クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS メトロポリタン量販店

<<   作成日時 : 2014/01/21 02:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2014年最初の、1月17日放送のテレビアニメいきます。

「オラたち家電製品だゾ」
(脚本:うえのきみこ、絵コンテ・演出:ささきひろゆき、作画監督:間々田益男、木村陽子、原画:間々田益男、木村陽子、入江康智、神戸佑太、前田一雪)


今回は普段の日常の話とは設定の異なる、原作でいうところの外伝に当たるかもしれません。そういえば、現在の『新クレヨンしんちゃん』って、外伝やりませんね。原作者がいなくなってしまっては、やりづらいのかもしれません。

舞台は「サイタマカメラ」という名の電気屋さん。そういえば、ビッ●カメラとかヨ●バシカメラとか、家電量販店には「カメラ」の名前がつくところが実際にありますが、別にカメラ専門でもカメラが主力商品でもありません。ただ、実在する二つの「カメラ」の家電量販店は、創業時はカメラが専門だったりカメラが主力商品だったようです。ということは、「サイタマカメラ」も元はカメラ専門かカメラが主力の商店だったのでしょうか。

そんなサイタマカメラが閉店すると、シェーバーのしんのすけ、電子辞書の風間君、防災用懐中電灯のマサオ君、サーキュレーターのボーちゃん、ポットプレートのネネちゃんが集合しますが、この中にカメラはいないのですよね。

それにしても、この夜中のお客さんがいない中でモノが勝手に動き出すとかいう現象、昔『お母さんといっしょ』で観た『メトロポリタン美術館(ミュージアム)』という歌を思い出します。誰もいない美術館の中で、絵やら像からが勝手に動き出して、けっこう怖い映像が流れていましたので。あれ、トラウマになっている人はけっこういるようです。店の名前は「サイタマカメラ」ではなく「メトロポリタンカメラ」とでも変えてしまえば面白いのにと思ったりして。

マサオ君はお客さんが勝手に目覚ましをセットしてしまうとのことで、自分でスイッチを切ることができないようです。しかしまあ、実際に閉店後の時間に目覚まし時計をお客さんにセットされていることに店側が気づかないということもあるかもしれませんね。私は家電量販店で仕事をしたことがないので、そのあたりの対処法はよく知りませんです。

シェーバーのしんのすけは、きれいなおねいさんに買ってもらいたがりますが、そもそも男性用なので無理な話。一方、電子辞書の風間君は、自分はみんながほしがるから明日には売れるだろうと言いますが、いやいや新型が出たら旧式になって、バーゲンで大安売りになると、ひそひそ話をするしんのすけとマサオ君です。

電子辞書ならJKやJDに買ってもらえそうですね。それに、電子辞書って、新型が出ても、前の世代のものはちょっと値段が下がっても、大安売りというほどではないと思います。

さて、新しいチラシで巻頭グラビアを見てみると、空気清浄機がトップでした。あと1ヶ月ちょっとで花粉の季節なんですよねぇ。去年の夏も暑かったから花粉は相当飛ぶのでしょうね。ああ、やだなぁ。

チラシに書かれていたしんのすけのシェーバの値段は16200円ですが、ずいぶん高いですね。もしかして、5枚刃のやつなのでしょうか。ネネちゃんのホットプレートは4980円、しんのすけの3分の1以下ときました。風間君の電子辞書は6920円です。それほど多くの辞書や書物を収録しているわけではないみたいです。カシオのエクスワードなんか、色々収録されまくっていて、値段も4万以上しますが、風間君もそれくらいあってほしかった。

ボーちゃんのサーキュレーターは5980円、暖房と一緒に使えば省エネになるので以外に売れるようです。で、マサオ君は掲載されていません。さすがマサヲ涙目www

そこへ、何年も売り場の奥に居座っている、チョー売れ残りの石油ストーブのまつざか先生がやってきて茶々を入れてきますが、なんかすっかりお局という雰囲気が漂っていますな。

翌日、しんのすけたちは一生懸命セールスを行いますが、結局誰も買ってくれず、閉店を迎えます。しかし、マサオ君だけおらず、もしかして売れてしまったかと思いきや、マサオ君はおしゃべりに夢中になっていて、すごい話を聞いてきたとのことです。

それは奇跡の工場なるものの存在で、お客様窓口で引き取ってもらった、古くなったり使えなくなった家電が最新に生まれ変われるとのことです。これは、パソコン売り場のタブレットのユミちゃんからの情報らしいです。

しかし、風間君がネットで「奇跡の工場」と検索してみると「そのような工場はありません。」と出まして風間君は行くのに反対しますが、4人はぜひ行きたいとのことで、次の夜、風間君以外の4人は店の売り物にならなくなった家電製品に紛れて、トラックの荷台に乗り込みます。で、トラックの荷台には風間君も乗っていました。

風間君、電子辞書として奇跡の工場はこの世に存在しないということを確かめるためだとか言い張ります。風間君はしんのすけと合体してヒゲの剃れる電子辞書にならないかと言われ、断りますが、今年もしんかざのゲイだちぶりは好調のようです。

それにしても、しんのすけはテレビと冷蔵庫がついた女性用シェーバーになりたいとか言っていましたが、テレビ画面とシェーバーのある冷蔵庫という感じでしょうかね。

トラックは森の中を進み、あるところへやってきます。しんのすけたちはそこでベルトコンベヤーで家電製品が運ばれていくのを見ます。で、しんのすけたちの前に、怪しい光が・・・

Bパートに続きます。


Bパートでは、しんのすけたちの前に怪しい光が近づいてきて、それは石油ストーブのまつざか先生でした。まつざかは餅を焼いていましたが、あれはなんなんでしょうか。工場の人が夜食用に焼いていたものなのでしょうか。

梅ことまつざか先生によると、そこはリサイクル工場とのことです。風間君のネット検索によると、「要らない物や使えなくなった物を分解したり修理して、また使えるようにする工場。」なのだそうです。

そこでは製品がスクラップにされてしまうとのことで早く帰ろうということになります。ちなみに、まつざか先生はこの工場にもらわれてきたとのことです。ロハで。というわけで、まつざか先生はスクラップ対象ではないわけです。

しんのすけたちは工場の作業員にベルトコンベヤーの前まで運ばれて、品定めが行われます。風間君的電子辞書はまだ使えるので、リサイクルショップ行き。ネネちゃん的ホットプレートとボーちゃん的充電式の扇風機(サーキュレーター)もどちらも使えるとの判断がなされます。

人の使った(実際には未使用の)しんのすけ的シェーバーは壊れてなくても売れないだろうということで、「バッテリー分別危険物等」行きに。

最後にマサオ君的懐中電灯も使えそうという判断がなされますが、目覚ましが勝手になって、驚いてベルトコンベヤーへ流されていきます。それで、マサオ君はベルトコンベヤーの先を進んでスクラップにされそうになります。

しんのすけがネネちゃんのホットプレートのコードを投げて、マサオ君を助けようとしますが、マサオ君は電子レンジに閉じ込められて、しんのすけたちも電子レンジに引きずられてベルトコンベヤーに落ちてしまいます。

とりあえず、マサオ君をレンジから救い、コンベヤーの反対側を走りますが、それだけでは脱出できません。そこでネネちゃんは一番軽そうな電子辞書の風間君にコードを持たせ、サーキュレーターのボーちゃんの風も使って外に投げ出して、コードをどこかに結べと言います。

風間君はコンベヤーの下の柱に結びますが、コードがプレート本体から外れてしまいます。風間君以外の4人は大ピンチに陥りいますが、コンベヤーに運ばれてきた、なんでしょうねあれ、白い箱らしきものを縛っているヒモをほどいて、そのヒモで脱出しようとなります。

しんのすけがシェーバーを作動させてその刃で切ろうとしますが、途中でバッテリー切れ。へろ〜んと倒れてしまいます。そこで、ボーちゃんがしんのすけのとマサオ君をコードでつなぎ、マサオ君の手動発電機をハンドルを回し、シェーバーのしんのすけに充電し、しんのすけは復活します。刃でしんのすけはヒモを切って、ボーちゃんはそのヒモをコンベヤーの外に投げて、風間君は柱に縛って、4人はそのヒモを伝ってコンベヤーの外へ脱出、危うくスクラップ行きを免れます。

見事な連係プレーだったわけですが、特にしんのすけを充電するボーちゃんの俊敏な姿は映画の『オトナ帝国』のバスでのカーチェイスで、おもちゃ花火の攻撃を受けそうになり、ボーちゃんが瞬時にバスのドアを開けて、その攻撃を回避するシーンを思い出したりしました。

さて、5人は台車に乗って発車するトラックに追いつき、どうにか乗り込むことに成功。これで、文字通り命からがら「サイタマカメラ」に戻った5人は持ち場に戻ることなく倒れて寝てしまいます。

翌朝、店の人が床に落ちている5人の家電製品を見つけると、その組み合わせから「おひとり様応援セット」と称した商品を限定1セット売ることを思いつきます。

電気シェーバー、電子辞書、ホットプレート、コードレス扇風機、防災ライトとパッケージには書かれていましたが、そんなに良い組わせなのでしょうか。私にはちょっと疑問ですが、まあ作中では売れたから、しんのすけたち5人は同じところで生活することになるわけですから、良しということにしましょう。と言いたいところですが、買ったのはきれいなおねいさんではなく、四郎なわけですからしんのすけにはガッカリな結果となりました。

もっとも、しんのすけは男性用のシェーバーですから、女性は買わないでしょう。四郎が買ったということは、5人の新しい住処はまたずれ荘ということになるのでしょうか。

それと、「奇跡の工場」なるデマをマサヲに吹き込んだ、パソコン売り場のタブレットのユミちゃんって、結局何者だったのでしょうか。そもそも、なんでそんなデマが流れたのか。そのあたりが消化不良に終わってしまった感じですが、尺からその辺りについては省かざるを得なかったのでしょうか。

なにはともあれ、でめたしでめたし(しんのすけによればめでたくないようですが)。


Bパート後、今年の映画『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』の特報です。4月19日の映画公開まであと3ヶ月、前売り券はすでに購入しました。特典のおもちゃも手元にあります。


「東西南北あっちむいてホイ!」

今年初の東西南北あっちむいてホイのゲーム、通算で6回目です。

東(青)西(赤)南(緑)北(黄)のうち、しんのすけが向いたのは南(なん)でした。しんのすけは頭を下げたので下の方です。

データ放送ではなく録画で観ていた私も参加したくなり、直感で右(東)の方を向きましたが、見事に外れました。なんかこの「あっちむいてホイ」って、『サザエさん』の次回予告後のジャンケンみたいなコーナーになりそうですね。「あっちむいてホイ」は次回予告前ですが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボーちゃんの自宅、初公開!
先週のテレビアニメ感想で、今後は書くのが難しいということを書きましたが、今月中はどうにかなりそうです。というわけで、2月28日のテレビアニメ感想いきます。 ...続きを見る
クレヨンしんちゃん分析録
2014/03/02 20:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風間君はしんのすけと合体してヒゲの剃れる電子辞書にならないかと言われ、断りますが。今年もしんかざのゲイだちぶりは好調のようです。>

この文章に関して、仮に合体しても、需要はないと思います。よくよく考えてみると、シェーバーで髭剃りしながら、電子辞書で調べる人は見たことありませんね。

ゲイだちぶりは好調だと言われても、個人的には、微妙に感じます。
男性用シェーバーであっても、しんのすけは、綺麗なお姉さんに使ってもらいたいという下心がありますし、もし、憧れのななこがしんのすけの目の前に現れたら、そっちに飛びつきそうです。
話が、少しずれますが、1月17日の放送は、ななこは登場しませんでしたが、次回1月31日の放送は、「シロのお散歩ともだちだゾ」では、登場する予定です。




匿名
2014/01/21 15:55
ネネちゃんのあの巨体はナンですかね(笑)
皆を救う為のクライマックスでの活躍や指示ぶりはなにげに面倒看よいお母さんぽい感じ。
まつざかさんは「大回転マダム」の回同様に子供たちを気遣ってましたな。
青たこ
2014/01/21 21:49
>匿名さん
シェーバーと電子辞書の組み合わせなんて、まあ現実的には売れませんよね。
しんのすけと風間君のゲイだち云々は半分冗談でもあるので、あまり真に受けることではないですよ。風間君ときれいなおねいさんだったら、しんのすけは間違いなくおねいさんに飛びつくでしょうし。
次回はななこさんの登場ですが、伊藤静氏の声でのななこさんは、まだちょっと違和感があります・・・。
チョルス
2014/01/22 00:40
>青たこさん
そういわれてみると、なんでネネちゃんだけあんな巨体だったのでしょうか。
あの巨体ぶりが、しんのすけらメンバーの中ではおふくろさんのような風格が漂っていました。
今回のまつざか先生、「大回転マダム」の時みたいに、良いキャラを見せていましたね。
チョルス
2014/01/22 01:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県 宗教:キリスト教

メトロポリタン量販店 クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる