インチキ人気女性声優ランキング

以下は、2010年12月にNTTドコモ「みんなの声」で投票が行われたという、女性の人気声優のランキングです。


http://cache001.ranking.goo.ne.jp/crnk/ranking/999/entame_kAxLRy-2Os8t_all/p1/
http://cache001.ranking.goo.ne.jp/crnk/ranking/999/entame_kAxLRy-2Os8t_all/p2/
>あなたの好きな女性声優は?


クレしんにおける女帝の矢島晶子女史は、14位という結果になっています。

それと、クレしんに出演した経験のある声優さんでは、おケイさんを演じている高山みなみ氏は1位、「ケツだけ爆弾」でお駒を演じた戸田恵子氏は3位、「オラの花嫁」でタミコを演じた釘宮理恵氏は7位、「カスカベ野生王国」でビクトリアを演じた後藤邑子氏は17位です。

しかしこの調査結果、コメント欄では評判が良くないです。また、評価を見ると「面白い」、「そうそう」、「なるほどっ」、「ビックリ!」、「ありえなーい」の5つの評価のうち、612中521、つまり約85%が「ありえなーい」という否定的な評価を示しています(2011年2月22日現在)。

まあ、ネット上の「意見」というのはリアル世界と乖離していることが多いので、ネガティブなコメントが多く寄せられたとしても、間違っているとは限りません。ネットでウケるのはリアルでニッチなものであることがしばしばなので。

とは言え、このランキングに関しては本当に「ありえなーい」もののようです。このランキングに関する本記事に、以下のような一文があります。


※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません


なんですか、ちゃんとした統計調査を行っていないのですか。それでは信憑性があるとは言えませんね。

まあ、ネット上の「調査」なんてのは、ほとんどがそんなもんでしょう。社会調査法を学ぶと分かりますが、この手の調査で正しい結果を出そうとすると、質問票の郵送代などで莫大な労力や金がかかりますから(ただし、RDD(Random Digit Dialing)と呼ばれる電話調査なら、それほど手間も金もかかりません。その分正確性が若干落ちますが)。しかも、声優は俳優よりも知名度が高くないわけですから、どうやってサンプルを抽出するかという問題も出てきたりします。「あなたの好きな女性声優は?」と質問しても、「特にいません」という返答の可能性が俳優よりも高いでしょうから。

そういうわけで、「ありえなーい調査結果」になってしまったわけですが。それにしても、ネット上では気軽に人々の「意見」を集められるわけですから、こういう信用に値しない「調査結果」ばかりが生みだされてしまうのですね。本当は誤りである事を前提に、心にゆとりを持って楽しめれば良いのでしょうが、こういう結果を真に受けてしまう人たちもたくさん出てきてしまうのには懸念せざるを得ません。「※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません」の注釈部分をもっと目立つフォントにすべきでしょう。

ところで、私個人の意見ですが、矢島さんがベスト3に入っていないのはまさに「ありえなーい」です(あくまでも個人的にです)。

それと、「サザエさん」でタラちゃん役の貴家堂子さんもランキング入りしてほしかったdeath 貴家さんは今年70歳を迎えられたそうですが、その年齢であの声はありえなーいと思うからdeath

ただ、ベスト5入りしている声優の、高山みなみ、平野綾、戸田恵子、野沢雅子、林原めぐみ各氏は確かにそれなりの知名度があるのも事実ではあります。というわけで、多少は正確なところもあるかなという気もします。とは言え、あくまでも多少に過ぎませんが。

実際に、ちゃんとした調査をやろうとすると、前述したようにかなり難しいものになります。アニメファンと言っても、小さな子供から(私のような)大きなお友達、さらに上の世代の人たちまで幅広くいるわけで、その幅広い層からどうやってサンプルを抽出するかというのは、非常に難しい問題です。アニメと一言と言っても、ジャンルによっても色々ありますし。ですから、実際に本格的な調査を行ったとしたら、、どんな声優が上位に来るのか、私には見当もつきませんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

権兵衛
2011年02月23日 00:32
ランキングを見て自分も「ありえなーい」というか疑問に感じました。個人的にはもっと若手の声優がランクインすると思ってたのですが、デビューから10年未満の方は10位の豊崎愛生さんだけです。なんだか「好きな」というより「知名度」のランキングみたいです。
この投票はiモードで可能、つまり携帯電話が必要なのですがPCしていればリアルでニッチな嗜好により選ばれていた人が違っていたかも知れません。ネットの使用についてはPCの方が多いので。
ただこの投票は電話調査とかでは無いので正確性はかなり欠けるますね。まぁそんなのしても「知らない・特に無し」と回答する方が多いでしょうが。gooで公開してる「芸名と本名のギャップランキング」というのがありますが、このランキングは概ね納得がいきます。1位山咲トオル(本名:中沢惣八郎)、2位梨花(本名:根中千恵子)、3位マーク・パンサー(本名:酒井龍一)などとなってます。ランクインしてませんが個人的には石坂浩二(本名:武藤兵吉)、片岡鶴太郎(本名:荻野繁雄)、東てる美(本名:山辺素美)とかもギャップがあります。こいういのだとあまり差が無いと思います。本名を知らないという方は結構いるでしょうが。
サザエさんのタラちゃん役の貴家堂子さんが今月4日に70歳の誕生日を迎えられましたが、個人的には貴家さんの生年月日は信じてませんでした。Wikipediaに載ってたりしますが出典がありませんでしたし。所属事務所のプロフィールは事務所自体のサイトが無い模様であったとしても声優の多くは生年非公表ですし。でも、アメーバニュースが取り上げていたので本当のようです。もしかしたらアメーバニュースの記者はWikipediaからそのことを引っ張ってきたのかも知れませんが。
チョルス
2011年02月23日 22:30
私は初めてランキングを見た時、正直「こんなもんなのかなあ」と思ったりもしました。知名度の高い人ほど上位に来るものだろうと思っていたので。
PCを通じてアンケートを行ったら「知名度」より「好きな」声優が上位に来るかもしれませんね。「芸名と本名のギャップランキング」を見てみましたが、確かに納得のいく結果になっているように思います。私も各々の芸名と本名にかなりのギャップを感じましたので。ただ、ランクインしていませんが私は以前から明石家さんま(本名:杉本高文)に強くギャップを感じていました。
貴家堂子さんの生年月日なのですが、諸説あるみたいですね。ですから、本文でも「今年70歳を迎えられたそうですが」と断定を避けた書き方にしているのです。アメーバニュースにも載っているので本当だとは思いますが、どうでしょうかね。ご本人が何もコメントを出していないようなので、やはり断定しない方が良いかもしれません。ただ、1969年の「サザエさん」放映開始当初からタラちゃんを演じているので、既にかなりの年齢であるのは間違いないでしょう。
最近のクレしんの劇場版のパンフレットを見ても、ゲストキャラを演じた声優の誕生日が書かれていても、年までは乗っていないことが多いですね。

この記事へのトラックバック