クレヨンしんちゃん分析録

アクセスカウンタ

zoom RSS 『野原ひろし 昼メシの流儀』の第17話

<<   作成日時 : 2017/04/07 08:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

『まんがタウン』2017年4月号(2017年4月5日発売)に、『野原ひろし 昼メシの流儀』(キャラクター原作:臼井儀人 漫画:塚原洋一)の第17話「ローストビーフ丼の流儀」が掲載されました。いつも通り、ページ数は16ページです。なお、5月12日に単行本第2巻が発売されるそうです。

本編に行きますと、新しくできた「ミートスター」という店の割引券を持っているひろし。

その割引券は、通常は1100円のローストビーフ丼(大)が、オープン記念価格として750円で食べられるので、ひろしは行ってみることに。ちなみに、仕事が立て込んでなかなか行けなくて、有効期限はその日までなのだそうです。

しかし、店ではすごい行列ですが、ひろしは並びます。ひろしは、ホテルのビュッフェでのローストビーフはその場でシェフが切ってくれるのですが、いっぺんにたくさん食べたくても、あまり多くは申告する気になれなかったそうです。

その日はローストビーフをまとめて食べられるということで、気合いを入れます。カウンター席に座ったひろしは、割引券を提示します。さて、やってきたローストビーフ丼の大盛りを見て喜びます。

まず、上に乗った卵の黄身を潰し、全体を広げます。ローストビーフを一切れ、卵とヨーグルトソースをよく絡めて、口に入れまして、その味を「うみゃ〜い!!」と堪能します。

ローストビーフをいくら食べても、下のごはんが見えてこない、まさにローストビーフ三昧です。やっとご飯が見えてきまして、ご飯と一緒に食べるのも合うようです。

しかし、川口から電話がかかってきて、会議の資料の事を訊かれます。ひろしは、戻ったら自分がやると伝えまして、時間があまり無いことを認識します。ひろしは全速力で食べましたが、そのせいで後半はゆっくり味わえませんでした。

また新しい店がオープンして、割引券をもらうことに期待をかけるひろしでした。

それに対する、以下の編集部からコメントがなかなか秀逸ですね。

「出世して好きな時に好きなだけ食べられるようになる」という選択肢は・・・?


月刊まんがタウン 2017年 05 月号 [雑誌]
双葉社
2017-04-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 月刊まんがタウン 2017年 05 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

プロフィール

    名前:チョルス 性別:男性 現住所:埼玉県
『野原ひろし 昼メシの流儀』の第17話 クレヨンしんちゃん分析録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる