今の時期、犬の着ぐるみはキケンでは?

8月9日のテレビアニメ感想いきます。小林由美子さんのしんのすけは37回目となります。


「その券はキケンだゾ」
(脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:平井峰太郎、作画監督:門脇孝一、原画:樋口善法、海老原尚樹)


券売機怪人ケンバイキンから「スーパーパンチおとな1枚」なる券でパンチ力がアップしたブラックメケメケ団の戦闘員と戦うアクション仮面。さらに、「スーパーキックおとな1枚」なる券でキック力がアップした戦闘員とも戦います。

そこでアクション仮面は「アクション仮面ズバリ命中券」をケンバイキンに渡して、アクションビームを発射。ずばり命中して怪人を倒すのでした。そして、アクション仮面は「たたかいのあとのかたたたき券」をミミ子に渡して、肩たたきをしてもらうのでした。

それを見ていたしんのすけの傍で、ひろしは暗に肩たたき券を求めます。そこでしんのすけは肩たたき券を作成してひろしに渡します。と思いきや、しんのすけが渡したのは「シロのおさんぼけん」でした。

みさえはしんのすけの遊びに付き合えば、本当の肩たたき券をもらえるかもと言って、ひろしに散歩を頼みますが、しんのすけにも行かせます。みさえはなかなかしたたかなのですね。散歩に不満を言うひろしとしんのすけに、シロは気を悪くしてしまいますが。

夕方、食事中にひろしはみさえに「ビールもう一本券」なるものをを渡します。ひろしは券をもらってシロの散歩に行ったのだから、みさえにも行くように言います。みさえは文句を言いますが、しんのすけが見てる手前、否定しづらいこともあって、みさえはひろしに缶ビールをもう一本渡します。

その際、みさえはひろしに「お手伝い券」を渡します。こういうことを想定して、みさえはシロの散歩の最中に作っていたのでした。ひろしはビールもう一本を無しにする代わりに、みさえのお手伝いも無しにしてもらいます。

そして。しんのすけが落とした「おかずあげますけん」を拾ったひろしはしんのすけにおかずのハンバーグが載った皿を渡します。その直後にひろしは「おかずかえします券」を作成してしんのすけに渡そうとしますが、しんのすけはバリヤーをします。

ひろしは居間に戻ってきたみさえの「ビールもう一本券」を渡してバリヤーをしますが、バリヤー破りで返り討ちに遭ってしまい、ひろしはまた引き分けにしてもらいます。

夕食後、ひろしはしんのすけに何か頼み事をします。そして、片付けを終えたみさえに、さっきは子供みたいな事をしてしまったと謝り、手を差し出します。しかし、指間には紙を挟んであり、それを掴ませる気でいたのです。でもみさえはひろしの考えている事を見抜き、手を後ろにやりますが、後ろから来たしんのすけに紙を渡されてしまいます。ひろしのさらに考えている事の裏までは見抜けなかったようです。

ところが、しんのすけがみさえに渡したのは「チョコビあげますけん」でした。みさえは、今は夕食だから明日のお昼にチョコビをあげると伝えます。しんのすけはそれで喜びますが、これだと明日のおやつと変わりありません。本来しんのすけは「ビールもう一本券」をみさえに渡す予定だったらしいですが、正々堂々と自分で渡すべきだと言います。

さて、ひまわりが泣き出したので、ひろしはみさえにおむつを渡しますが、そこには「ビールもう一本券」がありました。ひろしは冷蔵庫でビールを取ろうとしますが、「お手伝い券」がビールの缶に貼ってありました。

やっぱりひろしはビールが飲めないと思いきや、みさえは「お手伝い券」を剥がし、今日は特別だと言って渡してくれるのでした。

その後、ひろしはみさえに最後に何かの券を受け取ってほしいと言います。みさえはその件が肩たたき券か何かだと思い拒否しまして、しんのすけがひろしの肩を叩くと言い出します。でも、ひろしは背中辺りを叩かれて券を手放してしまい、みさえの手に渡ります。それを見たみさえは赤面して、風呂掃除と言って居間から出て行ってしまいます。

廊下でみさえはその券を改めて見ました。

「いつもありがとう愛してる券」だったのです。

今回はハッピーエンドで終わりましたね。私はひろしが悲惨な目に遭うラストを想像していました。


「ドッグセミナーに参加だゾ」
(脚本:清水東、絵コンテ:池端たかし、演出:平井峰太郎、作画監督:間々田益男、原画:石井邦幸、西山努、為水彰翔太郎)


しんのすけがシロの散歩をしていると、ドッグセミナーの光景を目の当たりします。ドッグトレーナーは乾蘭子(いぬいらんこ)と言います。「犬いらん子」という発音ですが犬が大好きのようです。

しんのすけも飛び込み参加をしますが、無料なので歓迎されます。ここで、トレーナーの花尾薫平(はなおくんぺい)はが登場、犬の着ぐるみが暑そうです。お手本の犬のマサル君も参加します。

バスの運転手をしながら犬のトレーニングや雑用をしてきた薫平は、蘭子と知り合って今日でちょうど1年となるそうで、思いっきり尻尾を振って告白する決意のようです。しかし、しんのすけが犬のコスプレをして蘭子に言い寄ったりします。

まずはストレス発散ということで、犬と飼い主が一緒に吠えます。すると、しんのすけは吠えるのがうまいと褒められるのですが、薫平は事あるごとに蘭子に甘えるしんのすけを要注意人物と認定します。次にお腹を見せるポーズをしますが、また蘭子にすり寄ろうとするしんのすけを離そうとしますが、しんのすけとワンワン吠え合います。

この後は道具を使って遊びます。薫平はここでいい姿を見せて蘭子に告白することを画策します。薫平はマサルと一緒に見事に走りまして、すっかりいい姿を見せます。ここで告白のチャンスと思いきや、しんのすけはシロと一緒に走り、シロよりもしんのすけが先にゴールします。それを見た蘭子はしんのすけの頭を頬ずりするのでした。こうして告白する機会を逃した薫平でした。

次はフリスビーを使った遊びで、薫平とマサルが最初にやりますが、しんのすけが投げたフリスビーを奪ってしまいます。他のお客さんたちもフリスビーを使って遊びますが、しんのすけは自分のお尻を蘭子に触らせたりします。

そして最後、ディスクを取った犬に、蘭子の愛情がこもったスペシャルクッキーがもらえます。蘭子がディスクを投げると、シロを含む五匹の犬が捕まえようと追いかけますが、薫平としんのすけも追いかけます。

最初はマサルが取ろうとしますが、無理でした。次にシロですが、無理でした。次に薫平が取ろうとしますが、薫平を踏み台にしたしんのすけに取られそうになります。すると、薫平は一度ディスクを咥えたしんのすけを妨害して、二人で地面に倒れます。

そこへ、薫平の口にディスクが落ちてきます。そのディスクを持って、薫平は蘭子に告白しますが、今の彼女はワンちゃんにしか興味が無いとのことで、あっけなく撃沈する薫平でした。

で、クッキーはしんのすけに横取りされて、薫平も食べるのでした。この話、たぶん薫平の恋は実らないだろうと思っていましたが、私は蘭子が薫平に告白したところで「子供に対して何ムキになってんのよー!」と怒り出すと予想していました。


Bパート後、「ぶりぶりざえもんのえかきうた」が1ヶ月ぶりに流れました。

それと、7月13日~8月25日開催のテレ朝夏祭りでは、しんのすけとゆずマンのコラボグッズが発売中という宣伝もありました。


「スカッと カスカベ スカッシュ!」

青のぶりぶりざえもん赤のぶりぶりざえもん緑のぶりぶりざえもん黄色のぶりぶりざえもんのうち、しんのすけが当てたのは赤でした。

私も赤を選んだので、当たりました。


この後、次回予告を兼ねたOPが流れました。もしかしたら次回放送の8月23日から、OPがエンディング扱いになるのでしょうか。あと、OPの映像のラストが、しんのすけが「おお!ゆずマン」と言ってくれているのに、ゆずマンはOP初期の頃の「あんた誰?」と言われた時の苦笑いをしていました。これはスタッフのミスでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント