東大より愛をこめて

昨日の4日,東京大学の山上会館にて,10:30~12:00(10:00受付開始)の時間帯で,テレビ15周年記念「クレヨンしんちゃん元気!子育て大作戦」が行なわれました。
以下が,「クレヨンしんちゃん東大に登場」という見出しで,Yahooのトピックスに載った記事です。

 「人気アニメ「クレヨンしんちゃん」を題材にしたセミナーが4日、東京大学(東京都文京区)で開かれ、しんちゃんも赤門をくぐって参加した。題して「クレヨンしんちゃん“元気!”子育て大作戦」。テレビ放送15周年を記念して、東大大学院教育学研究科の汐見稔幸(としゆき)教授が、アニメ映像を使いながら子育てのヒントについて講演した。
 幼稚園児のしんちゃんは母親を「みさえ」と呼び捨てにし、お尻を丸出しにして歩くなどPTAから「下品」と指摘され、「子供に見せたくない番組」で常に上位にランキング。03年にはワースト1になったこともあった。
 しかし、汐見教授は「うちの子も同じようになる…と思う親の気持ちは分からないでもない。ドタバタしながら子育てする野原家はほのぼのとして温かい。いいじゃないか」と、ありのままの姿で元気に子育てをする「野原家」を高く評価すると、子育てに悩む親ら参加者約100人は大きくうなずいていた。
 この日は、デザイナー・山本寛斎(62)と女優・山本未來(32)父娘も参加。しんちゃんは「母ちゃんは妹の“ひまわり”ばかりかわいがるんだ~」と悩みを打ち明け、汐見教授から「小さい時は同じようにかわいがってもらっていたんだよ」と諭される一幕も。未來から「2人は似ている」と言われた寛斎としんちゃんはその場で意気投合。「僕の舞台に出てほしい」(寛斎)とのラブコールに、しんちゃんは「どんな役?」と興味津々だった。」(スポーツニッポン)

私も参加したいと思っていたりしましたが,時間との関係で行けなかったですね。今日なら,行こうと思えば行けなくもなかったのですが,いや今は相当忙しいので無理でしたね。それに,抽選で80名の定員でしたから,多分私では選ばれなかったでしょうね。試写会ほど大規模ではないですし,私には子供がいませんし(結婚もしてない)。
東京大学大学院教授の汐見稔幸氏と言えば,しんちゃんのご高齢のおトモダチで,「子育てにとても大切な27のヒント」(双葉社)でお馴染みですが,この本は相当な反響だったらしいですね。まあ,当然と言えばそれまでですが。
ゲストには山本寛斎,山本未來両氏が招かれたとのことですが,私は山本未来氏と言えば映画「不夜城」を連想してしまいますね。佐藤夏美こと小蓮・・・。
しんちゃんのお馴染みのシーンを取り上げてレクチャーが行なわれたとのことですが,一体どんなシーンを取り上げたのか,少し気になったりします。

ムトウ監督流パロディシリーズ(その9)、でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 一軒一軒のみつぶしに探すもえ

    Excerpt: 本日は何の日でしょう。真珠湾攻撃?ジョン・レノン暗殺?まあ,そういう言った事もありますが,なによりもクレしんの単行本45巻発売の日なのですね。しかし,私はまだ買っていません。ですから,原作編(原作解説.. Weblog: クレヨンしんちゃん研究所管理人チョルスのブログ racked: 2006-12-08 22:29