既に7年が経ちました

臼井儀人先生が亡くなられて、ちょうど7年になりました。

毎年のように、『クレヨンしんちゃん研究所』でも、ご逝去から七年を迎えての文章を載せました。

あの荒船山で悲劇が起こってから、もう7年も経ったのですね。しかし、たった7年しか経っていないとも言えます。

『クレヨンしんちゃん』の原作が連載開始したのが1990年ですから、今から26年前です。テレビアニメ開まった1992年は、今から24年前、映画第一作公開の1993年は23年前です。

私は1992年9月14日に「食後のハミガキだゾ」を観て以来のファンですので、24年もファンをやっています。

ですので、7年という時は、あまり長いとは感じません。実際に、臼井先生が行方不明と言うニュースで衝撃を受けたのは、ついこの間のようです。もっとも、あまりにも印象が強すぎて、記憶も鮮明ということもあるのでしょうが、おそらく今後20年経っても30年経っても、今と印象は変わらないかと思います。

さて、荒船山への慰霊登山はいつにするか、まだ決めていません。7日にする予定でしたが、天候の問題で延期しました。もう少し後になるかもしれませんが、必ず今年も登るつもりでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック