もえP狂

2月における、2度目の放送。というわけで、本日の感想ですが、今回は事情により先にBパートの感想から始めます。Aパートはその次に・・・。

「忘れ物に気を付けるゾ」
この話の作画監督は若松さんでしたが、どうもこの話のみさえの顔はあまりなじめませんでしたね。目が異様に大きくて、どうもみさえがエイリアンに見えてしまって。ラストの方のひろしが「でも、ライオンより怖いかも」と言うシーンで、笑みを浮かべるみさえはなおさらそうでした。しんちゃんも何だかそういう感じのタッチでしたし。どうも、私の嗜好には合わない作画監督さんになるかもしれません。

さて、この話のテーマは忘れ物ですが、このような日常にありふれたテーマを面白おかしくすることに、クレヨンしんちゃんの醍醐味があると思います。ただ、この話はストーリー上まとまりに欠け、どうも私には分かりづらい印象も受けましたが。

まず、よしなが先生に忘れ物をさせるなという言葉をみさえに思い出させ、そこから絵の具を何としても持ってこさせるという話が成立するわけですね。それで、みさえがちょっと待てとしんちゃんを止めるシーンでは、私はAパートの話から「あれ?みさえもも○Pグッズ隠してるの?」なんて、一瞬思ったりしました。幼稚園からのお手紙を、しんちゃんは「無いと思う」と訂正していましたが、しっかり「無い」と言っていましたね。正確には「さっき無いって言ったでしょ」ですが。

さて、絵の具の捜索ですが、私は見つからないものを探すのって、すごく面倒で嫌なんですよね。あんな時間の無駄使いはホントに嫌です。しかし、一方で物をそこらへんのポイポイするずぼらな性格は治らないのですから、困ったものです(自分に言ってどーする)。

22時50分まで起きているとは、しんちゃんも眠くなるのは当然でしょう。5歳当時の私には、この時間まで起きていることなど想像さえできない事でした。で、見つかったと思いきや箱がアクション仮面のベッドになっていたり、肝心の絵の具のチューブもからだったりします。するとみさえがバスコなら24巻開いていると言いますが、バスコの元ネタと思われるこちら、じゃなくてこちらのサイトでは、24時間営業ではないようですが。元ネタ違うのかな。まあいいか。細かいことは気にしない。こうして、絵の具の件は解決したわけですが、この話がストーリー上うまくいっていないと前述したのは、次に牛乳パックの件が出て来て、そちらは尺の都合上こじんまりとまとめてしまっている感があるからなのですよね。

次は牛乳パックで、忘れないようにパンツの中にお手紙を入れていたということで、気づけよと突っ込みを入れたくなります。牛乳は牛乳パックから注いで飲む物というみさえの持論ですが、理解できなくもないです。ボールやお椀の中に入れてそこから牛乳入れるのでは、やはり邪道ですかね。私は牛乳嫌いですが。

それで、わが子を千尋の谷に落とすライオンと化したみさえちゃんですが、しんちゃんは運よく牛乳パックを隣のおばさんからもらいます。千尋の谷に落とされたしんちゃんは、谷底から運よくエレベーターがあって、それに乗って戻ってくるという感じですかね。

この話で、最も強烈な印象を受けたシーンは、しんちゃんが「過去は振り向かないタイプだから」と言い、みさえから「振り向け~」とタンコブで持ち上げられるシーン。鳥肌が立つほど戦慄なシーンでした。ひろしもひまわりも、そして当然ながらしんちゃんも地獄を見たでしょうね、あれは。あなおそろしや、おそろしや。

「風間くんとお留守番だゾ」
それでは、Aパートの感想ですが、なぜ後回しにしたかというと、この感想は大部分が妄想、しかもその規模が半端ではないからです。さらに言うなら、実は先週の次回予告でこの話が出ていた時、この話で自分は壊れるだろうなと思っていました。
そして、壊れました。それではいきます、恐るべき異常誇大した妄想まみれで壊れた感想を。


出た~~~~~~!!!!!!!

エス

イストゥ

もえP
ツァーイトゥ!!!



(Es ist MoeP Zeit ドイツ語でIt’s MoeP time)

ま ほー少女もえP


まっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうまっほうほうほうしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょしょーしょーしょーじょもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうもおうええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいええいPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPPP ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴぴ ぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ ぴぴぴぴーぴーぴーぴぴぴ -・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・-・・-・-・---・--・

というわけで、もえP三昧にふけるトオルちゃんです。CDに等身大パネル、DVDに魔法ステッキ、もうもえPで幸せいっぱ~いのト・オ・ル・ちゃ~ん♥ ママには内緒の秘め事を、密かにそして過激に変態的欲望の海に溺れるト・オ・ル・ちゃ~ん♥

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  留守番とっても楽しいもえ なぜならママがいないから
  もえP三昧だからもえ 魔法ステッキもえもえP
  ヤアヤア もえP もえピピP


葉月ちゃんもお留守番ですが、とってもつまらないようで、もえPとトオルちゃんでまほーでーす。お留守番よ、楽しくなあれ、とそこへ誰かがやってきます。案の定、しんちゃんです。今回、しんちゃんは唇につけるという正統な手法(?)でやりましたね。おケツの穴でおちょぼ口をやるというのがひねくれたやり方(?)ですが、まあ既に使っていますからね。

それで、胸騒ぎがして思わず遊びに来たとかいうしんちゃんは、いつもながら勝手に上がり込みますが、ここでトオルちゃんの仁義なき戦いが始まるわけです。このままでは自分がもえPファンである事がバレてしまう、もえPを隠さねば、というわけですが、おや、風間君ってとっくにバレていませんでしたっけ。まあ、自分だけバレてないつもりなのでしょうね。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  何としてでも隠さねば もえP好きだと知られては
  とっても恥ず恥ず気分なの もえ~ん照れちゃうじゃないのよ~
  ヤアヤア もえP もえピピP


しんちゃんを強引に台所の方へ連れて行き、水を出します。この水は水道水ではなくミネラルウォーターのようです。さあいよいよもえPのお片づけです。まずはDVDをデッキから回収。冷蔵庫の中にあるもえPプリンがばれそうになり、風間君が「ハアア・・・」とドアを閉めるシーン。このシーンの絵コンテにはきっと「ドラゴンボール風に」という注意書きがあるに違いない、と勝手に思ったりもします。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  もえPプリンは死守しちゃう だってもえ~なプリンだもん
  たとえ火の中水の中 冷蔵庫のドア一直線
  ヤアヤア もえP もえピピP


さて、DVD回収してもえP色が確実になくなったリビングへしんちゃんを連れて行きます。しかし、テレビでもえPがやっている。なぜ?私は当初もえPのレギュラーの番組かと思いましたが、それならトオルちゃんが忘れるわけがないでしょう。で、すぐに分かりました。来週公開のアニメ映画の紹介だったのですね。タイトルは・・・
「もえPの六本木ビルズ大冒険」!!!!!!!

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  いよいよ来週公開よ 内容もえもえ劇場版
  六本木でももえもえよ 前売り買って観に来てね
  ヤアヤア もえP もえピピP


ここで、管理人と管理人の知り合いとこんな感じのやり取りがあったのを思い出します。

「おお、劇場版クレヨンしんちゃん!(チョルス本名)君、絶対観に行くよね」
「行くわけないだろ!何でオレがお子様向けのアニメを観なくちゃなんないんだよ」
「前売り特典は、『暗闇でドッキリ!見ちゃいや~ん!ストラップ』だって」
「ふん!もう持って・・・、ああ無い無い、そんなもの持ってない!」

と、なりますかね。まあ、このやりとりは嘘です。なぜなら、私は自分でクレしん狂である事を吹聴していますし、特典も既に12月に入手していますし。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  ついつい見栄を張っちゃうよん だけどココロはもえもえよん
  パネルも既にゲットだよん アニメ映画の醍醐味ね
  ヤアヤア もえP もえピピP


さて、次は自分の部屋ですが、なんなんだ~、もえPのDVDボックス~~~全8巻~~~~~~~!!!!!!!!!
BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!もえP BOX!

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  ボックス出るほど人気なの 買うのがヲタクだけでもね
  8巻だけのセットなの コンパクトな仕上げでしょ
  ヤアヤア もえP もえピピP


ああ、もうしんちゃんのDVDも、ボックスにして出してほしいボ。各1期すつ、1期につき24巻あるから、24枚ごとドサーと。そうだ、まだ第1期が出ていないから、それをボックスにしてだしてほしいボ、あは~ん。キャッチフレーズは「最初の頃のオラだゾ」とでもしてボ。
ああ、でもあのもえPのDVDも欲しいもえ。シンエイ動画のスタッフさんで、クレしん外伝を称して、OVAにでもして出してほしいもえ。もえ~~~~!!!

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  24枚もあれば 持ち運びに苦労しちゃう
  それでも欲しいと叫んじゃう だってもえ~な願いだもん
  ヤアヤア もえP もえピピP


もえPグッズでいっぱいのトオルちゃんのお部屋。私の部屋も、クレしんグッズを広げればあんな感じになります。いや、私の部屋は相当散らかっているので、無理ですね。ところで、このシーンを見て、私は「かすかべ防衛隊だゾ」(1995年5月1日放送)を思い出します。この話ではよしなが先生が似たような片づけをやっていましたね。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  お片づけも大変よん グッズちゃんを閉じ込めちゃう
  かわいそうなこの気持ち もえもえだから感じちゃう
  ヤアヤア もえP もえピピP


で、トランプで七ならべをやろうとなりますが、もえPのトランプだから使えません。私もゲーセン クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリシネマスタジオで買った、クレしんの「すげ~なすげ~ですトランプ」を持っています。他のアニメもののトランプでは、私は「魔女の宅急便」と「ゲゲゲの鬼太郎」を持っていますね。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  トランプだってもえもえよ 七ならべの最中も
  もえもえ気分でいたいから ゲーム中にももだえちゃう
  ヤアヤア もえP もえピピP


で、いつもの(黄色人種だから)黄色い顔から切れて赤くなったトオルちゃんが机を叩くと、前売り特典のもえP等身大パネルが本棚の裏からズルリ。真っ青なトオルちゃんって、まあるで信号。もえPPP、トオルちゃんよ、信号になあれ!さあ、トオルちゃんピーンチ!そこでトオルちゃん、しんのすけー!首を回してきれいな青空だ!人間が好きだー!と抱きついたりもします。

で、相撲をやろうとなり、そのドサクサに前売り特典のもえP等身大パネルを元の本棚の裏へ戻そうとして、一人でできるもーん!うまくいったかなあ、と思いきや今度は右側へズルリ、いやーん、もえPのチラリズムにトオルちゃーん、足つっちゃったじゃないのよおおおおおおおおおおおおおおおおん。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  お顔の色は何でもいい 足がつっても気にしない
  ひたすらもえP守っちゃう もえもえ秘め事もらさない
  ヤアヤア もえP もえピピP


それでも足をつっても大接戦で、しんちゃんがもえPの横に来てしまい、間一髪でもえPを上へ投げて、これでもえPも元の本棚の裏へ。と思いきや、もえPのステッキがパキンと折れて、グッズの破損へ。まあ、大体こういう話は、もえPファンである事がバレてしまうか、バレはしないけど何らかの損害を被るかという2通りのオチが考えられるわけで、これ以外のあっと驚くオチは非常に難しいでしょう。何はともあれ、トオルちゃんはめでたく秘密を死守(実は前からバレてるけど)。
さあ結論、しんのすけと楽しく遊べたなあ、この楽しみの値段は前売り特典のもえP等身大パネルで支払っておくもえ~。

♪一にもえP 二にもえP 三四もあるけど 五にもえP
  グッズが破損しちゃっても バレちゃうよりはマシじゃない?
  何より楽しく遊べたよん 気持はもえ~でいっぱいよん
  ヤアヤア もえP もえピピP


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ま・ほーキャラ弁もえP

    Excerpt: みなさま、どうもこんばんは。あたしは、管理人のチョルスですわ。あのね、ウフフ、あたしね、いつもとちょっと口調が違っちゃってて、なんだかあ、ちょーキュートっていうか、もえ~っていうか、いや~ん、はずかP.. Weblog: クレヨンしんちゃん研究所日記 racked: 2008-05-18 19:05
  • もえPフィーバー

    Excerpt: 感想の前に、まず宣伝をしたいと思います。前回の記事で書いたように、12月20日の土曜日、午後12時20分に映画編とトップページにて「金矛の勇者」の考察を掲載します。分量については、どうも前回の「ケツだ.. Weblog: クレヨンしんちゃん研究所日記 racked: 2008-12-13 01:41
  • クレしんヲタクわくわくランド

    Excerpt: 自分が今まで書いてきた個人的なクレしんの思い出話などを読み返すと、なかなか面白かったりするのですが、結構すごい事を書いてきたんだなと思ったりもします。 Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2009-05-15 17:01
  • 最後のアナログ放送だゾ

    Excerpt: 7月22日の感想いきます。なお、ご存じの通り、7月24日にいよいよアナログ放送が終了となります。というわけで、アナログ放送最後の感想になります。野原一家みたいに、遅れないで今後もクレしんを鑑賞していけ.. Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2011-07-24 02:10
  • ま・ほーシールもえP

    Excerpt: 11月9日放送のテレビアニメ感想いきます。 Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2012-11-11 00:11
  • もえP狂:裏話

    Excerpt: チョルス「119番と・・・・・・、うわああ、苦しい!助けてくれ!このままでは死んでしまう!は、早く救急車をよこしてくれ!私はさいたま市のチョルスだ!」 Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2014-10-19 01:41
  • もえP砲

    Excerpt: 10月27日のテレビアニメ感想いきます。 Weblog: クレヨンしんちゃん分析録 racked: 2017-11-06 00:01