『天カス学園』が公開されました。私も鑑賞しました。

本日、MOVIXさいたまにて『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』を鑑賞しました。

元々、2021年4月23日に公開される予定でしたが、前日の16時頃に突然延期のお知らせが来まして、7月30日の本日にようやく公開されることになりました。

7月30日は平日だったこともあり、果たして鑑賞できるか微妙でしたが、うまく時間の合間を縫ってMOVIXさいたまの13時45分から15時40分の会を鑑賞することができました。座席はI-9です。そのまま「アイキュー」と読めまして、今回の作品のテーマであるミステリーに相応しい座席だったも?

ちなみに映画は最初に予告がありますので、本編開始は13時54分、終了したのは13時38分頃でした。公式の上映時間は105分ですが、実際は104分40秒か50秒くらいだったようです。

それで、映画の内容ですが、いやあ相変わらず面白かったです。ミステリーと『クレしん』のおバカなギャグを見事に融合しているとという感じでした。

今回の映画はミステリーということで「トレジャーハンターみさえ 酢乙女家の一族」(2002年9月28日放送)を思い出しました。この話も有名な推理小説(と映画)のパロディでしたから。

ただ、この作品が歴代の『クレしん』の映画の中で1位になるかと言うと、ならないですね。鑑賞中はとても面白かったので、もしかしてこれが1番面白いかもと思ったりもしましたが、鑑賞後に作品内での粗を思い出しましたので。具体的なことは、後日書くと思います。

それでも、とても面白い作品であるのは間違いなので、ぜひとも鑑賞してください。金返せという出来では全然ありませんんどえ。

ただ、今は新型コロナウイルスがまだ蔓延していまして、しかもデルタ株に第5波、感染者数は急増の中、東京五輪の強行というとんでもない時期ですので(映画館は集団感染が確認されていないはずなので可能性は低いと思いますが)、さらに強行な緊急事態宣言とそれに伴う映画館の閉鎖という事態も、あり得ないとは断言できませんので、なるべく早く鑑賞されることをお勧めします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント