クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS しんのすけの尻力と文章力

<<   作成日時 : 2014/12/04 01:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 6

11月28日のテレビアニメ感想いきます。

「父ちゃんと磯釣りだゾ」(脚本:阪口和久、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督・原画:針金屋英郎)

海釣りにやってきたひろしとしんのすけ。ひろしは張り切っていますが、しんのすけは寒がり、また救命胴衣がゴワゴワして動きにくいと、あまり楽しそうでないようです。しかし、この海釣りは昨晩しんのすけが行きたいと言って、実現したものだそうです。

ひろしは釣りの楽しみをしんのすけに話していると、笑い声が聞こえてきます。そこには、変なオッサンがいました。いかにも、『クレしん』に出てきそうな奇人変人の一人という感じです。名前は磯貝釣ェ門(いそがいつりえもん)と名乗ります。孤独な釣り人とか言っていましたが、独身ですかね。まあ、嫁も来そうにないな。

さて、ひろしは磯貝にメジナでも釣れたら良いかなと自分の思いを言うと、しんのすけが車に退去しようとします。ひろしがしんのすけに傍にいるように、しんのすけを連れ戻そうとすると、磯貝は自分の釣竿を披露してしんのすけの興味を引き、海に指さして投げるように言うと、しんのすけは竿ごと投げてしまいます。

竿を海から戻して、ひろしは謝罪します。そして、しんのすけは真剣に磯貝の釣竿で釣りをするようになります。浮きが沈む時が勝負で、実際に浮きが沈むと磯貝はしんのすけにアドバイスをして、二人の連携で大物を釣り上げます。

そして、磯貝は海に離してしまいます。キャッチ・アンド・リリースとのことです。それで、磯貝はしんのすけの将来は係長どまりで良いと思ってしまうという自らの見解を語りだします。今一つつかみきれん男だと思ったりします。係長のひろしはギクリとしますが、磯貝はなかなか人を見る目があるのでしょうか。

ひろしの竿にも魚が来ているようで、ひろしは引っ張ろうとしますが、ダメでした。単なる根がかりだったようです。しんのすけは磯貝の説明から地球を釣ったと思い、凄いと言いますが、確かに根がかりはそういう見解が成り立ちますね。ひろしも否定しません。

磯貝は再度挑戦しようとするひろしに、浮きから針までの長さが同じではないかと言いまして、ひろしは短くするか迷いますが、磯貝が大声を出して、ひろしを驚かせて海に浮きを入れさせます。時間はひろしを待ってくれないからです。

しんのすけの竿が再びかかりまして、またしても大物が釣れそうですが、なかなか上がりません。そこでしんのすけはお尻一本釣りと称して、お尻を竿に挟んで尻力でまたしても釣り上げました。釣り上げたしんのすけは魚を海に離してしまいます。キャッチ・アンド・リリースの精神がしんのすけにも伝わっていたようです。

また、磯貝によるとしんのすけは無欲になったことが釣れたのだと言われたひろしは、釣りの際に欲を無くそうとしますが、うまくいきません。どうも欲を捨てきれないようです。

さて、いよいよ磯貝自らが竿を出して釣りをします。そして、磯貝は「必殺!雷鳴波濤返し!!」という技で、メジナを釣り上げました。単なる変人ではなく、やはり釣りの名人だったのですね。で、またしても離してしまいます。キャッチ・アンド・リリースです。

磯貝はひろしに釣りの極意を教えてやろうかと言い、ひろしがお願いしますと返すと、磯貝は自分が制作したDVD『これであなたも釣名人』を出しまして、さらに彼特製の竿と浮きがついて3万円ポッキリ(消費税別)と、何やら営業をしだします。

どうやら、この販売が目当てで今までしんのすけとひろしを指南していたようです。しかし、ひろしはしんのすけを連れて逃げるように帰ってしまいます。どこかで魚を買って帰るかと、『サザエさん』で釣りに失敗した波平やマスオみたいな展開になりました。

それにしても、磯貝は情報商材のページでも開いてネット上で販売したらと思ったりしますが、まあ自分の実際の腕前を見せた方が信頼されやすいでしょう。ひろしには見事に信頼されませんでしたが。

この話は、しんのすけとひろしが釣りをして、その際に釣りの達人と称する人物が出てきたり、しんのすけがお尻で大物を釣り上げるという展開から、『新クレヨンしんちゃん』の第27話を基にしているのではないかと思っていましたが、テレビアニメのオリジナルのようです。漫画版の方では竿野志成(さおのしなり)が登場していましたが、この話で登場した磯貝釣ェ門は竿野と全く別人でしたし。


Aパート後、アイキャッチつきでしたし、この時この時のものと同じでした。


「原稿はどこへいった!?だゾ」(脚本:中弘子、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督:門脇孝一、原画:門脇孝一、木村陽子)

この話は『新クレヨンしんちゃん』をアニメ化したものです。やはり、最近は『新クレヨンしんちゃん』のアニメ化作品が増えていますね。


ああ、ことりたちよ
チュンチュンとうるさいゾ
ななことオラのあいの
ささやきにやきもちを
やいているのかい?
ああ、おはなたちよ
どうしたの?
ななこのきれいさに
つぼみをひらくのを
いやがっているのかい?



しんのすけ、カタカナも書けるのですね。「?」のマークも書けていますし。ただ、「の」が逆になっていますね。これは小学校に上がったら、あるいはその前に矯正の必要ありですね。まあ、すぐに直るでしょうが(日本でひらがなが満足に書けない人って、そうはいないでしょう)。

この、自分の作った愛の詩集を読んでもらおうと、しんのすけはななこのマンションに行きますが、部屋から出てきたのは親父の四十郎です。例によって心配性の病気が出たようで、仕事をしながら留守をしていたのだそうです。

しんのすけはズカズカと上がり込んで、四十郎は怒り出しますが、サバが当たったとのことで、トイレに駆け込んでしまいます。

そこへ、四十郎の担当のアクション出版の鈴木が登場。1年半ぶりの登場になりますかね。この鈴木、モデルは双葉社の鈴木健介氏でしょう。この鈴木はしんのすけから四十郎が原稿を完成させたことを知り、しんのすけの傍の床に置いてあった茶封筒を持っていきます。

鈴木はホームパーティーに間に合うと喜んでマンションを後にしますが、トイレから出ていった四十郎は、自分の原稿が置かれており、しんのすけの詩の方を間違えて持って行ってしまったことに気付きます。どちらも茶封筒に入っていましたから、間違えてしまいますね。

しんのすけは、このままだと自分の詩が(『ししゅう』という題で)本になって、「今年度 本屋の大賞」に選ばれてしんのすけはサイン会に呼ばれてしまうと妄想しますが、サイン会だと2年前を思い出します。

四十郎は自分の連載が落ちてしまうと、鈴木を呼ぼうとします。一方、鈴木はというと春我部駅の改札に入ったところで、太目の女性らしき人にぶつかって原稿を落とし、中身が出た原稿で間違えたことに気付きます。なお、漫画版では相撲取りらしき人にぶつかり、場所はどこかの道端のようでした。

四十郎は鈴木の携帯の番号は知らず、鈴木もななこの家の携帯の番号は自分のスマホの住所には入っていませんでした。というわけで、連絡が取れず。ちなみに、鈴木がスマホを検索していた時、画面に映っていた名前が以下です。

大野さん
大田 二郎
おおたきさん
大谷 恵子
萩原 謙一
小野 荘太郎
恩田 めぐみ
大木 伝
大友 龍太
岡島 健
大信田さん
丘 里見
大口 アキ
大手町さん
奥田洋一
沖さん



ななこと四十郎は苗字が「大原」だから「お」から始まる名前のところを探していたのですね。

鈴木はななこの家に戻ることにし、また腹を壊した四十郎はしんのすけに原稿を鈴木に届けるよう頼みます。まだ走れば間に合うとのことで、しんのすけはこれがうまくいけば、四十郎からななこをもらうことができると思い、張り切って行くこと。

しかし、鈴木はタクシーでななこのマンションに戻り、ちょうどタクシーが止まったところでしんのすけがマンションを出て、すれ違いが起こってしまいます。しんのすけも春我部駅まで行ったものの、鈴木と会えません。しかし、そこに駅の改札からななこが出てきます。サトーココノカドーの袋を持っているところから買い物に行っていたようです。

鈴木は四十郎から事情を知り、再びタクシーで駅に向かいます。その直後、


春我部 60
ほ 58-04



のナンバーのタクシーでしんのすけとななこが戻ってきてしまいます。こうして、再びすれ違いが発生です。それにしても、駅から自宅までタクシーで帰るとは、20歳の大学生にしては優雅だなと思ったりします。私は学生の頃、タクシーは数えるほどしか利用したことがなかったのに。

しんのすけはななこの買ってきたケーキに上機嫌で、四十郎の原稿をタクシーの中に忘れてしまいます。その後、トイレから出てきた四十郎は、しんのすけが原稿を無くしたことに激怒します。一方、鈴木も春我部駅で右往左往しておりましたが、もしかしたら戻っているかもしれないと頭を働かせます。なかなか勘が良いですね。

しんのすけは四十郎に土下座して謝り、その責任としてななこを幸せにして、可愛いお孫さんをと言い出します。四十郎はまた腹を壊しまして、そこに鈴木がやってきます。しかし、傍にあった茶封筒がしんのすけのものだと分かり、ホームパーティーに間に合わないと絶望的になります。

それで、腹痛に苦しむ四十郎をタクシーで病院に連れていくことにし、


春我部 60
ほ 58-04


のナンバーのタクシーが来ます。四十郎とななこがタクシーに乗りまして、鈴木としんのすけが見送ります。その直後、ホームパーティーに間に合わなくなったと悟った鈴木はしんのすけに現行の在り処を問い詰めますが、四十郎とななこがタクシーの中で原稿を見つけていました。

最後に、今回の四十郎の原稿のタイトルは、テレビアニメでは明かされていませんが、漫画版によると『豪快と海』と言います。漫画版は逆にしんのすけの愛の詩の内容が明かされていませんでした。


「東西南北あっちむいてホイ!」

毎週恒例のあっちむいてホイ、今回はしんのすけによる全くノーマルのものです。

東(青)西(赤)南(緑)北(黄)のうち、しんのすけが向いたのは西でした。私は南に向きましたが、予想が外れました。

先週が東だったので、おそらく今回は南ではないかと漠然と思ったわけですが、西でしたか。

また、藤原啓治氏が出演する映画『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』のDVDとBlu-rayのCMが2本立てで流れていましたが、このCMはまだしばらく流れるようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冬の短所と長所
12月10日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2016/12/11 23:19
餅と石は形だけなら似ていますね
今年初の金曜19時半からのレギュラー放送となり、2018年1月12日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2018/01/12 23:02
餅と石は形だけなら似ていますね
今年初の金曜19時半からのレギュラー放送となり、2018年1月12日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2018/01/13 07:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今週は両パートとも楽しかったです!

豪快シリーズの新作となればまたひろしは本屋へ足を運ぶのでしょうか…
つぶ
2014/12/04 08:07
エース・山村警部・ピッコロの声でお馴染みの
古川登志夫が声の出演していたことについては
触れないの?

名無しさん
2014/12/04 14:17
>つぶさん
そういえば、ひろしは豪快シリーズをよく読んでいましたね。今回も本屋や駅の売店で購入するかもしれません。
チョルス
2014/12/05 03:16
>名無しさん
今回の感想は、私生活が忙しくて、急いで書いたので、声優のことまで触れていませんでした。古川氏だったとは、驚きです。
チョルス
2014/12/05 03:18
古川さんはヘンダーランド以来の参加らしいです。(つまりテレビには初)
https://mobile.twitter.com/TOSHIO_FURUKAWA/status/537978743306739712
何でこの役に古川さん?と思いましたがラストの喋りで納得(笑)
青たこ
2014/12/10 12:24
どうもありがとうございます。
古川さん、ツイッターにも書かれていたのですね。
改めて観てみると、ス・ノーマン・パーを思い出してしまいます。
チョルス
2014/12/11 02:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

しんのすけの尻力と文章力 クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる