タイアップいろいろ@2013

昨年、以下のような『クレしん』とタイアップに関する記事を書きました。

http://crashinsti.at.webry.info/201205/article_4.html
>タイアップいろいろ

当時、『クレしん』とタイアップしていたのはクリクラ、レオハウス、すき家でした。これらの企業は今年もタイアップしています。

クリクラレオハウスすき家は各リンク先でタイアップ情報が見られます。

なお、このPDFのページでは、しんのすけらキャラクターを描いたレオハウスの節電対策のページを見ることができます。

また、レオハウスのテレビCMは宮城、福島、静岡、長野、山梨、富山、石川、福井、岡山、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、宮崎、鹿児島の各県のみでして、この状況は昨年と変わっていません。


今年はこの3つだけでなく、サークルKサンクスファブリーズでも、『クレしん』がイメージキャラクターとして使われています。

以上、私が知る限り、昨年はクリクラ、レオハウス、すき家の3つでして、今年はこの3つに加えてサークルKサンクスとファブリーズの計5つが『クレしん』をイメージキャラクターとして起用しています。

最近の『クレしん』は昔ほど強烈な(教育に極めて悪いとされる)ギャグが少なくなり、今年の『B級グルメサバイバル』ではしんのすけの下半身さえも描写されなくなりました。

昔からのファンの間では、この現状に対する評判は悪いですが、一方で『クレしん』を起用する企業が増えているようで、世間に対する『クレしん』のイメージはかなり改善されてきているようです。

これが良いか悪いかはともかく、この作風の変化は長寿作品としての必然的な流れと言えそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ss
2013年05月13日 23:10
レオハウスのCMは、普通のアニメでもありそうな話をCMに凝縮されているので、とても頭に残りやすいと思います。
サークルKサンクスは家の近くにないので、見逃していました。
すき家の焼きそば牛丼はとても美味しかったですね。焼きそばとご飯を一緒に食べるという発想と、牛肉と玉ねぎが牛丼の具としても焼きそばの具としても合うので、よく考えられたものだと思います。(評論家気取りww)「秘伝のソース」はスーパーなどで一般販売したら売れると思います。
チョルス
2013年05月15日 00:58
レオハウスのCMもかなり印象的な内容でした。
サークルKサンクスは私の自宅の周りにもないですが、仕事で電車に乗って、途中で下車してサークルKサンクスの店舗に寄ったりもしました。実際に『クレしん』とのタイアップ商品がたくさんありました。
すき家の焼きそばは、私は今まで3回食べました。生卵も注文して、ソースの健さんみたいに卵黄だけを入れて焼きそばを食べたりもしましたが(白身は焼きそばを食べてから入れました)、なかなかいけました。秘伝のソースもぜひ一般販売してほしいですね。
青たこ
2013年05月21日 06:36
レオハウスのCMが2種類19日の『オラと宇宙のプリンセス』放送中に流れていました。
(ディスコDJになったしんのすけのとミッチーとヨシリンが住宅展示場に来てる奴)
普段は見ないのでこの回だけ全国的に流れたんですかね。
チョルス
2013年05月22日 00:52
>青たこさん
レオハウスのCMは、そういえば『オラと宇宙のプリンセス』の放映時でも流れていましたっけ。
レオハウスはクリクラやファブリーズと違って、放映される機会が少ないのでかなり貴重だと思います。
もやもや
2013年05月23日 16:18
90年代頃は、丸美屋のクレヨンしんちゃんカレーやふりかけしかなかったような気がしますが、最近、いろんな企業とコラボしていますね。
すき家の焼きそば牛丼のCMは、しんちゃんとひろしが、かっこよかったです。(ただし、私は、こってりした料理は苦手なので、やきそば牛丼はさすがに食べれません・・・。)
これからも新しくタイアップする企業が、増えると思いますので、楽しみです。



チョルス
2013年05月24日 00:26
90年代、ひまわりが生まれる前の頃は、かなり少なかったですね。今よりも作品に対する批判が多かったのも原因かもしれません。
今年の映画はしんのすけの股間が隠されているなど、昔よりもかなり描写がマイルドになって、世間にも受け入れられるようになってきたのでしょう。
昔ながらの作風が失われるのは残念ですが、一方でタイアップする企業が増えていくという利点もあるわけですね。
青たこ
2013年05月25日 10:59
ファブリーズの第2弾は是非ひろしの靴下でいっていただきたいですね(笑)
しいぞう先生がレギュラーで今でも出ていれば尊敬する修造先生と共演も有り得たんですが…。
チョルス
2013年05月25日 23:54
ひろしの靴下、良いですね。ひろしの靴下が消臭されれば、すごい宣伝になりますよ(笑)
修造先生といえばしいぞう先生ですよね。両者のコラボも面白そうです。

この記事へのトラックバック