クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『おジャ魔女どれみ』のコラボカフェ

<<   作成日時 : 2017/05/11 22:28   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

この分析録でもチラチラと書いてきましたが、私(チョルス)は『おジャ魔女どれみ』の大ファンでもあります。

『おジャ魔女どれみ』のアニメは、最初の無印、2期の♯(シャープ)、3期のも〜っと、4期のドッカ〜ン、そしてナ・イ・ショを全て観ていまして、ライトノベル版も16から19まで全て読んでいます。

なんで『おジャ魔女どれみ』が好きかと言うと、作品が面白いというもあるのですが、



どれみちゃんたちが超かわいいんだもん!!!!!




という、かなりキモイ理由です。30代の男が『おジャ魔女どれみ』を観て、「どれみちゃん(※)超かわいい〜〜」などと悶えているのですから(本当)

※どれみちゃんだけでなく、はづきちゃん、あいこちゃん、ぽっぷちゃん、ももこちゃん、信子ちゃん、麗香ちゃん、かおりちゃん、ななこちゃん、まりなちゃん、なおみちゃん、むつみちゃん、かなえちゃん、みほみほ、みんとちゃん、さちこちゃん、ハナちゃん、パオちゃんなどに対しても同様です。

なお、瀬川おんぷちゃんですが、あの子は芸能人として作中でもかわいいとチヤホヤされています。こういう子に対しては、あまりかわいいという感情が湧きにくいのです。赤ん坊のハナちゃんについても同様です。ただ、ドッカ〜ンの成長したハナちゃんは別です。「プリティー・ウィッチー・ハナちゃんちー」のハナちゃんとパオちゃんのかわいさは反則級です。

あと、玉木麗香ちゃんですが、作中ではどちらかと言うと嫌われることが多く、私も幼い頃に観ていたら、腹を立てていたかもしれません。しかし、30を過ぎると、こういう子もかわいくて仕方がないです。

なお、4シリーズのうち、私の好きな作品を並べると、

も〜っと(第3期)>無印(第1期)>ドッカ〜ン(第4期)>♯(第2期)

となりますかね。もちろん、♯(シャープ)が嫌いというわけではありません。シャープも大好きですが、あえて好きな順番に並べたらこんな感じかなと。あと、「ナ・イ・ショ」は番外編という扱いで、「も〜っと」の時系列ですので、除外しています。

おジャ魔女で一番の推しメンはもちろん春風どれみちゃんです。もちろん、他のキャラクターも大好きですが。というか、『おジャ魔女どれみ』シリーズで嫌いなキャラクターはいません。これはかなり珍しいです。『クレしん』では嫌いなキャラクターがいますので(三ッ千ーとヨツソソ)。

それで、4月29日に19時半過ぎに来ましたが、店に入れたのは20時半過ぎで、1時間も並ばされました。今も根強い人気があるのが分かります。というか、ライトノベル版もアニメ化してほしいです。

そのような『おジャ魔女どれみ』とヴィレッジヴァンガードのコラボカフェ「Village Vanguard Cafe ルミネエスト新宿店」にオープンしています。4月18日(火)〜5月14日(日)の間に開催していまして、私は4月28日に行ってきました。


画像


仕事帰りの私がカフェに到着したのは19時半頃でしたが、見せには入れたのは20時半頃でした。1時間くらい待ったのです。お客さんの大多数が女性、もしくは女性と一緒の男性で、男が一人というのは、私ともう一人の男性客だけでした。

注文したのは、

夢にまでみたどれみのステーキ
ももこ御用達!苺のタルト
マジョリカの抹茶コーヒーラテ

です。

メインメニューを注文するともらえる ノベルティというのがありまして、私はももこちゃんのアクリルスタンドをもらいました。また。はづきちゃんのコースターももらいました。


画像


画像


画像


どれみちゃんとステーキに対する思いは作中で色々語られていますが、無印第1期の第35話で、オーディションに参加する話でどれみちゃんがステーキを食べる演技をする場面を思い出したりしました。この時の、美味しそうにステーキを食べる演技をするどれみちゃん、思い出すだけでも超かわいい〜〜

(↑どう読んでもキモヲタですな)

さて、本日も行ってきましたが、既にいっぱいで入れないとのことでした。私が言ったのは前回と同じ19時半でしたが、すごい人気でした。これだけ人気があれば、マジでラノベ版のアニメ化を期待してしまいます。残念です。

もし入れたら、今度は「卵が割れるようになったはづきのオムレツ」を注文しようと思っていました。そうなのですよね。「も〜っと」の第3話で、最後は割れるようになりましたが、この時のはづきちゃんは当初卵が割れず、その事をももこちゃんに咎められて泣いてしまいます。あの泣いちゃったはづきちゃんも超かわいい‼‼‼‼

(↑最強であり最凶にして最恐のキモヲタとは、実は私なのでは、と思ったりもして・・・)

このコラボカフェは5月14日までですので、『おジャ魔女どれみ』が好きな方はぜひ。ただ、日が沈んでからは行かない方が良いです。混んでいて入れないということもありますので。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
私がリアル関西時代の2002年の秋に、京阪電気鉄道さん(古都・京都出町柳〜上方・大阪淀屋橋間ほかを結ぶ大手私鉄)が運用してる京阪電車の車両のうちの1本に、沿線にあるひらかたパークさんという遊園地(大阪府下枚方市に所在)での、『おジャ魔女どれみドッカ〜ン! ピュアピュアドリームワールド』という、イベントが開催された記念のラッピングトレインが運行され、実際に私もその年の京阪電車の寝屋川車両工場でのイベントで、検査入場中だったどれみのラッピングトレインを、当方はカメラで記録した想い出があります。

また参考にネットで、「おジャ魔女どれみ 京阪電車 ラッピング」と検索すれば、その際に運行されたどれみのラッピングトレインの画像を見る事が出来るものの、他にひらかたパークさんでのどれみのイベント、大阪方のターミナル(当時)の淀屋橋駅ホームでのイベントのポスターの画像も掲載されてます。

なにせ大阪のトップの民放局・ABCテレビが全国(テレ朝さんほか)に放ったアニメ作品ゆえに、かなり力のコモったイベントだったので、リアル関西時代の当方にとって、やる事なす事さすがABCさんだなと評価いたした次第であります。
盆栽すし
2017/05/13 00:56
(上記の書き込みの続きです)
因みに私の場合、ボーイッシュで関西弁を話す妹尾あいこが好きでしたけど、リアル関西での生活を堪能してた頃だったとあって、雰囲気的には『じゃリン子チエ』の主人公・竹本チエを明るくした様な感じだったと、今でも忘れられないです。

また、帰国子女である飛鳥ももこの雰囲気は、さいきんのTVのバラエティー番組やCMなどで、なにかと活躍してるモデル・タレントのローラさんみたいな感じがします。

そして、さいごにどれみの父親・春風渓介の声を担当した望月祐多さんは、クレしんがOA開始された年の1992〜93年にかけてOAされた『恐竜戦隊ジュウレンジャー』の、ティラノレンジャー・ゲキを演じてた方です。

以上をもちまして、当方はこの辺にて失礼します。
盆栽すし
2017/05/13 01:24
(追加・補足)
上記のイベントは何も東京に限らず、『どれみ』のOA元であるABCテレビのある上方・大阪に於いても開催されれば、なお一層よいのではないかと、当方はその様に思います。

以上、失礼します。
盆栽すし
2017/05/13 12:28
『おジャ魔女どれみ』は、私は実際に見たことがありませんが、ネットで検索すると当時の画像が出てきますね。ぜひとも、乗ってみたかったです。『おジャ魔女どれみ』については、キャラクターショーなども開催されていて、多くのイベントがあったことから、今回のコラボカフェと同様に、大きな人気があったことが窺えます。
妹尾あいこちゃんは松岡由貴さんの演技が非常に印象に残っています。また、飛鳥ももこちゃんが登場したのは、当時はいわゆる帰国子女の宇多田ヒカルさんが当時人気を博していたからだという話を聞いたことがあります。
おジャ魔女どれみのイベントは、また今後も行われるだろうと思います。
チョルス
2017/05/13 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県
『おジャ魔女どれみ』のコラボカフェ クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる