クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『野原ひろし 昼メシの流儀』の第24話

<<   作成日時 : 2017/11/05 22:23   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

『まんがタウン』2017年12月号(2017年11月4発売)に、『野原ひろし 昼メシの流儀』(キャラクター原作:臼井儀人 漫画:塚原洋一)の第24話「ミックスフライ弁当の流儀」が掲載されました。いつも通り、ページ数は16ページです。

正午、天気の良い日なので、ひろしは弁当を買って会社の屋上で食べようとなります。「あったか弁当 双彩」で、ひろしは弁当を物色します。

から揚げ弁当(500円)、焼肉弁当(590円)、チキン南蛮弁当(500円)、ミックスフライ弁当(590円)の中で、ひろしはエビフライにコロッケと白身魚のフライ、さらにから揚げまでついていて、ピクニックぽい気もするミックスフライ弁当に決定します。

弁当を持って屋上に行くと、その清々しさに、ひろしは爽快な気分になります。誰もいないので、屋上は事実上貸切状態です。付いている調味料はタルタルソースと中濃ソースです。

中濃ソースはキャベツとコロッケに、タルタルソースは白身魚にかけます。そして、エビフライには中濃ソースをうっすらかけた後、その上にタルタルソースをたっぷりかけます。これがひろし流なんだそうです。

まずは、衣サクサクの揚げたてコロッケを、続いて千切りキャベツに白身魚のフライ、唐揚げをを味わいまして、ご飯も進みます。そこへ良い風が吹いてきて、見上げれば抜けるような青空です。実に良い日です。

エビフライも食べようとすると、総務の女子写真がやってきます。手作り弁当を持っていますが、ずっとうつむきっぱなしで元気が無さそうです。ひろしは気になりまして、見てみると泣いています。

ひろしはどうすべきか悩みます。部署は違えど同じ会社の社員なので声をかけようと思いますが、共通の話題が思い浮かびません。そこで、おかずを交換しようということになり、エビフライと何かを交換してくれないかと言います。

しかし、その女子社員は今ハマっている海外ドラマをスマホで観ていて、感動し泣いていたのです。で、ひろしが話しかけてしまったので、良いシーンの台詞を聞き逃したので戻して観直すのでした。なお、ダイエット中なのでひろしのエビフライは拒否。

ひろしは何を観ているのか訊きますが、帰ってきた言葉は


「早くあっちに行ってください!」


・・・ああ無情。


月刊まんがタウン 2017年 12 月号 [雑誌]
双葉社
2017-11-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊まんがタウン 2017年 12 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

『野原ひろし 昼メシの流儀』の第24話 クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる