やはりボーさまはスーパーエリートだったスペシャル

5月9日のテレビアニメの感想いきます。今回は「オラのともだちはサイコーだゾSPスペシャル」です。今回もしんのすけの声は矢島晶子さんです。

まず、OPが通常通り流れました。

「ねのねのねだゾ」
(脚本:うえのきみこ、絵コンテ:ムトウユージ、演出:ささきひろゆき、作画監督:原勝徳、原画:原勝徳、大森孝敏、前田一雪)


2014年6月20日に放送された話の再放送です。

幼稚園のすべり台で遊んでいるマサオ君がため息をついていきます。すべり台にはブタさんチームの4人がいて、風間君が事情を訊いてみると、最近ネネちゃんが怖いらしいです。しんのすけに「いまさら?」と突っ込まれますが、その日のお絵描きでもネネちゃんに水色のクレヨンを無断で使用されます。ネネちゃんもマサオ君も空を塗ろうとしていましたが、水色を奪ったネネちゃんはマサオ君に紫色の空を塗るように言います。この時ネネちゃんは「ね!ね!ね!」と言います。

ここで、空が紫色の絵が出てくる約14秒のシーンと、マサオ君がああいう風に言われると弱いんだよねと言う約3秒のシーンがカットされています。

マサオ君はネネちゃんに「ね!」と言われると強く出られないそうで、しんのすけはネネネのネネちゃんなんて言います。風間君はネネちゃんが「ね」と言ったらマサオ君は「の」で乗り切るべきだと言います。「ののの」のマサオ君です。

そこへネネちゃんがリアルおままごとをしようと言ってきます。最近おねえ系であることをカミングアウトした夫の役を強要するネネちゃんは「ね!ね!ね!」と言ってきます。

するとボーちゃんはしんのすけに「のののじのってどう書くの?」と訊いてきます。しんのすけはお尻で「の」の字を書きます。それ見たマサオ君は次第に「の」と言うようになり、「僕はサッカーがやりたいの!の!の!」と激しく自己主張します。この気迫に押されたネネちゃんはサッカーをすることを承諾します。

ここで、風間君が喜んでしんのすけの尻を触る約9秒のシーンがカットされています。

マサオ君はネネちゃんをキーパーにサッカーを楽しみますと、ネネちゃんはブランコに誘い、「ね!ね!」と言いますと、マサオ君は「の!の!」と言ってサッカーを続けることを主張します。しかし、ネネちゃんも「ね!ね!」と攻勢し、マサオ君もサッカーがしたいことをラップ調で主張します。

ネネちゃんもラップ調でブランコを誘い、遂にマサオ君が負けるかと思いきや、「僕はサッカーがやりたい、の!」のマサオ君と「ネネはブランコがやりたいのよね!」のネネちゃんは一歩も譲りません。

最終的に、ネネんちゃんの「ね!」攻撃に敗れたのでした。こうして、ネネちゃんとしんのすけと風間君とボーちゃんはマサオ君の押すブランコを楽しみます。そしてネネちゃんはリアルおままごとを誘いまして、ここでも「ね!ね!ね!」と言ってきて、マサオ君とネネちゃんはしんのすけとそれぞれ自分の味方だと主張します。

マサオ君と風間君としんのすけはネネちゃんに押され気味になって後ずさえりしますが、その後ろには一輪の花が。このままだと踏まれてしまうと気付いたボーちゃんは、身を挺して花を守りました。さらに、その花からてんとう虫が飛んで行きまして、それの姿に見惚れる5人は「ぼー!」と言っててんとう虫を見送るのでした。

さすがスーパーエリートボーさま。


「ボーちゃんが気になるゾ」
(脚本:中弘子、絵コンテ:杉山正樹、演出・作画監督:大豆一博、原画:神山栄吏、陳達理、高崎由利、小竹由莉、鳥居愛緒、松尾裕子)


2014年9月19日に放送された話の再放送です。

夕食中、風間ママは風間君に近況を訊きます。

ここで、風間君がしんのすけの迫ってくるのを想像したりする約30秒のシーンがカットされています。

風間君は風間ママに、幼稚園でかくれんぼをする際にボーちゃんが何かを伝えようとしたのですが、聞こえなかったという話をします。

翌朝、幼稚園のバスでボーちゃんに昨日のことを訊いてみますが、ボーちゃんはどうも思い出せないようです。そこへ、しんのすけが乱入、シロが見つけたという石やたんこぶに見える石をボーちゃんに見せますが、どちらもただの石なんだとか。ボーちゃんの評価はシビアだな。

幼稚園、ボーちゃんは粘土遊びをしていると、風間君に何かを話しかけようとすると、しんのすけはボーちゃんの粘土を少し奪い取って、粘土作品のウンコを完成させます。奪い取られたボーちゃんはショックを受けて、忘れてしまいます。

その後、ネネちゃんが忘れたのは嘘だと言います。風間君、マサオ君、しんのすけに、ボーちゃんは思い出したけどやっぱり言ってはいけないと思ったんだと主張したネネちゃんは、最近ボーちゃんに酷いことをしたかと風間君に訊いてきます。しかしネネちゃんは知らない間に誰かを傷つけている者だと言って、風間君はニワトリ小屋の前に悩みます。

ここで、風間君が昨日のボーちゃんの言動を回想する約32秒のシーンがカットされています。

するとボーちゃんが誰かに親しげに話しかけている様子を見かけまして、近くに行こうとするとボーちゃんの姿がありませんでした。もしかしてその時の相手は石なのかと怪しみます。風間君は、ボーちゃんについて石が好き以外何も知らないと、また悩んでしまいます。

その様子を見ていたしんのすけは、ボーちゃんに悩みはないかと訊くと、桜餅の葉っぱは食べた方がいいかどうかで悩むそうです。そこで悩むとは、やはりボーさまはスーパーエリートか。ボーちゃんはしんのすけにその質問をした理由を訊くと、風間君がボーちゃんの悩みを知りたがっていたと伝えます。

その後、ボーちゃん以外の4人が集まり、桜餅の葉っぱの件を聞く風間君たち。そこへボーちゃんがいつもよりちょっとだけ速く走ってきます。遂に思い出したのです。風間君のズボンのボタンが取れかかっているとのことです。もしボタンが取れたら風間君のもえPパンツを想像するしんのすけに対して、風間君はもえPを必死に否定します。いや風間君、15年前には履いていたでしょ。「合コンするゾ」(2005年2月25日放送)で。

それはともかく、ボーちゃんは風間君が履いているズボンの後ろのボタンが取れかかっているのを、昨日のかくれんぼの時に気付いたとのことで、早く思い出せなくてごめんと謝りました。

風間君は、ボーちゃんを傷つけていなかったと安心し、さらに自分を気にしてくれていたと感動して、ボーちゃんに礼を言うんでした。

さすがスーパーエリートボーさま。


「友情の鍵探しだゾ」
(脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督:間々田益男、原画:間々田益男、樋口善法、許享準)


2013年5月10日に放送された話の再放送です。

かわのそば児童公園にて、風間君はだるまさんが転んだを、しんのすけ、ネネちゃん、マサオ君、ボーちゃんですが、午後5時になったので帰ることに。

その日、風間ママは出かけていて、晩御飯はチンして食べるように言われているのですが、今日は「もえP」の放送日なので、風間君にしてはとても楽しみのようです。しかし、ここでトラブル発生。風間君、家の鍵がポケットの中にありません。ここで私は『ちびまる子ちゃん』の単行本(りぼんマスコットコミックス)10巻に収録されている「その71『まる子 きもだめしに出かける』の巻」で藤木君が鍵を墓場に落とした(らしい)話を思い出しました。

風間君から事情を聞いたしんのすけたちは、墓場ではなく公園に戻って探すことに。しかし、公園中探しても見つかりません。家に入れないより「もえP」が見られない方が一大事の風間君を、しんのすけはじっと見ています。風間君を頑張って見守っているのだそうです。それで、風間君に言われてしんのすけも砂場で探しますが、いつの間にか遊んだりします。

で、鍵はどうしても見つからず、風間君はマサオ君に自分の家に来ないかと誘われます。しかし、風間君はマサオ君の前で「もえP」は見られないのでやんわりと断ります。様子を見ると、しんのすけたちは帰りたいモードになっていて、風間君はこのまま一人で探して「もえP」の時間に間に合うのか不安になります。

そこで風間君は無理に誘うのではなく、どこか哀愁を漂わせながら、みんなに帰っていいよと言います。そうすれば、みんなはまだ一緒に探してくれるだろうという算段ですが、空気の読めないしんのすけはみんなに帰ろうと言い出します。そのことに反発する風間君は、マサオ君に鍵の特徴を教えてくれと訊かれます。

しかし、風間君の鍵はもえPのキーホルダーを付けていて、そのことを思い出した風間君は、ポケットに手を突っ込んで鍵があったと言い出し帰る振りをすると、無人となった公園に戻ってきます。

ここで、風間君がもえP好きであることがばれて、しんのすけたちに嘲笑われるのを想像する約27秒のシーンがカットされています。トオルちゃんったら可愛い

風間君は再び砂場で探し始めると、しんのすけら4人も戻って来ます。しんのすけが戻るよう促したようです。

さて、風間君は砂場で必死に探します。すると、遂に風間君はもえPのキーホルダーが付いた鍵を砂の中から発見しました。しかし、しんのすけたちはどんな鍵が見たいと言い出します。

トオルちゃんピーンチ!と思いきや、風間ママが公園にやって来ます。事情を知った風間ママは、お礼にしんのすけたちにすき焼きをごちそうするのでした。風間君のマンションです。こうして、キーホルダーにももえPが付いていることはばれませんでしたが、夜7時からの「もえP」は見られませんでした。

Cパート終了後、しんのすけが「じゃ」と言うアイキャッチが流れました。

EDはなしでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント