中国商標問題

http://www.futabasha.co.jp/?page=shinchan_trademark

上記の双葉社の公式サイトによると、中国の商標問題についての報道で、一部誤りがあったそうです。
ただ、由々しき自体である事には変わりがないのですね。
この中国商標問題については、「研究所」の方でも詳しく取り上げるつもりでいます。
ただし、そこでは一方的に中国を批判するというものではありません。
というのは、実は双葉社側にも落ち度があるという意見も存在するからです。
そもそもいかなる理由によってこのような判決が出されたのか。何を根拠として中国側が正当となされたのか。そこのところを少し考えて見たいと思います。
誤解されては困りますが、私は中国の肩を持つ気は一切ありませんし、個人的に今回の判決は不当であると思っています。双葉社を応援するつもりでいますが、双葉社側の落ち度とされる側面もはっきりさせないと、この問題の根本的解決、そして今後の教訓につながらないのではとも思うのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック