「植田まさし原画展」に行ってきました

前に大病で療養中だと書きましたが、いくらか良くなってきました。

外出もできるようになって、本日はさいたま市立漫画会館に行ってきました。

お目当ては9月8日(土)から11月11日(日)まで開催されている「植田まさし原画展」です。

植田まさし先生の原画展は、同じさいたま市の私の自宅付近にある町内掲示板で知っていまして、いつか行こうと思いっていました。

10月8日には「4コマ漫画は面白い」と題した植田まさし先生のトークショーもありましたが、締め切りに遅れ、応募しませんでした。

そして、大病でしばらく療養する羽目になり、漫画会館どころではなくなってしまいました。

その後、ある程度病状が回復したので本日行ってみることにしたのです。

漫画会館は無料で入れますが、原画展はなかなか充実していて、『おとぼけ課長』、『コボちゃん』、『かりあげクン』、『フリテンくん』の原画があり、また植田先生の仕事場の写真や1日のスケジュールなども見られて、とても興味深い所でした。

ただ、『まさし君』や『キップくん』、『にこにこエガ夫』などの原画もあれば良かったかなと思います。スペースから上記の代表3作品以外を公開するのは難しかったかもしれません。

この原画展は無料ですので、さいたま市に来る機会があれば、ぜひとも足を運んでいただければと思います。11月11日まで開催しています。

原画展を見て思ったのは、春日部にも「臼井儀人記念館」のような博物館を作って、『クレヨンしんちゃん』をはじめとする、臼井先生の作品の原画や臼井先生が使用していたペンなどを公表してくれればと思います。

東京都世田谷区桜新町にある長谷川町子美術館みたいに、ずっと『クレヨンしんちゃん』のテレビアニメが流れるスペースもあれば面白いと思います。

春日部市と双葉社が協力して、そういう施設を造ることを検討してほしいですね。

あと、今回の原画展で「あっ」と思った事があります。植田まさし先生って、1947年5月27日生まれなのですね。この日は、後に長谷川町子先生の命日(1992年5月27日)となりました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック