京都アニメーションの火災

本日、アニメ好きにとって大変悲惨な一日となりました。

京都アニメーションが第1スタジオで火災です。

私がこの事件を初めて知ったのは、今日の13時半過ぎで、スマホでYahoo! Japanのページを開いたら、京アニで火災があったという記事が三つ出ていまして、一体何事かと思って記事を読んで、詳細を知りました。

この時点ではまだ詳しい情報が入ってはおらず、41歳の男が警察に確保されたことと、1人の死亡が確認されて、他にも死者がいるらしいとのこと、怪我人は少なくとも35人、行方不明者がおよそ20人いて、消火活動が続いていた時点ではまだ建物に取り残された人も多くいるらしいと知りました。

1人でも死亡者が出た以上、大変な事件でありますが、すぐに消火されて収束していくだろうと、この時点では思っていました。

ところが、夕方になっても夜になっても消火活動が終わったというニュースが入って来ず、犠牲者が増えていくニュースばかりで、心を痛める一方でした。

そして、現時点では33人の死亡者、36人の重軽傷者を出す平成以降では最悪の放火事件となったとのことです。あまりにもつらい大惨事です。

(7月20日加筆:本記事執筆後、死亡者が34人という報道がありました)
(7月27日加筆:死亡者が35人になったという報道がありました)

亡くなられた方々には、心よりお悔やみ申し上げます。

また、負傷された方々が一刻も早く回復されますように。

どうしてアニメーション会社が放火されたのでしょうか。現時点では犯人の動機などが分かっていないので何とも言えませんが、私も京都アニメーションは思い入れのアニメ会社でして、京都に行ったら京アニショップに行ってみたいなと思っていましたので、今はただ衝撃ばかりです。

とにかく、早く真相が明かされるのを待ちたいと思います。

京都アニメーションは大変な損害を被ったことで、今後の企業活動が大変でしょうが、どうにか立ち直ってこれからも素敵なアニメを制作してくれれば、アニメ好きの人間にとっても幸甚です。

また、シンエイ動画など他のアニメーション会社はもちろんのこと、そもそもこんな放火事件が二度と起こらないと願っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント