のこの30分SPのカウント方法を踏襲するなら、今回のような30分SPは通常話数から欠番、もしくはSP+通常の重複カウントとなりますね……。本当はどうなのかは知りませんが。最終的には配信や書籍などの公式情報を待つしかなさそうです。
2021年11月27日 08:06
「荒野のカスカベウエスタンだゾ」の事については知りませんでした。情報提供ありがとうございます。私は「荒野のカスカベウエスタンだゾ」を通常の話として取り扱っているのですよね。ちなみに「荒野のカスカベウエスタンだゾ」が放映された当時、28分放送でした。何をもってスペシャルとみなすが、厳密な決まりがあるわけではなさそうですが、いつか公式の方から何らかの発表があるのを待ちたいと思います。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月27日 19:43
ネネちゃんのピアノリサイタルだゾ[再]

マナーモードって皆が皆いっさいやったらそれでうるささいかもしれない?災害時の動画でよくありますが。
しんちゃんが「オラはマナーモード」と言っていたので、しんちゃんもケータイ(少なくとも原作後期では持っている)のかと思いましたが、屁をすかしっぺにすることがマナーというオチでしたか。

ネネちゃんの背中は四次元ポケットか、というツッコミは今回、そのツッコミはボーちゃんだけでも事足りたような。


蛇足ですが「マナー違反」という表現は寛容的に使われているものの、
「『違反』とは規則に対して使う言葉であり、規則ではない『違反』に対して『マナー違反』」というのは、
国語教師どころか言語学者同士でさえまだに結論が出ていません。

Bパートも、
冒頭のケーキ、「醍醐味」は言い過ぎにしても、
しんちゃんママはしんちゃんが「びろ~ん」してることを黙認したのか、距離的に見え中なかっただけなのか、ちょっと微妙な感じがしました。
トイレを見て「他に誰かいる」とみさえが察知したかも、便器のフタが閉まっていたからなのか、人の声がしたののい天気配がなかったからか
(この辺は普段のひろしやしんのすけが、便器のフタをどうしているかにもよりますが)。

ところで、再放送だったのですね。
野原家はリフォーム(改装工事)したはずなのにトイレがまた、和式改造洋式になっていますが、再放送じゃ仕方ないですね。
ネネちゃん「って、ここシロのトイレじゃないの!」は通込みかと思いましたが、多分、「シロのトイレじゃ嫌」ですよね。Bパートの中で「ワタシ」と「ネネ」の使い分けも久しぶりに見ました。
見つかったら怒られないのはしんちゃんなのよ」みたいにも言っていましたが、自分(ネネ)が見つかっても「みさえがしんのすけを怒るのではあり、自分は誰にも怒られない」と計算していたら計算高いでしょう。

洋式改修後も(トイレと場所的に関係ないというのもありますが)「色即是空」は継承されmさいたので、映画でも出てくることのほうが多いし、アニメに関わる方々は「色即是空」という四字熟語が大好きなのかもしません。
2021年11月27日 22:53
マナーモードとは言っても、おならのマナーモードでは音が出なくても臭いが出るというギャグなわけですね。
野原家の便器はリフォームしていますが、再放送なのでリフォーム前のものになっていたはずです。再放送だと、こういうことが時おり見られます。野原家がスマホではなくガラケーを使っているという描写もありました。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月28日 19:17
しんちゃんは原作時空(無印)の時点では、さすがにスマホは出てきませんがガラケー使ってますものね。
アニメ時空でも確か持っていたような。普段使わないだけで。

トイレは再放送ゆえの(逆転現象)現象ですが、
トイレの便器にフタは前からしてあったと思うので、

A「便器を閉める家族はワタシしかいない。つまり他に誰かいるはず」の解釈か、

B「トイレから音がしたと思ったら誰もいない。どいうことだ(他に誰かいるのか)」

の2通りの解釈が出来ますね。

ひろしやみさえの普段のトイレを最後どうするか明確な描写がある以上、消去法でAが正解でしょうか。
(もっとも、改造前トイレには便器フタがなかったら、逆にBが正確になりますが)。

ちなみにネネちゃんは「(この宿泊が)バレた時に怒られるのは私ではなくアナタ(しんちゃん)」と、ネネ自身には危害がないが、しんちゃんがみさえから怒られる旨の発言をしていますが、
実際には大人同士(ママ同士)の会話で終わり、しんちゃんは、みさえからも、ネネママからも、怒られていませんでしたね。

今回は日本語字幕をつけてなかった人は話の流れが分からんくったりしなかったんでしょうか。

それにしても、みさえは、世間体というか表面上のしつけは良いわけだから、
公共の場でゼリーやケーキの包みを「ペロッと舐める」を容認していたとは、少し信じがたいですし、
それを気にも留めない風間ママとかもちょっと信じがたいですし。

自分としては、単純に(ネネママ以外からは)死角で子供たちが見えていなかっただけ、と思いましたが、ちょっと強引な解釈かもですね。
2021年11月28日 22:43
トイレに隠れて2階に逃げるといったことをしていたネネちゃんは、結局怒られることはありませんでした。明確に野原家に被害をもたらすようなことは特にしていないので、別に怒る必要もないとみさえとネネママから判断されたのでしょう。
みさえが包みを舐める行為を容認していたのは、しんのすけには何を言っても無駄だと思っていたのか、まだ5歳だから別にいいかと思っていたのか。舐める光景をネネママ以外見えていなかったことも、あり得なくはないかもしれません。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月30日 19:36
ネネちゃんの家出で、ネネちゃんが気弱なマサオくんではなく、しんちゃんを選んだのは、主人公として話を成立させるためでしょうが、
ネネちゃんの「ここはシロの部屋でしょ!」というツッコミは、文字通りのツッコミかと思ったら、
「ここはシロの部屋、かつ、シロの部屋じゃ嫌だ」
という意味があったみたいですね。

例によって「ネネ」「ワタシ」の一人称が混在してる話でもありました。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月30日 19:39


すみません、シロの部屋のツッコミと、ネネちゃん一人称の件は、上記に書いたのに重複してしまいました。
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月30日 19:44
むしろ野原みさえこそ、見栄っ張りなだけに「外でのマナー」にうるさそうな気がするので、しんちゃん(の食べ方)を黙認することに、ちょっと違和感ついでに記憶に残りました。

そういえば管理人さま、例えば『まんがタウン』の直近の話に「桃」とあったり、
よしなが先生の子供が「桃」というのは知っている人はいますが、
作中には直接的には桃ちゃんが登場しない無印時代から含め、
新クレヨンしんちゃん1巻からずっと読んだ限り、
「もも」「モモ」「もも」と名前は出てきますが、
作中で性別は見かけていませんが、
以前「佐藤マサオ」の「苗字」ということが書かれていた、そういう大全集(?)的な本に載っていたのでしょうか。
その本は今取り寄せ中ですが、アマゾンで分かる情報からだけで言うと、アニメで「佐藤」と出てきた時よりさらに前からなのかな。
(つまり『佐藤という苗字』がアニメからの逆輸入という以前に、”アニメ側が勝手に名字を決めたという説”自体が嘘)。

それとも、僕が見落としているだけで、作中でも「桃」なる表現がありましたっけ?

一応、原作・ともアニメとも、職場での性別は「よしなが」のまま、自宅玄関は「石坂」にする、という書き分けはされていますが(これらは夫婦別姓とは違うので、現時点の日本の法律でも出来るようです)
昼間ライト点灯LGBTQアスペルガー
2021年11月30日 21:04
ネネちゃんの家出の件、副音声で改めて確認しました。

冒頭、副音声で「舐めるしんのすけを気に留めないみさえ」と言ってるので、このことからすると、
「みさえは、しんのすけの行為に気づいていたが、黙認していた」と取るのが自然ですね。

昔のみさえは問答無用の見栄を張っていましたが、原作含め、近年のみさえは、気心知れた人にはさほど見え張らないし。
お友達仲間だしネネちゃんもやってるし、(包み紙を舐めるくらいは)いい、と思ったのかな。

「佐藤マサオ」「いしざか 桃」で思い出しまたが、アクション仮面やカンタム、萌えPにも元ネタはあるんでしょうかね。
アクション仮面って初期からいるようで、原作では、パンパンマーン(元ネタはあんぱんまん?)だったり、初期には違いないですが最初期ではないんですよね。
ウルトラセブンやら仮面ライダー、ウルトラ仮面とか何らかの戦隊モノから取ってきたのでしょうし、カンタムは文字通りガンダムでしょうが、
萌えPは元ネタがよく分かりませんね。
あるいは、風間君のアクション仮面隠蔽ネタが使い古されてきたので、ネタを新しくするために無理矢理入れた新ネタ?
・・・だとしたら「ぶりぶりざえもん」はなんだろう。

アクション仮面も、アニメとしては人形または特撮ヒーろーの域を出ませんが、
映画ですと、映画ごとにほぼ立ち位置が違いますからね。逆に言えば共通点は「正義の味方」ということくらい?  
しんちゃんと知り合いだったりしなかったりしますし、中身は生身のだったりそうでなかったり。


2021年12月01日 21:36
アクション仮面は臼井儀人先生のデビュー作『だらくやストア物語』にもほんの少しだけ登場していて、その姿は仮面ライダーによく似ています。おそらく仮面ライダーが元ネタではないかと。カンタムロボは名前からしで機動戦士ガンダムですね。もえPなんですが『クレヨンしんちゃん大全』(双葉社)によると、もえPと相棒のはづきちゃんは、ムトウユージ監督の2人の娘さんがモデルとのことです。
鳴海みぐJr.
2022年03月06日 13:38
Cパートのネネちゃんの台本、男子陣に都合よく改竄※されていて、このまま彼らの思うツボかと思いきや、開き直ったネネちゃんに「こうなったらアドリブよー!」と形勢逆転されましたね。

※筆跡鑑定で風間君が犯人だとネネちゃんは発覚した。

失礼します。
2022年03月08日 20:58
ネネちゃんはかなり緻密に台本を作成しているようですが、アドリブでもできてしまうとは、かなりリアルおままごとの経験を積んできた事が伺えますね。