クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS 20年ほど前へのオマージュ?

<<   作成日時 : 2014/08/11 22:10   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

8月8日のテレビアニメ感想いきます。


「むさえちゃんの自動車教習だゾ」(脚本:中弘子、絵コンテ・演出:横山広行、作画監督・原画:大森孝敏)

野原家で、むさえが免許をとると言って、しかもその金をみさえに出させようとしているようです。むさえはすぐに返すと言いますが、まあ信用なりませんね。

しんのすけはウチに金は無い、泥棒もまたいで通ると言いますが、確か野原家は「空き巣とタイケツだゾ」(2003年9月27日)で、空き巣に入られていたはず。まあ、サザエさんの一家ほど年がら年中入られているわけではないですが、サザエさんの方が異常ですかね。さて、むさえはみさえがへそくりをたっぷり隠し持っていることを言おうとしたりして、交渉を有利にしようとします。

むさえはみさえの母親(ひさえ)から借りることを提案しますが、新しいカメラを買うのに既に借金していたのです。つまり、むさえはこのままだと自ら多重債務者になるわけでして、しんのすけにサイテー呼ばわりされる始末。

むさえは車でしか行けない撮影現場もあり、またみさえが買い物の時に雨だったら、むさえに連絡してきてもらうとか、家族でドライブした時、ひろしが地ビールの試飲をしてしまったら、むさえもいればみさえも試飲できるということです。しかし、みさえにはあんたも飲むだろと突っ込まれ、そこは否定しないむさえです。

しかし、みさえはむさえの免許取得に付き合うことになりましたが、「姉のみさえの必要に応じ車を運転します。」という誓約書を書かされますが、誓約書なんか結局はあてにならんということは、『ブタのヒヅメ大作戦』でみさえはよく知っているのではと思ったりもします。

一行はみさえの運転する車で「パカラナ自動車教習所」に行きます。みさえが免許を取りに行った「アクション自動車教習所」(「母ちゃんは運転免許がないゾ」(1994年5月2日放送)等)じゃないのですね。それとも、「アクション自動車教習所」から「パカラナ自動車教習所」に名称が変更になったのかも。むさえは既に昨日申し込んだとのことで、それではこの時点では冒頭から何日も経っているのでしょうか。

さて、職員のイケメンぶりに惚れたみさえとひまわりです。このイケメン職員、『ロボとーちゃん』の黒岩仁太郎にも似ている気がしますが、特徴的には「カーカー」ばかりと「カ」の部分をやたら強調して話すことです。ツーカ、「カ」をつける必要のないところにも、いちいち「カー」と言って、ちょっとうざいかも。この職員、名前は「車ゆだん吉」でして、フーテンの寅さんこと車寅次郎と思い出したりします。

しんのすけは教習所の限定おもちゃをねだり、最初は拒否するみさえですが、イケメン職員にその教習所限定であることを聞くと、買ってしまいます。やはり、イケメンには弱いみさえで、さらにしんのすけを叱る際もおしとやかに振る舞います。ところで、みさえはおもちゃ代をむさえに負担させると言います。みさえもみさえで抜け目ないです。そして、運転シミュレーションをやってみるしんのすけ、みさえ、むさえです。

みさえはベテランドライバーを自称していましたが、そういえば、みさえが免許をとったのは1994年5月30日の「運転免許がとれるゾ」で20年前ですから、確かにベテランと言えばベテランですかね。永遠に年を取らないとは言え、20年分の蓄積はありますから。ちなみに、このみさえが免許を取得する話は、テレビアニメのちょうど99話目になります。運転シミュレーションでは、飛び出してきた老人でみさえはブレーキを踏んで止まり、むさえはアクセルを踏んでうまくよけます。

そして態度が豹変するみさえとむさえの様子に不安を感じるイケメン職員ですちなみに、運転のシミュレーションですが、私(チョルス)も教習所に通っていたころ、やったことがありましたが、全然ダメでした。職員の方は、これはあくまでもシミュレーションで実際の運転とは違いますからと言っていましたが。

で、むさえはその後に学科と実技も受けられるとのことで、みさえたちは帰ろうとしますが、しんのすけはきれいなおねいさんに惹かれ勝手にどこか行ってしまい、託児室に迷い込みます。一方、しんのすけを探していたみさえは、ふと見かけた実技での教習を見て、自分もつらかったと思い出しますが、この時スタッフの方々は1994年の頃を思い出していたに違いありません。

特に、この話の脚本の中弘子さんは、「母ちゃんは運転免許がないゾ」、「運転免許の教習だゾ」(以上、1994年5月2日放送)、「交通ルールの特訓だゾ」(1994年5月16日放送)、「運転免許がとれるゾ」、「母ちゃんとドライブだゾ」(以上、1994年5月30日放送)の4本のみさえが教習所に通い始めて、免許を取って実際に運転する一連の話の脚本を書いているのですよね。

まさに、今回の話でも最も最適な脚本家と言えるでしょう。って、テレビアニメではみさえは運転免許を取るのに1ヶ月もかかっていないのですか。私の場合、かなり早く取得した方だと思いますが、それでも3ヶ月近くかかっていますから、合宿でもないので、1ヶ月で免許をとったみさえマジパネェな。


話を戻すと、しんのすけはみさえを見つけ、その直後に実技に入るむさえを見かけます。しかし、優しい職員が横にいつつも、ガチガチに緊張したむさえは、道から外れて植木に突っ込んでしまいます。そして、みさえは職員がむさえを叱っているように見えて、もっと優しく教えろと責めますが、実際は叱られていたわけではないことが分かり、平謝りのみさえでした。この職員を責めるみさえは。ベテラン鬼教官の三木和目男の「おバカですねぇ」を思い出していたかも。

しかし、ラストシーンでなぜひまわりは泣いていたのでしょうか。この部分がよく分かりませんでした。


「オラは見た!カスカベ都市伝説 ガチャガチャ人間だゾ」(脚本:うえのきみこ、絵コンテ:高橋渉、演出:ムトウユージ、作画監督・原画:針金屋英郎)

ここ数年、8月には定番となっているホラーものです。いわゆるガシャポン(カプセルトイ)で同じものばかりが出てしまうとどうするかと園長が聞いてきます。

さて、マサオ君が「アクション仮面怪人コレクション」というガシャポンを回しています。なんだか、懐かしいキャラクターが描かれていますね。メケメケZ、チンパン総督モンキッキ、カマキリ将軍ギリギリ、ウミウシ長官ビジョー、スケルトン教授ゾンビリビー、リヒャルト・フォン・ツバインバッハと、スタッフも懐かしんで描いていたのではないでしょうか。

マサオ君は出したオモチャはザコらしきキャラで同じのを既に持っているようで楽天します。すると、「カプセル用ゴミバコ」というのを見つけ、そこに後ろめたく思いつつも、捨ててしまいます。そして、そのゴミ箱からマサオ君らしき影が・・・。

公園ではしんのすけが改造イヌダーという、さっきのザコっぽいキャラの人形を持って「ブリブリ攻撃」と言っていると、風間君が改造イヌダーの技は「わきがため」だと訂正します。しんのすけは、風間君にお子様番組は観ないのではと突っ込むと、たまたま観たと弁解します。そして、マサオ君は怪人コレクションをベンチの上に載せますが、マサオ君はまだ秘密結社すずめの涙のツインバッハが手に入っていないと言いますが、「ツバインバッハ」だったはず。誰も訂正しません。これは脚本家(うえのきみこ氏)のミスか、マサヲのミスか、どちらなのでしょうね。ちなみに、ツバインバッハが登場していた話(「アクション仮面 最大の危機!あばかれた弱点」(1996年2月19日放送)など)の脚本は阪口和久氏が書いていました。

マサオ君の持っていた不要なキャラの人形を、しんのすけは首をすげかえて遊んだりしていると、マサオ君は突然トイレに行きます。すると、大便用のドアが開いて、そこにもう一人のマサオ君が。ドッペルゲンガーかな。で、風間君たちが現場のトイレにやってくると、誰もいません。

風間君は鏡を見て勘違いしたのだろうということで、とりあえず落ち着きます。辺りは夕方になっていて、戻ってみるとイヌダーがありません。他の、メケメケZなどは無事で、とりあえず無くしたイヌダーを探しますが、マサオ君はダブっているものはいらないと言いますが、そこにカプセルが転がってきて、そこから出てきたもう一人のマサオ君によって、本物のマサオ君はカプセルに閉じ込められます。

しんのすけはそのニセマサオ君の足元付近に見つけた、良い形をした(お尻の形をした)石を拾おうとしてカプセルのマサオ君に気付きます。そのカプセルを驚いて投げると、マサオ君はカプセルから出てきます。すると、ニセマサオ君が無数出現して、とりあえず、しんのすけたちは公園の遊具の上に逃げます。ニセマサオ君の中には、体が馬だったり戦車だったりもして、さらにカマキリ将軍ギリギリもいます。

風間君はダブっていたイヌダーだと気付きます。そして、カプセルに触れればカプセルの中に入って消滅すると気付きまして、次々にカプセルに閉じ込めますが、無数のニセマサオ君は一向に減りません。すると、公園に「マサオ」と書かれたガシャポンの自販機を見つけ、そこから自動的にレバーが回ってニセマサオ君のカプセルが開いて出てきていると判明します。

そこで、しんのすけはカプセルを体中につけて、風間君とボーちゃんと共にレバーを止めに行きますが、3人がかりでも止められず、カプセルの中に閉じ込められます。そして、マサオ君も遂に大勢のニセマサオ君に捕まってしまいますが、マサオ君は自分がダブっていることを認識させられ、もうダブっているから捨てたりしないと、泣いて謝ると、元の公園に戻っていました。

しんのすけたちもカプセルから出ていまして(なんでしんのすけだけ裸なんだと、突っ込みたくなりますが、まあそれがしんのすけですからね)、これで恐怖の時間は終わりました。

ところで、マサオ君が「もうダブってるからって捨てたりしない!」と叫ぶシーンは、「マサオくんにはえちゃったゾ」(2007年2月23日放送)でみかんと化したマサヲが「やめてよ〜、やめてよ〜、やめてよ〜、やめてよ〜・・・・・・」という場面を思い出したりしました。

それで、ネネちゃんも冒頭のマサオ君が回していたガシャポンの隣でカプセルを買いましたが、ダブっているからと捨てて、ニセネネちゃんが現れて・・・と。

この話はモノを粗末にする子供に対する教育的効果でも狙ったのかもしれませんが、『クレしん』は昔と今でだいぶ異なるのだと実感したりします。


「東西南北あっちむいてホイ!」

毎回(※)恒例のあっちむいてホイ、今回はマサオ君です。このままだとネネちゃんとボーちゃんの「あっちむいてホイ」もご披露されそうです。


(※最近の放送の状況から、「毎週」とは言えなくなっています。実に残念な現状です)


東(青)西(赤)南(緑)北(黄)のうち、マーくんが向いたのは東でした。

実は、今回の放送を初めて鑑賞したのは、放送日の深夜、仕事から帰った直後で、既に午前2時近い時でした。なので、眠くて頭がボーっとしていたせいで、私はどこにも振り向きませんでした。というより、参加し忘れました。

というわけで、今回は不参加でした。ちと残念です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
むさえのさりげない活躍
8月29日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2014/08/31 18:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
20年ほど前へのオマージュ?の記事が載る前ですが、「オラは見た!カスカベ都市伝説 ガチャガチャ人間」
の私の感想が、掲示版に載っていますが、既読済みでしょうか?「ショックガ〜ンとガチャガチャ人間 」というタイトルです。
それから、また誤字の指摘ですが、<そこで、しんのすえはカプセルを体中につけて、風間君とボーちゃんと共にレバーを止めに行きますが、しんのすけの「すけ」が「すえ」になっています。
もやもや
2014/08/12 15:15
本当に最近のクレしんは初期の頃の香りをプンプンさせますね。放送を見ながらベテラン教官のみきわめお氏を期待してたのは自分だけじゃなかったはずです(笑)次回は随分と先だけれど殴られウサギも非常に楽しみです。
K
2014/08/12 17:43
>もやもやさん
掲示板は、きちんと読んでいますよ。返信が面倒(どう返信しようか文章が思いつかない)なのでしていないことも多いですが(申し訳ございません・・・、いずれ返信します)、本日ふざけた書き込みがあったので、これは即返信しました。
なお、私は確かにゲームはほとんどやりませんが、ショックガンはアニメ化の方を観ているので、内容はある程度分かっているつもりです。

あと、誤字指摘ありがとうございます。直しておきました。こんな間抜けな管理人ですが、これからも気が向いたら読んでいただけると幸いです。
チョルス
2014/08/12 23:20
>Kさん
そんな気がします。やはり、初期の頃を懐かしむスタッフが多いのかもしれません。三木和目男の「おバカですねぇ」が見られなかったのは、ちょっと残念だったかも。来週の殴られウサギも、初登場(2003年)から10年以上経つのですよね。
チョルス
2014/08/12 23:22
おもちゃですか?
しんのすけがおもちゃの交渉で“決裂”したら、むさえと交代しそうですね。

しんのすけ:母ちゃんが買ってくんないんなら、むさえちゃんにたのむもん!

ああいうエピソードがあってもいいですね?
失礼します。
鳴海みぐJr.
2014/09/18 13:58
しんのすけはむさえに頼むかもしれませんが、むさえはみさえ以上に買わないという態度を貫きそうです。何か妙な屁理屈をこねて、みさえとは違うやり方でしんのすけを諦めさせるでしょう。
チョルス
2014/09/18 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

20年ほど前へのオマージュ? クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる