既に5年が経ちました

臼井儀人先生が亡くなられて、ちょうど5年になりました。

当時、私は日本にいませんでしたが、このブログのコメント欄や『クレヨンしんちゃん研究所』の掲示板等で情報を提供してくれる方のおかげで、かなりリアルタイムで情報が得られました。

臼井先生が亡くなられたのは2009年、その翌年の2010年から私は毎年荒船山に慰霊登山をしていますが、2010年はイギリスからの一時帰国中だった事情から、8月に登山をしました。荒船山に初めて訪れた時です。

そして、2011年には9月11日、臼井先生の命日に登山をしました。この時、はいじまさんと臼井先生の遺体の第一発見者の方とご一緒しました。誰かと一緒に慰霊を行ったのは、この時だけです。

しかし、2012年と2013年は私生活が色々とゴタゴタしており、12月に登山することとなりました。

さて、今年ですが、私は3年ぶりに9月に登山できそうです。実は、9月11日に登山できそうでしたが、仕事上の都合で延期することになりました。

おそらく、9月の下旬頃になりそうですが、今月中に登れると思います。

今年の登山では、臼井先生が転落したという場所で、何を思うでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

たんけんくん
2014年09月11日 23:59
もう5年も経ちましたね。
はやいものです。
新クレヨンしんちゃんも3巻まででました。

辛い出来事でしたが、マンガもアニメも映画も続いているという事実は幸いなことなのでしょう。

毎年この日が近づくと必ず思い出しますし、当日になると、やはり意識します。
マンガ・アニメ・映画が続いていることにも感謝して、臼井先生を偲ぶことにします。

そういえば最近、くるぶし産業24時とスーパー主婦月美さんを古本で買いました。クレしん以外の臼井先生の作品は、だらくやしか読んでいないので、他にももっと触れていこうと思います。


K
2014年09月12日 17:58
臼井先生が亡くなられてから5年…
当時私は小学生でしたがその時のニュース衝撃は今でも鮮明に覚えています。
私は荒船山の方に登山したことはないのですが一度は登山してお参りしたいものです。
チョルス
2014年09月13日 02:34
>たんけんくんさん
5年の月日はあっという間でしたが、この間に『新クレヨンしんちゃん』は3巻まで出ましたね。
9月11日が近づくと、やはり意識してしまいます。そして、私の場合、いつ荒船山に登ろうかと言うことも考えます。

『くるぶし産業24時』と『スーパー主婦月美さん』は、臼井先生の作品の中でも、比較的下ネタが少ない作品だと思いますので、そういうのが苦手な方でもお勧めです。
チョルス
2014年09月13日 02:34
>Kさん
当時は小学生でしたか。当時の私も学生(留学生)でしたが、今も衝撃はよく覚えています。
荒船山には、機会があればぜひとも登ってほしいです。ただ、断崖絶壁は本当に危ないので、登るとなれば細心の注意を払ってください。
ハナ
2014年09月15日 09:14
クレヨンしんちゃん映画歴代最高に匹敵する興収で喜んでいたのですが、ドラえもんちゃんとコナン君ひどいです。なんでクレヨンしんちゃんがいい時にドラえもんとコナンは過去最高の成績出すのですか?クレヨンしんちゃんの喜びが一瞬で絶望に変わります。コナン過去最高。ドラえもんはポケモンを超えればジブリを除く日本アニメ界ナンバーワンになります。しかも今年の興収を見たらクレヨンしんちゃん18億円、コナン42億円42億円、ドラえもん36億円64億円。う、、、心臓が、、、
ハナ
2014年09月15日 22:01
僕はネットで東宝アニメ御三家を東宝アニメ四天王とごり押しで言っているのに、まあコナンはいいとして、ドラちゃんは少年ジャンプ的な言い方だと「あまりにもケタが違いすぎる」。このままでは東宝四天王と言えなくなる。
チョルス
2014年09月17日 00:31
>ハナさん
『クレヨンしんちゃん』の映画は、『ドラえもん』と『コナン』の勝つことが目的ではありませんから、あまり気を悪くしなくてもよろしいかと思います。この2作がどれだけヒットしても、『クレしん』の評価が落ちることはないでしょうから。
『ドラえもん』は東宝にしても、テレビ朝日にしても、小学館にしても別格の存在なのでしょう。『クレしん』の場合、まだそこまで及ばずという感じでしょうか。

この記事へのトラックバック