捏造されるクレヨンしんちゃん(「ひろしの名言集」より)

以前書いたこの記事のコメント欄で、「ひろしの名言集」に関しての話題がありました。

私自身は、この手の名言集をちゃんと見ることはあまり無いので気付きませんでしたが、どうも虚偽が含まれているらしいとのことです。

そういうわけで、コメントにもあった「YouTubeにある野原ひろし名言集」というのをちょっと調べてみました。

すると、ありました。「野原ひろしの名言集」という以下のページです。

http://www.youtube.com/watch?v=92L3PRU6EX4

この動画で紹介されている野原ひろしの名言なるものは、以下の通りになります。


------------------------------------------
・結婚はすばらしいことだが、結婚生活という習慣をつけたことは謝りだと思う。
・妻を選ぶのはネクタイを買うのとよく似ている。選んだ時は素敵に見えるが、家に帰って首に締めてみるとがっかりする。
しんのすけのいない世界に未練なんかあるか!?
・夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。
・男にとって今日一日だけの浮気心にすぎないものに、女はその一生を賭ける。
・女に懲りるのは一度でたくさん。誰もがそう思いながら、二度三度と繰り返す。
俺の靴下はジャスミンの香り。
・できると思うからできるのだ。
・地獄への途はいつも善意で満ちている。
・弱い者ほど相手を許す事ができない。許すということは、強さの証だ。
・正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正義の反対は「また別の正義」なんだよ。
・一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け。
・一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。
・一ケ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。
・一年だけ幸せでいたいなら、車を買え。
・一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。
・「会社で働く」「家族サービス」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな。
・平和にも勝利がある。戦いの勝利に劣らぬ名だたる勝利が。
俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、お前達に分けてやりたいぐらいさ!
俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、お前達に分けてやりたいぐらいさ!
・運命みたいなものをさ、「これでいいのだ」って思うか?それとも「これでいいのか?」って疑うか?
・あなたが明日会う人々の四分の三は、「自分と同じ意見の者はいないか」と必死になって探している。この望みをかなえてやるのが、人に好かれる秘訣である。
・しんのすけ!命が大切なんじゃない!お前が大切なんだ!
・いつか無くなるものを求めちゃだめなんだ。無くなるものは、求めるためではなく、そいつで遊ぶために、この世にあるんだから。
・見えないところで友人のことを良く言ってる人こそ信頼できる。
・俺は世界最強のサラリーマン!
・学校での成績が良いからといって、社会で認められるとは限らない。
・夢は、できる限り最大に実現するために、その陰で努力を続けている限り誰も傷つけることはない。
自分一人ででかくなった気でいる奴はでかくなる資格は無い。
・自分が正しいと思うことでは、前には進めない。
しんのすけ。とーちゃんが人生で一番幸せだと思ったのは、おまえとひまわりが生まれたときだ。だからしんのすけ、死ぬな。
------------------------------------------


以上がYou Tubeで紹介されている、ひろし名言集からの引用になります。なお、上のうち赤い文字で表記されている台詞は、動画でも赤く表記されていました。太字は私が便宜的に表記したもので、動画にはこのような太字で表記されていません。この太字が何を意味するかは後述します。

それでですね、この名言集を見た時、私は唖然としました。なぜなら、上の名台詞とやらはほとんど嘘っぱちで、ひろしの言っていない言葉だからです。

上の台詞は全部で31あり、そのうち二つは同じ台詞なので厳密には30あります。30のうち、私が知り限り、ひろしが実際に言っていたのは三つだけです(そのうち一つは色違いで2度紹介されています。)。つまり、全体の1割だけしか無いのですね。

上の名言集でひろしが実際に言っていたのは、太字にしてある台詞のみです。以下の三つですね。

・しんのすけのいない世界に未練なんかあるか!?
・俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、お前達に分けてやりたいぐらいさ!
・自分一人ででかくなった気でいる奴はでかくなる資格は無い。

ちなみに、これらの台詞は全て劇場版からの台詞で、一つ目の「しんのすけの・・・」は「戦国大合戦」からの台詞です。二つ目の「俺の人生は・・・」は「オトナ帝国」からの台詞、三つ目の「自分一人で・・・」は「暗黒タマタマ」からの台詞です。

(12月20日加筆:コメントによると、実際は三つではなく四つです。「俺の靴下はジャスミンの香り」もまた、ひろしが実際に発言したとのことです。「本当に怖い呪いの人形の話だゾ」(1999年8月13日放送)という話の中に登場するそうです)

この動画の作成主がクレしんをまともに見ていない事はバレバレで、なんでこんな名言集とやらを作成したのか理解に苦しみます。ただ、実際のひろしの台詞には、確かに名言とも取れる台詞が(特に劇場版で)多いです。劇場版のDVDを買うなりレンタルするなりして一通り鑑賞すれば、それこそちゃんとした名言集の作成は可能のはずなんですが。

しかし、さらに痛いのは上の動画のコメント欄です。とにかく絶賛コメントの嵐で、上の名台詞とやらを鵜呑みにしている人が多すぎます。

(1992年以来)18年クレしんファンをやっている私からすれば、例えば「あなたが明日会う人々の四分の三は、「自分と同じ意見の者はいないか」と必死になって探している。この望みをかなえてやるのが、人に好かれる秘訣である」なんて台詞がありますが、こんな妙に理屈っぽい事をひろしは言わないのではと、直感的におかしいと思えるような気もしますが、そんな事は全く疑おうともしないわけで。

こんな捏造まみれの名言集をもとに、「この漫画のどこが下品なんだ(キリッ」なんてコメントされてもねぇ・・・。

そして、もっと痛々しいのは上のコメント欄で、わずかですが「ひろしの台詞ではない」という指摘のコメントがあるのですが、これらがスパム扱いされていることです。ヲイヲイ、まっとうな指摘を排除しようとするなんて、なんだかカルト宗教の集まりのような気味悪さも覚えます。いや、本当に気持ち悪いです(ただし、2013年7月29日の時点では、批判のコメントも増えていますが)。

それとちょっと話がズレますが、Wikipediaなど他のサイトでのクレしんに関する記述を見ても、変な箇所が多々見られ、他のアニメや漫画に比べると書き手の平均的な知的レベルがかなり低いようにも思えたりします(うーん、これは気のせいでしょうかね)。

あと上のひろしの実際に言った台詞で、「オトナ帝国」の「俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、お前達に分けてやりたいぐらいさ!」がありますが、厳密にはこれも一部誤りです。正確には「お前達に分けてやりたいぐらいさ」ではなく「アンタたちにも分けてあげたいくらいだぜ」です。動画の作成主は自身のあやふやな記憶を基にしたのか、あるいは実際に作品を見ないでネット上の怪しげな書き込みか何かを丸写し(コピペ)したのでしょうか。

クレしんファンの一人である私からすれば、こんないい加減な名台詞集で感動してほしくないです。やはり、実際に作品をご覧になられて感動されるのが一番だと思います。正規版のDVDには怪しげな情報なんて一切ありませんから。

※ちなみに、上の名言集で実際にひろしの言ったのは三つだと書きましたが、管理人は原作、テレビアニメ、劇場版の全てのひろしの台詞を記録もしくは記憶しているわけではないので、もしかしたら他の台詞もひろしが実際に言っていた可能性も(低いと思いますが)あります。ただし、長年クレしんファンをやってきた私の記憶や直感などから、このうちの大部分はねつ造であるのはほぼ間違い無いと言って良いです。

(12月20日加筆:前述したように、コメントによると実際のひろしの台詞は三つではなく四つとのことです。「俺の靴下はジャスミンの香り」というのは、確かにひろしが言いそうな台詞ではあります。ただ、実際に確認が取れませんでしたので。偉そうなことを書いていた私自身も、ファンとしてはたいしたことないですね(^^;)


(以下、12月11日加筆)
コメント欄で権兵衛さんが、上の各名言の元ネタについて調べてくださいました。以下に、各名言が誰によるものかを整理したいと思います(元ネタが不明のものもありますが)。権兵衛さんのコメントだけでなく、コメントでのMr.Kさんからの情報提供や、管理人による調査(推測)も反映させています。


(以下、2013年7月29日加筆)
コメント欄で幽さんという方から情報提供をいただきました。「「会社で働く」「家族サービス」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな。」という台詞は『ジョジョの奇妙な冒険』の「「両方」やらなくっちゃあならないってのが「幹部」のつらいところだな」というブチャラティというキャラクターの台詞が元ネタになています。元の台詞についてはこちらをご覧ください。


・結婚はすばらしいことだが、結婚生活という習慣をつけたことは謝りだと思う。(イギリスの小説家のモームの言葉)
・妻を選ぶのはネクタイを買うのとよく似ている。選んだ時は素敵に見えるが、家に帰って首に締めてみるとがっかりする。(ジョイ・アダムスの言葉)
・しんのすけのいない世界に未練なんかあるか!?(実際のひろしの台詞 - 「戦国大合戦」より)
・夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。(実業家の近藤太香巳の言葉)
・男にとって今日一日だけの浮気心にすぎないものに、女はその一生を賭ける。(フランスの小説家のモーリアックの言葉)
・女に懲りるのは一度でたくさん。誰もがそう思いながら、二度三度と繰り返す。(脚本家の田中澄江の言葉)
・できると思うからできるのだ。(古代ローマの詩人のウェルギリウスの言葉)
・地獄への途はいつも善意で満ちている。(言い回しが違うものを何人もの人が言っている模様)
・弱い者ほど相手を許す事ができない。許すということは、強さの証だ。(インド独立の父のガンディーの言葉
)
・正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正義の反対は「また別の正義」なんだよ。(野球ゲーム『パワプロクンポケット7』における黒野鉄斎の台詞)
・一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け。(西洋のことわざ)
・一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。(西洋のことわざ)
・一ケ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。(西洋のことわざ)
・一年だけ幸せでいたいなら、車を買え。(西洋のことわざ)
・一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。(西洋のことわざ)
・「会社で働く」「家族サービス」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな。(『ジョジョの奇妙な冒険』のブチャラティの台詞)
・平和にも勝利がある。戦いの勝利に劣らぬ名だたる勝利が。(イギリスの詩人のミルトンの言葉)
・俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、お前達に分けてやりたいぐらいさ!(実際のひろしの台詞 - 「オトナ帝国」より)
・運命みたいなものをさ、「これでいいのだ」って思うか?それとも「これでいいのか?」って疑うか?(.ロックミュージシャンの大槻ケンヂの言葉)
・あなたが明日会う人々の四分の三は、「自分と同じ意見の者はいないか」と必死になって探している。この望みをかなえてやるのが、人に好かれる秘訣である。(アメリカの実業家のカーネギーの言葉)
・しんのすけ!命が大切なんじゃない!お前が大切なんだ!(不明 -クレしんの二次創作小説からか?)
・いつか無くなるものを求めちゃだめなんだ。無くなるものは、求めるためではなく、そいつで遊ぶために、この世にあるんだから。(コピーライターの糸井重里さんが運営する『ほぼ日刊イトイ新聞』に登場する架空の人物「セフティ・マッチ」の言葉)
・見えないところで友人のことを良く言ってる人こそ信頼できる。(イギリスの神学者のフラーの言葉)
・俺は世界最強のサラリーマン!(不明)
・学校での成績が良いからといって、社会で認められるとは限らない。(古代ギリシアの寓話作家のアイソーポスの言葉)
・夢は、できる限り最大に実現するために、その陰で努力を続けている限り誰も傷つけることはない。(アメリカの実業家のウールワースの言葉)
・自分一人ででかくなった気でいる奴はでかくなる資格は無い。(実際のひろしの台詞 - 「暗黒タマタマ」より)
・自分が正しいと思うことでは、前には進めない。(不明)
・しんのすけ。とーちゃんが人生で一番幸せだと思ったのは、おまえとひまわりが生まれたときだ。だからしんのすけ、死ぬな。(不明 -クレしんの二次創作小説からか?)

この記事へのコメント

権兵衛
2010年12月08日 00:46
どうせ大半が偉人とかそんなのが言ったのだろうと思い、調べてみました。以下はこの記事にある言葉の中から調べ、本当にクレしん作中にあるものを除いて番号を振ってあります。
1.イギリスの小説家のモームの言葉、2.ジョイ・アダムスの言葉、3.実業家の近藤太香巳の言葉、4.フランスの小説家のモーリアックの言葉、5.脚本家の田中澄江の言葉、6.不明、7.古代ローマの詩人のウェルギリウスの言葉、8.不明。言い回しが違うものを何人もの人が言っている模様、9.インド独立の父のガンディーの言葉
、10.野球ゲーム『パワプロクンポケット7』における黒野鉄斎の台詞、11.西洋のことわざ、12.不明、13.イギリスの詩人のミルトンの言葉、14.ロックミュージシャンの大槻ケンヂの言葉、15.アメリカの実業家のカーネギーの言葉、16.不明、17.コピーライターの糸井重里さんが運営する『ほぼ日刊イトイ新聞』に登場する架空の人物「セフティ・マッチ」の言葉、18.イギリスの神学者のフラーの言葉、19.不明、20.古代ギリシアの寓話作家のアイソーポスの言葉、21.アメリカの実業家のウールワースの言葉、22.不明、23.不明

以上です。※元ネタの間違いや不明となっているものでも調査不足の可能性があります。
やはり大半が偉人が言った名言でした。正義~については以前にコメントで書いたものでは無く別の創作作品からでした。
あと、不明としている中で「俺の靴下~」については何だかひろしが言いそうな台詞です。もしかしたら本当に言ってるかもしれませんが自分の記憶にはありません。誰かがまさにひろしが言いそうな嘘の台詞を流したのかもしれませんが。
青たこ
2010年12月08日 03:29
「ジャスミン」ってあれじゃないですかね?
あいちゃんがひまわりのハートをつかもうとして自分を宅配便で送りつける話の…。
居留守を使って静かにしてる中おならしたしんのすけがその匂いに「う~ん、ジャスミン」って言うヤツ。
(みさえが「毒ガスじゃ」とツッコむ)
「世界最強のサラリーマン」はひょっとすると『ヘンダーランド』クライマックスの「父ちゃんは史上最強のサラリーマン!母ちゃんは史上最強の主婦!オラは史上最強の幼稚園児になったんだゾ」からとか…?
チョルス
2010年12月08日 16:56
>権兵衛さん
どうもありがとうございます。私も歴史上の偉人の言葉をそのまま流用しているのも多いだろうと思いましたが、調べるのは面倒だったので。
例の動画の作成主は、ネット上か書籍の「名言集」でも使ったのかもしれません。どういう意図で、こんなことをやったのかはよく分かりませんが。
「正義・・・」に関する発言は、二次創作物でしたか。「俺の靴下・・・」の発言は、似たような台詞があります。原作で、会社の上司が野原家に来た時、酔っぱらってひろしの靴下をかいで「なんて香ばしい」と言っていました。
ただ、ひろし自身がこういう発言をしたことは、おそらく無いと思います。私の記憶にも無いので。

>青たこさん
ご指摘ありがとうございます。
「ジャスミン」の台詞を見た時、私もしんちゃんが自分のおならの臭いを「ジャスミン」と言っていたのを思い出しました。ただ、ひろしの台詞ではないですね。
「ヘンダーランド」のDVDを確認したところ、「とーちゃんは史上最強のサラリーマン」という台詞は確かにありますが、こちらもひろしではなくしんちゃんの台詞です。
というわけで、いずれもひろしの名言ではないです。動画の作成主がこれらの台詞を基にしている可能性は高いと言えそうですが、やはりねつ造である事に変わりはないです。
青たこ
2010年12月09日 23:47
検索しました処、どうもかつて2chのVIP板で「野原ひろしが言いそうな名言集」的なスレッドがあった様で、そこに面白おかしく投稿されたレスを元に作成された…といった感じみたいです。
「正義の反対は~」は私は「アクション仮面、腕が…無いゾ」なる二次創作小説で見つけましたが、元ネタは「パワポケ」なるゲーム(?)の博士の台詞だとの事。
チョルス
2010年12月10日 09:59
情報提供ありがとうございます。
2chの書き込みが元ネタでしたか。ひろしが「言った」ではなく、あくまでも「言いそうな」名言集のスレッドのことで。それと、二次創作小説が元になっている「名言」もありましたか。
動画の作成主は「ひろしの言いそうな名言集」という意図で作成したのかもしれません。ただ、世界の偉人の名言が元になっている名言の中には、ひろしはこんなことを言わないだろうと思うのもあったりしますが。
たんけんくん
2010年12月10日 21:33
自分もあの動画は気になっていました。

ひろしのセリフとしては聞いた事のないものが含まれている気がしましたから。
しかし、自分の忘れているセリフも多いのかもしれないと思っていましたが、
まさか、そんなにも嘘セリフの割合が多いとは考えていませんでした。

クレしんは過去の大ブームゆえに、知名度とファンの人数は多くても、その割にマニア人数は少ないのでしょうかね。
チョルス
2010年12月11日 04:12
もしかしたら、私も単に聞いたことが無い台詞が含まれているかもしれないと思いましたが、コメントでもご指摘いただいたように、世界の偉人の名言をそのまま流用しているようです。

クレしんの場合、確かに大人のマニアはあまり多くないと思います。これは、クレしん関連の書籍などがあまり多く発行されていない事からもうかがえます。というより、ネット上でのクレしんのファンの平均的な知的レベルは相対的に低いようにも思えます。やはり、低年齢層が多いのでしょうかね。
青たこ
2010年12月11日 06:27
「パワポケ」は最初に権兵衛さんが10.として挙げておられますね。失礼しました。
チョルス
2010年12月11日 12:11
「パワボケ」についてはよく知りませんが、ゲームソフトの台詞もひろしのものとなっていたのですね。一体、どういう経緯でひろしの台詞と勘違いされるようになったのか、ちょっと気になったりします。
Mr.K
2010年12月20日 03:16
こちらでは初めまして、ですね。
ジャスミンの香りですが、これはひろし自身が発言しています。
「本当に怖い呪いの人形の話だゾ」(1999年8月13日放送)で、
「俺のはいた靴下は、ジャスミンの香り~」と歌っています。
酔っ払って歌っていただけで、名言という感じはまったくしませんが…。
チョルス
2010年12月20日 16:19
当ブログでの初めてのコメント、ありがとうございます。
ジャスミンの香りについての台詞ですが、これはテレビアニメで登場していましたか。ただ、この話は見たことはありますは、台詞まではよく覚えておらず、この原作の話では「ジャスミン」の台詞は出ていなかったように思います。
貴重な情報を寄せていただき、ありがとうございました。本文を一部訂正しておきます。
ミルクティー
2010年12月22日 14:26
このようなデマ情報は掲示板などで「野原ひろしがいいそうな名言はどんなもの?」「●●じゃない?」とかというスレッドを勝手に言ったと決めつけている人がいるのでしょう。(と、前の青たこさんが話していますが。)
という訳でアニメで名言をよく言っている(印象)のドラえもんと磯野波平の名言集が掲示板で見つかりました。ドラえもんに至ってはYOUTUBEにありました。が、本当か嘘かはどうにも…。
「~しんのすけ、死ぬな」に至っては…しんのすけが死にかけることありましたっけ。13年後のクレしんみたいなものからなんてしょね。赤字のものの違いも気になります。
掲示板の情報は信用していないんで。掲示板の知識はありません。
このシリーズでネット上には嘘が多いことがよく学べました。怪しい情報は信頼できる人にきくことが大切ですね。
チョルス
2010年12月25日 14:37
他のアニメ作品でも、この手の名言集というのは作成されているのですね。他の作品の真偽についてはよく分かりませんが、ウソ情報が含まれている可能性はありますね。版権保有者の公認ではないわけですから。
しんちゃんが死にかけているシーンはあったかどうか思い出せませんが、少なくとも私は見聞きした限りでは、「~しんのすけ、死ぬな」という台詞は聞いたことがありません。
ネット上では誰でも書き込めるから嘘も多いというわけで、そういう警告はほとんどの人は聞いたことがあるはずなのですが、ついつい鵜呑みにしてしまう人も少なくないわけですね。私も自戒しなければと自分に言い聞かせております。
・・・
2011年03月25日 14:28
>「会社で働く」「家族サービス」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな

これはジョジョの奇妙な冒険のキャラクター、ギャングリーダーのブチャラティが敵のギャングに命をかけて戦いを挑む名セリフ・・・の改悪ですね。

ちなみに元のセリフは
ブチャラティ「『任務をこなす』『部下を守る』両方やらなくっちゃあならないのが幹部のつらいところだな。覚悟はいいか?俺はできてる」

だったと思います。
最近はこのひろしの捏造名言でクレヨンしんちゃんを語る人が多すぎて悲しくなります・・・
チョルス
2011年03月27日 21:37
件の「ひろしの名言集」は、歴史上の人物や格言だけでなく、他の漫画の台詞からとったものもあったのですね。
ただ、この「ひろしの名言集」の動画のコメント欄には、相変わらず絶賛コメントばかりが載っており、私としてはかなり気持ち悪い気分にさせられます。
捏造であることに変わりはないので、却ってクレしんを貶めることにつながりかねないということに気づかないのでしょうか。絶賛コメを書く人には、もうちょっと本物のクレしんに触れてみてほしいです。
山中鹿之助
2012年02月27日 12:46
検索で流れ着いて読ませていただきました。まったくもって同感です。俺の言いたいことをすべてあなたが言ってくれました。僕もあなたと同じ、92年頃からのファンで、3才からクレしんを見続けています。同じファンとして、このガセネタ名言集に怒ってくれる人がいて嬉しかったです。
チョルス
2012年02月27日 20:47
私の記事が少しでも役立ててもらえれば嬉しいです。「野原ひろしの名言集」の作成主も『クレしん』ファンなのでしょうかね。だとしたら、あのような動画を作成したことには理解に苦しみます。ただ、久しぶりの動画を見たら、相変わらず絶賛コメントばかりではありますが、批判のコメントも増えてきていますね。だんだんと嘘に気付いたまっとうなファンが増えているのかもしれません。
jl
2012年03月20日 18:10
ひどいですね、捏造してマンセーしてクレしんを勘違いする人が増えて・・・嫌になります
チョルス
2012年03月20日 22:08
「アンチ・クレしん」ならともかく、ファンと思われる人がおそらく善意でああいうのを作るわけですから、却ってタチが悪いと思います。『クレしん』、というより野原ひろしというキャラクターに対する、変な誤解が広まりそうです。
うわぁ
2012年09月13日 23:17
なんかこのブログ気持ち悪いね
チョルス
2012年09月14日 00:08
そうですね。そう思われる方もいるでしょう。別に万人に愛されるブログ作りをしているわけではないので。
k
2012年09月25日 22:26
にわかが作っただけですよねー
チョルス
2012年09月27日 22:39
誰が作ったものでも、あの嘘だらけの「名言集」はさすがにいただけません。
青たこ
2012年11月26日 21:29
いま『ジョジョの奇妙な冒険』を読み直しているんですが「「両方」やらなくっちゃあならないってのが」のセリフが出て来たんで笑ってしまいました(笑)
(コメント欄でとっくに指摘されていましたが)
あとミルクティーさんが2010年12月に「しんのすけが死にかけるなんて状況ありましたっけ?」と仰いましたがまさか僅か4ヶ月後にこの状況が実現するとは…。
(『黄金のスパイ大作戦』のクライマックス場面…「死なないで」のセリフはみさえさんですが)
チョルス
2012年11月26日 23:09
私は『ジョジョの奇妙な冒険』はあまり読んだことないのですが、元ネタのセリフが出てきてしまうと、やはり可笑しいでしょうね。
「しんのすけが死にかける状況」・・・、この記事を書いて4ヶ月後に公開された『黄金のスパイ大作戦』で、そういう状況になるとは。なんか、予言的な記事にもなった感があるような・・・。
2013年01月07日 19:08
おれも思った
坂石のぶ
2013年04月11日 00:21
"オトナ帝国"以来、おかしなにわかファンが増えてしまったんでしょうか?
比較的昔から"クレヨンしんちゃん"を見てきた人間にとっては、
大してクレヨンしんちゃんという作品を好きでもない、知りもしない人間が
ネット上のあやふやな書き込みなんかを元に
野原ひろしというキャラクターを過剰に美化したり、持ち上げているのを見ると
不愉快になります。
そういえば下のURLのページにひろしのデータが載っているんですけど、
身長180cmとなってますが本当なんでしょうかね?
しんのすけはアニメの中で「父ちゃん、足短いし。」とか言ってたと思うんですが(笑)
これも嘘なんでしょうか?

http://neoapo.com/characters/623
チョルス
2013年04月12日 02:51
『オトナ帝国』がきっかけで『クレしん』のファンの仲間入りを果たした方は多いと思いますが、それだけでなくやはり長寿作品である以上、変なデマが流れるのは致し方ないような気もします。
『サザエさん』や『ドラえもん』もファンが作ったと思われる妙な最終回や都市伝説などがネット上でまことしやかに語られていますし。
ひろしの身長ですが、180cmというのもウソの一つだと思います。私が知る限り、双葉社やテレビ朝日の公式サイト、テレビアニメや原作などに言及されたことがないからです。もしかしたら、実際にテレビアニメなどで触れられていた可能性もありますが、リンク先では出典が明記されていないので、おそらくデマの一つだと思います。
日下部
2013年07月03日 00:59
特筆すべきは野原ひろしならそのせりふを言ったかも知れないと思わせるキャラクター性。
結局みんなの憧れの親父
チョルス
2013年07月05日 00:23
確かに鵜呑みにする人が多かったことは、それだけいかにもひろしが言いそうだと思われていたことで、異様に魅力的なキャラクターであると言えるでしょう。
七氏
2013年07月10日 15:34
相当前の記事だけども一言いいたいのは、コレ動画作った奴がバカだったってだけの話ですよね
ただでさえ2chの書き込みを勝手にこういうことするのは一部に嫌われてるってのに……
チョルス
2013年07月11日 00:42
私は問題の動画の作成者をバカだと言いたくて、この記事を書いたわけではありません。
確かに作成者に対して批判的ですが、あくまでも偽情報が広まることの危機感から、事実を訂正するつもりで書いたのです。
作成者の方は、悪意を持ってこの動画を作ったかどうか分かりませんが、もしかしたらひろしへの善意としての思い入れが強すぎて作成したかもしれません。もしそうなら、それほど強く批判(糾弾)する気も起こりません。
2013年07月29日 15:36
「会社で働く」「家族サービス」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「父親」のつらいところだな。

の元ネタはジョジョの奇妙な冒険のブチャラティのセリフだと思われます。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%80%8C%E4%B8%A1%E6%96%B9%E3%80%8D%E3%82%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%82%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%81%8C%E3%80%8C%E5%B9%B9%E9%83%A8%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A0%E3%81%AA
チョルス
2013年07月29日 23:25
ありがとうございます。
さきほど、リンク先のページを確認し、記事の本文を加筆しました。これで、ひろしの「名言」と思われていた台詞の元ネタがまた分かりました。
t.shin
2014年03月10日 22:56
あやふやですが、『俺は最強のサラリーマン』ってのはおそらくクレヨンしんちゃんの映画の第4作目(ヘンダーランドの大冒険)で言っていたと思います。

※あやふやですいません(ーー;)
チョルス
2014年03月11日 23:01
『ヘンダーランド』での台詞は、しんのすけが言っていたものです。正確には「父ちゃんは史上最強のサラリーマン」です。ですので、ひろしの名言(台詞)ということにはなりませんです。
 
2014年06月19日 18:24
>正義の反対は悪なんかじゃないんだ。正義の反対は「また別の正義」なんだよ。(野球ゲーム『パワプロクンポケット7』における黒野鉄斎の台詞)

これは比較的昔から存在する言葉で別にこのゲームが初出というわけではないです
チョルス
2014年06月22日 03:31
どうもありがとうございます。
この台詞はかなり昔から存在するとのことで、元ネタは一体何なのでしょうかね。
ぷっちょ
2015年06月19日 16:54
俺は世界最強のサラリーマン!
って言葉は映画ヘンダーランドで
ジョマとマカオに躍りで挑む前の闘いで
しんのすけが自分達を強化しようと
スゲーナスゴイデスのトランプで
かーちゃんは世界最強の主婦
とーちゃは世界最強のサラリーマン
オラは世界最強の幼稚園児になったぞと
しんのすけが言った台詞ですね
チョルス
2015年06月20日 01:59
『ヘンダーランド』での実際の台詞は「世界最強」ではなく、「父ちゃんは史上最強のサラリーマン」ですね。
実際に『ヘンダーランド』をご覧になれば、簡単に確認ができます。
ギップラー将軍
2015年06月22日 23:19
先ほど、将軍もひろしの名言集を鑑賞しましたが
「こんな事言ってたかなぁ」とか「本当にひろしのセリフなのか」と目を疑いましたね。将軍はアニメのクレしんが開始された年に生まれたので第一回から見たなんて記憶も無いですしそもそも、この記事の最初のコメントに記述されている通り殆どがひろしのとは無関係な名言の引用ってのが個人的に気に食わないと感じる部分もありますが、動画作成者が心にきた名言をひろしの名言として伝えたい気持ちも十分理解する事が出来る気がします。

最後に閲覧者のコメントや気持玉の数が他の記事を大きく引き離されているのには驚愕しました。これだけこの記事や動画に対する良悪がはっきり分かれている様に、どう感じるかは人それぞれですからね…
チョルス
2015年06月23日 03:36
>ギップラー将軍さん
ひろしは劇場版でかっこいいところを見せるところが多いですから、そこからこんな捏造の台詞集が生まれたのでしょう。しかし、嘘は嘘ですから、こんな「名言集」など有害以外の何物でもありません。
「名言集」もそうですが、この記事はコメント数の中に私を揶揄しているものもあります。ネットでは好き勝手なことを書いて終わりという人が多く、私もかなり甘かったです。無礼の極み、自分をどこの何様だと思っているのかというコメントには容赦しない方針にしようと考えています。
_
2015年07月05日 13:01
元々は「全盛期のイチロー」や「さかなクン」や「シモヘイヘ」や「チャック・ノリス」のような
伝説ジョーク系のコピペのノリで作られたものだったのかもしれませんね
問題なのは、ジョークをジョークだと認識できずにデマへと変化させてしまう人間が増えてしまったことなのかと
チョルス
2015年07月05日 22:24
ジョークを真に受けてデマになってしまうということは、あり得る話です。そういう捏造話もあるでしょう。
ところで、次回に書き込みされる際は、何かハンドル・ネームを記入するようお願い致します。
チョルス
2017年04月11日 21:14
2016年11月10日午前23時23分に「バルス」というお名前でコメントを投稿なさった方に申し上げます。

まずは、返信が遅れてしまい、失礼しました。コメントを見逃していました。

このブログにコメントされる際は、最低限の敬語を使用してください。礼節をわきまえないコメントは削除します。コメントのマナーについては、以下の記事をお読みください。

http://crashinsti.at.webry.info/201507/article_7.html

とりあえず、一部コメントに対して最小限の反論をしておきます。

>「自分は知らないから、ヒロシは言ってない」って発想はおかしいだろ。全話見てそれ全部記憶してんの?実際ジャスミンの漏れあったじゃん?

私は「自分は知らないから、ヒロシは言ってない」とは書いていませんよ。以下のように書きました。

>ちなみに、上の名言集で実際にひろしの言ったのは三つだと書きましたが、管理人は原作、テレビアニメ、劇場版の全てのひろしの台詞を記録もしくは記憶しているわけではないので、もしかしたら他の台詞もひろしが実際に言っていた可能性も(低いと思いますが)あります。ただ し、長年クレしんファンをやってきた私の記憶や直感などから、このうちの大部分はねつ造であるのはほぼ間違い無いと言って良いです。

「バルス」と名乗って今回のコメントをされた方は、最低限の礼節と読解力を身につけることをお勧めいたします。

ただし、当ブログでの書き込みは今後お断りしますので、投稿拒否の設定にします。さようなら。

この記事へのトラックバック

  • ねつ造されるクレヨンしんちゃん(Wikipediaより)

    Excerpt: 前回、「ひろしの名言集」という動画について取り上げました。紹介されていた30の名言のうち、実際にひろしが言ったのは3つだけに過ぎないということで、クレしんがネットでねつ造された例の一つだと思います。 Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2010-12-13 22:02
  • トンデモ情報をどう見分けるか

    Excerpt: 以前、こちらとこちらの記事で、クレしんがねつ造される現状について取り上げました。その際に、後者の記事でネット上のデマ情報一般について取り上げるということを書きましたが、大幅に遅れてしまいました。そうい.. Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2011-02-03 14:07